FC2ブログ
10
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-10

ベルトの製作 ナチュラル色 イメージ見本

IMG_1875.jpg
「革を育てるとか、経年変化とか、本革の良さなどを店頭で説明や営業を受けたりして購入してみたけど、実際使ってみると、そんなに良さがわからなかった・・・。」
という声を、数人からですが、偶然耳にしました。
 
ヌメ革とか、サドルレザーとか、生成りとか、革の種類も似偏ってて、色々あって、わかり難いですよね。
 
ディアストックで扱っているナチュラル色の革の未来像が↑こんな感じです。
色々ある革の種類の中で、赤茶けて、カラメル色っぽくなる革を使っています。
8年ほど使用した財布と、同じ革出製作した真新しいベルトの革の色を比較。
経年変化が、楽しそうだとワクワクして頂ければと思います。
 
IMG_1867.jpg
そんなナチュラル色の革のベルトのオーダーでした。
このベルトの場合は、真鍮製のバックルは仕入れた既製品です。
既製品を合わせたり、普段使っていて、革の部分だけ交換したいとかも対応しています。
 
バックル部分の製作、オーダーメイドも、もちろん可能です。
バックルを製作して、ベルトも合わせて製作して、いずれ革が傷んで使えない感じになったら、バックルを磨き直して再利用もできますので、こだわりがあれば、ご相談下さい。
  
IMG_1868.jpg
バックルの交換できるボタンの構造は、ピンの位置の兼ね合いで全長がずれるため、あまりオススメではなく、このような縫い留めをおすすめしています。
 
IMG_1872.jpg
先の部分は、普段はこの形状で仕立てています。
 
IMG_1873.jpg
穴あけは、ピンバックルだと、しずく型を普段は使っていますが、丸でももちろん可能です。
見た目の違いで、しずく型を選ばれる方が多いです。
 
穴の位置、ウエストサイズのイメージは、普段使用しているベルトのバックルのピン先から、使っている穴までの距離を計測してご注文下さい。
 
ベルトの色イメージ
ベルトの製作が可能な色見本
画像は財布ですが・・・。
左から、
ナチュラル色 ・ 黒色 ・ 焦げ茶色
の3色の取り扱いが在ります。
 
ベルトの厚みは、約4.5mmの一枚革仕立てです。
大きな革からの切り出しですので、幅の好みには対応可能です。
 
 
 
スポンサーサイト

トラッカーウォレット 入荷いたしました。 «  | BLOG TOP |  » 白い革 一眼レフ用のネックストラップ ギターストラップ風

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 (担当:鈴木) 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (178)
・ペンダント (208)
・バングル ブレスレット (118)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (79)
・ウォレット 財布 (200)
・ウォレットチェーン (32)
・ベルト バックル (60)
・キーホルダー (121)
・名刺入れ ケース (96)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (87)
・その他 革製品 (134)
・その他 真鍮製品 (57)
・貸工房 製作体験 (9)
・仕事 (122)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (82)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク