ジッポをフリスクケースとして使うというニーズ

IMG_3235.jpg
新しい試み。
ジッポのケースを利用した、フリスクなどの携帯に使えるタブレットケース。
 
この中身だけで販売しているものらしく、持込でのご相談でした。
「タバコを吸わないし、火をつけるニーズはないけど、持ち物としてこだわりたい。」
そんなご要望からの贅沢なオーダーでした。
 
IMG_3121.jpg
持込でのご依頼で、
中古のスターリングシルバー製のジッポ アーマーケース
キーホルダーに使っていた、オーバーレイで加工したメキシカンスカル
これを合わせて欲しいというリメイクのご要望からスタート。
 
IMG_3227.jpg
ちなみに、中身のタブレットケースはこんなの(左手前)です。
 
IMG_3228.jpg
こんな感じで、カバーを横に外すと中身を補充できる構造になっていました。
タバコをやめたけど、ジッポを持っていたい ってようなニーズがあるんでしょうね。
 
IMG_3218.jpg
製作過程は端折って、こんな雰囲気に加工。
 
IMG_3219.jpg
キーホルダーにしていたときの、槌目に入った傷などはそのまま残して、
加工時の炎の熱を加える際に、ルビーを外して、
改めてエメラルドに入れ替えて、石を留める爪も変更。
 
IMG_3220.jpg
開閉の指の引っかかり部分に、スカルビーズを後頭部カットの加工で取り付け。
 
IMG_3221.jpg
メキシカンスカルの頭上に、MEMENTO MORI メメント・モリ)を削り入れ。
”今日絶頂だとしても、明日もそうかはわからない。”
とか、
”自分がいつか死ぬことを忘れるな。”
死を連想させながら、生きることを大切にせよ
みたいなメッセージのある、個人的に好きな言葉だったり。
 
IMG_3222.jpg
スリーバレル(ちょうつがい)は、3.0φで、輪郭をアーキュエイト(弓形)なシルエットに加工。
 
IMG_3223.jpg
ホルダー部分は、ジッポの取り付けをスムースダイヤという
ウォレットチェーンなどに使うデザイン部品を加工
革の帯を着けるための部品で、Dカンも加工取り付け。
 
IMG_3224.jpg
Dカンには、あんまり見えないけど、さりげなくメキシカンスカルにバランスを合わせ
槌目模様を古い感じで取り付け。
 
IMG_3225.jpg
背面の下の部分にお店の名前を。
名前の部分は、要望があれば入れています。
 
IMG_3226.jpg
ここまでの仕上がりで、中身が通常のジッポなら、こんな雰囲気。
 
IMG_3232.jpg
あごの下に製作した西暦2016を削り入れ。
革の帯を付けて仕上がり。
革の帯びは、ホルダーを加工取り付けすれば取り付けられます。
ポケットから取り出す際に便利だったり。
 
IMG_3233.jpg
贅沢な小物。
 
佐藤さん オーダーありがとうございました
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 TEL:097-538-8313
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
 質問やお問い合わせは、
 上のバナーからお気軽にどうぞ

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -