銀製のカスタムジッポ

スターリングシルバー カスタムジッポ スリーバレル
銀製のジッポに、銀製のスリーバレルを組み付けたオーダーでした。
以前作ったカスタムジッポを友人が見て、周りの方もって感じでいくつかオーダー頂いたうちの2パターンです。
 
基になるジッポの年代が違ったので、同じ感じの仕上げのご紹介ですが、もし、自分のも修理ついでにカスタムオーダーしたら、どんな感じになるのかとか、なんとなく参考にしてみてください。
 
スターリングシルバー カスタムジッポ スリーバレル
スリーバレル(蝶番)の3mm軸というタイプ
見た目のゴツさとか、持ったとき使っているとき、何気なく置いてるときのインパクトでまーまー目立ちます。
 
スターリングシルバー カスタムジッポ スリーバレル
銀製のジッポの見分けは、この文字配列で見ると、左上に”STERLING”スターリング と、打刻してあります。
プレゼントで銀のジッポを贈ろうと考えて、銀メッキを購入される方も多く、この部分とか、打刻の有無、あと大きく違うのは販売価格ですが、銀のジッポの方がお高目です。
ちなみに、この場合だと、打刻面の右上にある盾のマークがいわゆるアーマーケース
アーマーってのは”よろい”ってイメージの解釈で、通常のジッポより約1.5倍板が厚くて丈夫です。
持って比較するとずっしりしていて、小物にこだわる方には、個人的にはおすすめ。
特に、こんなカスタムのベースには。
 
スターリングシルバー カスタムジッポ スリーバレル
もうひとつ銀製のジッポで、同じ3mm軸のスリーバレルカスタム。
年代のやや古いこちらのタイプ、文字の印象が違い、この感じのジッポだと、少し加工に難点があり、別途料金が追加で発生する場合もあります。
このジッポの場合は、右下に先ほど同様に”STERLING”の打刻が入っている部分で見分けられます。
先に紹介した方に比べ、こちらがノーマルの板厚で、やや銀でも軽い。
カスタムする際、アーマーに比べ歪みがでやすく、でも開閉音は軽やかです。
 
IMG_4387.jpg
見た感じは同じなんですが。
こちらは、ややいぶしも入れて仕上げてみました。
銀らしく仕上がります。
 
スターリングシルバー カスタムジッポ スリーバレル
長く愛着もって育てて、自分しか持っていないこだわりの贅沢な小物をお手伝いいたします。
可能な限り。
 
兵庫県の宮崎さん オーダーありがとうございました。
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 TEL:097-538-8313
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
 質問やお問い合わせは、
 上のバナーからお気軽にどうぞ

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -