びんびんの何を、あれする奴を。

11.2 162
こちらは、三味線の弦と言いますか糸を巻くための部材。
三箇所のうち強度が必要とされる”1の糸”用の糸巻き。
「折れてしまったけど、そうそう買いかえれる金額じゃない。」
と、修理するいい方法がないかとのご相談。
ちなみに材質は象牙でできております。

11.2 163
骨折したら針金結んだり、ボルトや金属で固定する。
それなら強度もたもてるのでは?
そんなこんなで、金属製の棒を入れる下穴を削った。

11.2 1652
でも、中心に糸が通る穴があるので、その部分を避けるように
でも強度が保てるように、一部削りこんで、
滑らかに糸が通るように、磨いた。

11.2 1662
で、こうなって、


11.2 1702
こんな感じになる。

んで、エポキシ系の2液性の接着剤で接着。

モノを大切にしたいって思想を、
何かしらのきっかけで結ばれたから、
こういう仕事を頼まれたわけで、
断るより、何とかできたらって思うのも、
お願いするお客さんの気持ちが強いから。

誰かの役に立てるなら、それが何より嬉しいです。

ご依頼ありがとうございました。
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -