02
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-02

ベルト留めのウォレット

126_201507090938521dd.jpg
ベルト式のウォレットのオーダーでした
右下のウォレットが標準くらいのサイズで
他の3つは、大きめで製作のご要望でした。
 
131_20150709093853f98.jpg
大きい方の3つは、黒と焦げ茶は同じ内部の構造で製作

① 
125_201507090937289ce.jpg
まず1つ目は、外観が黒のウォレット

123_20150709093730a36.jpg
内ふたと、小銭のふたになる部分が赤
前から小銭 ・ カード(10枚)・カード(10枚)・紙幣という並び
カードポケットの部分は
領収など入れるのにも使えるマチの付いた構造
 
124_2015070909373136e.jpg
小銭にはマチが無いので、小銭を沢山持つ方には
3つ目に紹介する別の構造がオススメ
 
  
② 
127_20150709095321553.jpg
2つ目は、同じ形で革の色がナチュラル
経年変化で変化が一番楽しめる色の革です
  
129_20150709095324392.jpg
内部の構造は黒と同じ使用です
深さは、銀行の通帳がスッポリ入る深さくらい
 
128_201507090953239fa.jpg
小銭のふたにはボタンが無いですが
馴染むときれいに倒れます
ボタンって壊れたり革に傷がつくし案外無くてもいい
そんな要望も多いです
 
130_20150709095326921.jpg
ベルト構造の場合、背面はこういう見た目です
 
 

132_20150709100321ac6.jpg
3つ目は、内部の構造とサイズが違うタイプ
一般的な女性用の長財布ほどのサイズです
深さが、通帳ではなく、紙幣がきれいに収まる深さ
外観だけ見ると画像ではわかりにくいかもしれないですが
  
137_20150709100324c51.jpg
構造は、前から、カードが縦に2ポケット
あまり使わないカードなどまとめて縦に収納できるスペース
 
向かい合わせでよく使うカードを6枚
 
136_20150709100326108.jpg
ここが小銭のポケットになります
一枚の革を折り曲げて左右にマチをつけた構造は
多くの小銭から必要な選別がしやすいです
 
あと開閉が煩わしいフタもありません
外のフタが閉まっていたらこぼれない
逆さにして財布を開閉しないから要らないのかも
というスッキリしたポケット
 
138_20150709100327a40.jpg
一番後ろが紙幣です
 
135_20150709100323c62.jpg
シンプルですが、マチつきのウォレットだと
この構造が一番オススメです。
外観で、色々アレンジするのも面白いとおもいます
川野さんオーダーありがとうございました
 
 
あと、 
こげ茶のウォレット、内部画像を撮影忘れました・・・
こげ茶は、内ふたと小銭のふたが黄色になってましたが・・・
構造は、①や②と同じタイプでした
藤原さん オーダーありがとうございました
スポンサーサイト

花とフェザーのピアス «  | BLOG TOP |  » 青色と黄色の手帳カバー

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 (担当:鈴木)
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (169)
・ペンダント (190)
・バングル ブレスレット (107)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (71)
・ウォレット 財布 (187)
・ウォレットチェーン (29)
・ベルト バックル (59)
・キーホルダー (116)
・名刺入れ ケース (92)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (86)
・その他 革製品 (130)
・その他 真鍮製品 (56)
・貸工房 製作体験 (8)
・仕事 (117)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (79)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク