真鍮 + 銀 + 革 ライオンモチーフキーホルダー

1319.jpg
平面を3Dな立体にしていく製作は、工程のイメージを分解するところからはじまる。
革の製品を作るときも同じなんだけど、この作業が大切な部分。

言うは易し、行うは難しです。

おー、ライオンかぁ。ハートに赤い斜線・・・

「この赤いの、これなに?」たずねた俺、
『赤い何かをハートにできないですか?』と。

出てきた答えは赤い革しかなく、今回は、真鍮と銀と革を合わせた製作でした。

1320.jpg
ライオンのイメージで、目、鼻、肉球をシルバーで製作
全体を真鍮で、
ハートを赤い革で、
それぞれを組み合わせの製作でした。

1311.jpg
打ち合わせの画から、それぞれの部品を切り分けていく。
平面が重なると、どうなるかとかイメージを模索しながら。

1312.jpg
パズルというか、プラモデルというか、金属はロウ付けで、革は手でつかんでいるように、
そんな感じで作ってみました。

画をもらって、びっくりしてしまったけど、何とかできてホッとしました。

無理難題も、何か次に繋がるだろうと、常々前向きに考えながら、
どうにかこうにか、ぐだぐだやっています。

涼くん オーダーありがとう
スポンサーサイト
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -