ベルト留めのウォレット

126_201507090938521dd.jpg
ベルト式のウォレットのオーダーでした
右下のウォレットが標準くらいのサイズで
他の3つは、大きめで製作のご要望でした。
 
131_20150709093853f98.jpg
大きい方の3つは、黒と焦げ茶は同じ内部の構造で製作

① 
125_201507090937289ce.jpg
まず1つ目は、外観が黒のウォレット

123_20150709093730a36.jpg
内ふたと、小銭のふたになる部分が赤
前から小銭 ・ カード(10枚)・カード(10枚)・紙幣という並び
カードポケットの部分は
領収など入れるのにも使えるマチの付いた構造
 
124_2015070909373136e.jpg
小銭にはマチが無いので、小銭を沢山持つ方には
3つ目に紹介する別の構造がオススメ
 
  
② 
127_20150709095321553.jpg
2つ目は、同じ形で革の色がナチュラル
経年変化で変化が一番楽しめる色の革です
  
129_20150709095324392.jpg
内部の構造は黒と同じ使用です
深さは、銀行の通帳がスッポリ入る深さくらい
 
128_201507090953239fa.jpg
小銭のふたにはボタンが無いですが
馴染むときれいに倒れます
ボタンって壊れたり革に傷がつくし案外無くてもいい
そんな要望も多いです
 
130_20150709095326921.jpg
ベルト構造の場合、背面はこういう見た目です
 
 

132_20150709100321ac6.jpg
3つ目は、内部の構造とサイズが違うタイプ
一般的な女性用の長財布ほどのサイズです
深さが、通帳ではなく、紙幣がきれいに収まる深さ
外観だけ見ると画像ではわかりにくいかもしれないですが
  
137_20150709100324c51.jpg
構造は、前から、カードが縦に2ポケット
あまり使わないカードなどまとめて縦に収納できるスペース
 
向かい合わせでよく使うカードを6枚
 
136_20150709100326108.jpg
ここが小銭のポケットになります
一枚の革を折り曲げて左右にマチをつけた構造は
多くの小銭から必要な選別がしやすいです
 
あと開閉が煩わしいフタもありません
外のフタが閉まっていたらこぼれない
逆さにして財布を開閉しないから要らないのかも
というスッキリしたポケット
 
138_20150709100327a40.jpg
一番後ろが紙幣です
 
135_20150709100323c62.jpg
シンプルですが、マチつきのウォレットだと
この構造が一番オススメです。
外観で、色々アレンジするのも面白いとおもいます
川野さんオーダーありがとうございました
 
 
あと、 
こげ茶のウォレット、内部画像を撮影忘れました・・・
こげ茶は、内ふたと小銭のふたが黄色になってましたが・・・
構造は、①や②と同じタイプでした
藤原さん オーダーありがとうございました
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -