18金のダディースカルリング

もう少しで今年も、もう一ヶ月過ぎて二月になりますね
二月も三月も、早く過ぎていく感覚があるのは人それぞれでしょうけど
今年はうるう年366日
一日多い一年のオリンピックイヤー
サッカー選手の平常心と結果を残す姿は見ていて感動ですね
相撲も国技らしくうれしい日本人力士優勝のニュース
申年の「申」って文字には、『樹木の果実が熟し固まっていく様』って
意味があるんだとか
十干十二支っていう60年で一回りする本来の十二支(干支Wiki
人の還暦を祝う60歳のお祝いも、この一回りを祝う意味からだとか
前回の丙申は1956年 ハーレーだとパンヘッドなのかな
戦後の復興で、賑わい未来に強い期待で溢れていた頃かな
現役で走っている旧車の姿見ると自分の作るものも
あんなふうに誰かの手を加えられながらでも
長く愛されるものであれたらなぁなんて思います。
 
話が長くなったけど、申は、五行思想で見ると”金”なんだとか
 
378_2016012709025240e.jpg
先日の記事のK18YG(イエローゴールド)とK18WG(ホワイトゴールド)の
スカルビーズを間に入れ込んだブレスレットと合わせて
K18のスカルリングもオーダーいただいていました。
 
377_20160127090253255.jpg
ゴージャスに、片目に大き目のダイヤモンドを
ダイヤモンドは、持込で「これを片目に埋め込んで欲しい」
とうご要望でした。
 
376_20160127090255eef.jpg
ダイヤの埋め込み
横からの見た目で、目としてのオフセットを違和感が無いように
出来る限り目っぽく配置を考えて配置決めしました。
 
375_20160127090256e45.jpg
内側の頭部の背面
通常この部分は、地金の重さや地金代を削るいみで、
作り手としての感情基準で、くりぬくことが多く、
外見のつけている見た目はいいけど、”塊”って付け心地や肌馴染み
埋まっている作りの魅力をわかる人も多いですね。
 
374_201601270902580ba.jpg
攻撃的な表情をかっこいいと捉えたスカルリングは多いけど
無表情の『静』って感覚で製作しているオリジナルのスカルリング
 
371_20160127090337548.jpg
純金の比重は、純銀の約1.8倍
同じ質量の塊で、重さが1.8倍
身近なものだと鉄があるけど、鉄の重さは銀の約70~75%くらい
鉄と金の重さと比較したら、鉄は金の40%ほどの重さってことになるかな
金は、その上地球上の埋蔵量の少なさとか、きれいな輝きとか
見出されている価値によって価格は高いし
有事(戦争とか紛争、自然災害や国家の非常事態)の際、安全資産として買われ
価格が大きく変動している部分もあったりする金属だったり。
 
372_201601270903351cf.jpg
佐賀県の松尾さん オーダーありがとうございました
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 TEL:097-538-8313
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
 質問やお問い合わせは、
 上のバナーからお気軽にどうぞ

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -