ツイート

誰もかれもが憧れて、
簡単に真似出来るようなものには、
本当は、難しい真意や本質が拾えていないと
カタチに出来ない深い部分があるって思う。

器用なら、模写など誰にでもできる。
器用じゃなくても、個性や独特の感性がカタチにできる。
器用じゃないほうが、オリジナリティーを賞賛されやすいし、
5教科満点とる少年より、
木登りが得意な少年の方が、どこかとんがってて好きやし、
人のつながりは、
脳(ブレイン)と個性(得意分野)の組織図みたいに思う。

出来ることをすればいいよ。
出来ないものは出来る人にお願いすればいいよ。

絶やしたくないって想ってもらえるような
小さなトモシビでありたいですね。
そういう人や店でありたいですね。

時間も、労力もかかるけど、
だからか昔の作り手の生み出された作品や製品はアジがあるって思う。
試行錯誤が見えるのが大好き。

デニムのリベットが銅なのは、たまたまだったかもしれないけど、
鉄じゃ錆びて腐食に弱いし、
銅はすごく腐食に強い金属で加工しやすい特徴も持っている。
なんで、昔の人はそれを知ってたのかな?って、
それが偶然だとしても、そうでなくてもすごいって想うよ。


手間はかかるけど、オリジナリティーに繋がるし。
次に何らかの壁にぶつかっても、
後々引き出せるアイデアの蓄積が出来る。

でもまぁ自分に対して、独学すぎて笑えてくる・・・。

モチベーションを上げるのは、
自分自身を肯定してあげ受け入れ認める部分だったり。

カタチにすることじゃなくて、
それを愛でてもらえる未来の情景を想像して創造して。
なによりそれを自分が楽しめて、
それを応援されて、
全てが楽しすぎる。

還元しないとっておもうよ。
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -