リバーシブルベルト & ブラスバックル

807.jpg
金属の加工も、
革の加工も、
そのオーダーも、
色々一人でやっているので、こなせる仕事量が知れています。

そんな地味な仕事をしていますが、世の中の薄利多売と、ブランドネームバリューの間で、
自分なりの信条に従ったモノづくりをしています。

809.jpg
だからこそ可能な部分が、対面するお客さんに媚びず、
対等な目線で頼まれ、提供できる仕事だと思っています。
難しいことさて置き、一枚目の画像のベルトを裏返した情景。

黒い革とナチュラルな革のコンビのベルトです。
両方使えるベルトを依頼されました、縫いのないシンプルなリバーシブルです。

766.jpg
バックルは真鍮製で、金槌で柄を叩き込む鎚目(つちめ)という柄です。

767.jpg
こう見えて、それぞれのパーツを毎回一箇所ずつ地味に製作しています。

758.jpg
ちょっと遊び心の画です。
板は急冷すると反って整形した曲がりから歪みます。
ゆっくり冷やす必要があって、水滴が蒸発する温度に冷めるのを待っている画です。

似た現象を利用しているのが船の底に使ったりする鉄板の曲げる作業。
高温に熱しては水をかけて反らせて曲げていくらしいです。
職人の熟練した感覚らしいです。

804.jpg
リバーシブルのベルトなので、バックルは取り外しが容易にできるセグマスナップで固定。

ブライドルの艶
ハーマンオークの飴色
それぞれがどんな経年変化になるか楽しみです。

オーダーありがとうございました!
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -