07
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-07

銀のベビースプーン ペンダント

生まれてくる我が子へプレゼント。
シルバーのスプーン。
いわゆるベビースプーンのオーダー。
銀のスプーンって、・・・たしか、ヨーロッパだったかな?
食べ物に不自由しないって意味で、魔よけとかお守りとしてプレゼントされるとか

って、2012年初め頃のお話・・・

たまたま、製作のイメージが、フワフワぶれているときに、
山村製靴店の山村さんとこに遊びに行って、色々話しながら
見せてもらった北欧の家具や椅子を掲載した本。
美しい曲線に魅せられ、デザインし製作したベビースプーン。

12.1 216
銀は光を利用すると、やわらかさがすごく引き立つ不思議な雰囲気を持っていて、
潤っている質感っていうか、しっとりした存在感を
どうやって引き出すかを、結構作るときにイメージしたりしてて、
小傷で光は鈍くはなるけど、
銀の持っている奥行きをもっと引き出したいって、製作の際には、いつも想っていたりします。

12.1 158
考えないで、手に任せる感覚で製作するような、
目で見たモノを感じたままに、
視野を別のものに向け、良い感覚を吸収したら、
独自のアウトプットにも反映できるんだろうな
そのままじゃなく、自分を乗っけれることに意味を持たせなきゃだけど。

12.1 159
人の表情もだけど、左右が対称じゃないから美しかったり

12.1 212
画像で伝えにくい反射する光や色や影の映り方
銀の持つ曲線の美しさをもっと追求してみたいって、
作りながら感じた製作でした。

12.1 210
DさんNさんおめでとうございます♪
オーダーありがとうございました。

・・・
って記事でした。
下書きでした・・・。


144_201409271038437c7.jpg
あれから二年半ほど経ち、新たなご依頼でベビースプーン
2つ
男の子と女の子の双子が誕生したので
ということで

148_2014092710384275f.jpg
兄弟でお揃いで身に着ける情景を意識し妄想してみて、
弟と妹の分、少し軽く、三人並んだ感じが可愛いかな
って、小さめに製作。

152_20140927103842a95.jpg
サイズの感覚 若干の違いですけど・・・。
以前納品した兄の分も磨き直し。

百日(ももか) お食い初めに着けてあげたいというオーダーでした。
間に合ってよかった

DさんNさん オーダーありがとうございました
改めて、おめでとうございます!
スポンサーサイト

革の色味の変化とか «  | BLOG TOP |  » スティード ツールバッグや真鍮パーツを製作

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 (担当:鈴木) 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (175)
・ペンダント (198)
・バングル ブレスレット (114)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (77)
・ウォレット 財布 (196)
・ウォレットチェーン (31)
・ベルト バックル (59)
・キーホルダー (120)
・名刺入れ ケース (92)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (86)
・その他 革製品 (131)
・その他 真鍮製品 (57)
・貸工房 製作体験 (9)
・仕事 (121)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (81)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク