FC2ブログ
03
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2019-03

フェラーリ と ディアストック

IMG_7480.jpg
 
思い返せばディアストックがこの場所に出来た頃からの縁。
 
たまに遊びに来ては、互いに刺激ある話で盛り上がったりして、
「いつか派手にフェラーリ乗り付けるから。」
って話が、現実になった日。 

IMG_7487_20190331095123ca1.jpg
 
夢は通過点でしかないけど、手に入れてみると、お金で買えない夢以上に良いものが、手に入っているものだなってしみじみ。
 
IMG_7488.jpg
 
背景の民家と溶け合わない景色。笑
 
IMG_7493.jpg
 
上澄みだけ、知っている気になっていた努力してる過程を、いつもワクワクしながら語ってくれていたのを思い出しながら、お互いに苦労は人並みにしてるけど、何より老けたなと、でも良い顔になったなと、すごく嬉しい時間でした。
 
IMG_7484_2019033109512174f.jpg
 
以前はポルシェで撮影したので、今回はフェラーリで、改めて歴代の財布と記念撮影。
 
IMG_7481_20190331095120b24.jpg
 
儀式的な感じで、使い込まれた並べた財布の革の表情をみながら、
「あなたが作ってくれた財布のお陰で、とりあえずここまで来れた。」
と。
そう言ってもらえて嬉しい限り。
そんな力があると信じ努力して頂いた方のお陰です。
ありがたい
 
IMG_7512.jpg
 
ちょっと休憩を取って助手席に。
音、加速感、夕暮れ、色々最高な瞬間
うれしくてニヤニヤ
 
モヤモヤしながら、死んだように生きたくはないねって、生きた生き方が出来たらいいねって、生きたもの同士、良い刺激を交換しながら、日が暮れて行くのがドラマのようでした笑
 
IMG_7514.jpg
 
再び、互いの業を頑張りましょう
楽しみましょう
 
佐藤さん ありがとうございました
 
 
スポンサーサイト



ドアの取っ手の金具を作り変え

IMG_6649.jpg
 
ディアストックのご近所の、美容室”マリアナ”を営んでいる友人から、
「お店の入り口の取っ手が直ぐ取れるから丈夫にして欲しい。」
というご相談からのオーダーでした。
 
IMG_6633.jpg
 
結構丈夫な感じで作り変えました。
ネジのみ再利用で、真鍮で製作
 
IMG_6635.jpg
 
入る部分のガラスが、均等な丸ではなかったので、歪ませつつ整形したリングで包み込む形状
 
IMG_6642.jpg
 
エポキシ系の接着剤で固定。
 
IMG_6647.jpg
 
触る部分ではない上下の金具なので、この光沢はあせていく感じになるだろうけど、強度はばっちりだとおもいます。
 
お店に伺う機会があれば、普段は気にかけない入り口の取っ手も、是非拝見してみてくださいね。
 
IMG_6644.jpg
 
美容室 マリアナ
 〒870-0003 大分県大分市2 生石4-2-16
 FB : https://www.facebook.com/Mariana.ooita
 
鶴原くん オーダーありがとう
 
 

ベアパウ太陽神モチーフのプレート

IMG_6612.jpg
 
12mmほどの幅の縦長のプレートに、ピンクシルバーのベアパウの太陽神とイーグルのモチーフを刻んだペンダントのオーダーでした。
 
小傷などを残して、無骨な質感に仕上げています。
”ピカピカなメッキのような”質感
”今買ってきました” と、いうような”主張強めな、着けなれてない”質感
そういったものが苦手な方におすすめしている仕上げ。
 
IMG_6613.jpg
 
普段使われているチェーンの通る幅を基準に、四角のカンの組合せ
 
IMG_6614.jpg
 
背面も、表同様の鈍い光沢の仕上げにロゴの削り入れ
 
IMG_6611.jpg
 
藤本さん オーダーありがとうございました
 
 

リングのペンダント

IMG_6620.jpg
 
輪が正面を向くデザインの、ペアのペンダントのオーダーでした。
 
IMG_6616.jpg
 
両面使えるデザインで、片面に打刻で文字を入れています
 
IMG_6625.jpg
 
ツルんと光沢を出した仕上がりで、しずく型のカンの組合せ
 
IMG_6617.jpg
 
側面にのみ槌目模様でアクセントをつけて、揺れるとキラキラするデザイン
 
IMG_6628.jpg
 
打刻の入らない背面で身につけると、シンプルな曲線の光沢と、キラキラしたシルエットの雰囲気
 
IMG_6619.jpg
 
小山さん オーダーありがとうございました
 
 

ターコイズのバングル 太陽と三日月

IMG_6534.jpg
 
柔らかな青色のアリゾナのターコイズを、シンプルにワイヤーで包んだパーツを縦向きに配置した、磨きすぎない質感のバングルのオーダーでした。
 
IMG_6540.jpg
 
空色と、鈍い銀の光沢と、製作課程で入る傷も全てをデザインとして、無骨に。
 
IMG_6545.jpg
 
バングルの幅が約12mmほどで、ワイヤー分はみ出した存在感。
 
IMG_6542.jpg
 
両端に、三日月と太陽
 
IMG_6535.jpg
 
太陽はショットデザインで、向かうイーグルを
 
IMG_6544.jpg
 
ショットはピンクシルバーで、やや赤みを入れた存在感に。
 
IMG_6536.jpg
 
三日月は、溶かした銀からの切り出し。
溶かして入った巣の質感と、荒く打った槌目でクレーターを表現。
 
IMG_6543.jpg
 
強めにいぶしてあるので、徐々に晴れていくような空の感じに。
 
IMG_6539.jpg
 
両サイドのみ槌目模様
 
IMG_6537.jpg
 
着けてて邪魔にならない程度に角を落としつつ、槌目の歪みも残して、シンプル過ぎない感じに
 
IMG_6538.jpg
 
Sくん オーダーありがとう
 
 

しずく型のターコイズとに、K18のアレンジ

IMG_6511_20190327150325ba8.jpg
 
在庫のキングマンターコイズから、好みの色やカタチのものを選んで頂いて、ワンポイントにK18を使ったペンダントのオーダーでした。
段々と温かくなり、バイクを乗り換えて、楽しい陽気に、お出かけしたくなる。
そんな旅のお守りに。
 
IMG_6527.jpg
 
少し太めのワイヤーワークで、スリーショットデザイン。
中央のみK18を使用した8方位デザインのアポロの小さいのを組み合わせてみました。
 
IMG_6528.jpg
 
銀がいぶされて光と影の表情になった経年変化の後、中央だけ金色の輝きが楽しめる雰囲気です。
 
IMG_6530.jpg
 
チェーンを通す部分も、いぶしと光沢でデザインをしたスタンプでアレンジ。
4面をカットしたデザインの長アズキチェーンで、シンプルに見えそうな部分に合うように。
 
IMG_6531.jpg
 
ピカピカに仕上げない質感に、お店のロゴ。
 
IMG_6533.jpg
 
気分の上がるお守りになりますように。
 
脇田さん オーダーありがとうございました。
 
 

ベアパウと唐草の指輪

IMG_5781.jpg
 
タガネで模様を入れ、古っぽい質感の指輪のオーダー
板に模様の構図を描いて、タガネを打ち込んで、線を重ね絵を描いていく
 
IMG_5784.jpg
 
イメージしていた下絵が彫りになり
 
IMG_5794.jpg
 
それを丸くする。
 
IMG_5792.jpg
 
線を繋げ、シルエットを削って、指の原側をやや細めに加工。
ロウ付け痕を残す質感に。
 
IMG_5824.jpg
 
ある程度の研磨と、いぶしを入れた質感でで仕上がり。
ベアパウのモチーフは真鍮なので、金色の光沢
 
IMG_5826.jpg
 

 
IMG_5822_20190319110402676.jpg
 
 
IMG_5803.jpg
 
 
IMG_5842.jpg
 
 
IMG_5839.jpg
 
ロウ付け痕の内側も唯一無二の無骨な質感
 
IMG_5841.jpg
 
兵頭さん オーダーありがとうございました
 
 

サファイアとK18と銀の指輪 プロポーズに

IMG_5710.jpg
 
付き合っている彼女へプロポーズするので、ぜひ。
サファイアをK18で包み、指輪は銀を組み合わせた、嫌味のない存在感の指輪を作ってみました。
 
IMG_5725.jpg
 
指にはめた際に、やや縦長になるサファイアの配置で、少しおもちゃの様なカワイさを残しつつサファイアを包み、優しい印象
 
IMG_5712.jpg
 
指輪は、2mmほどの線で、スッキリ柔らかな輪
 
IMG_5719.jpg
 
 
IMG_5722.jpg
 
 
IMG_5729.jpg
 
 
IMG_5731.jpg
 
 
IMG_5734.jpg
 
「プロポーズうまくいきました。」
そんな連絡に、ほっこりしながら、次のオーダーに向き合っている気持ちも、穏やかになったり。
 
IMG_5737.jpg
 
松井さん オーダーありがとうございました。
 
 

店内改装 ショーケースと作業机を新設しました。

ブログの更新頻度が少なめなこの頃ですが、あれこれと慌しく、忙しい日々を送っております。
オーダーも多く頂き、のんびりお待ち頂けている皆様には本当に感謝な日々です。
新規オーダーも結構お待ち頂くと思いますが、納期に余裕があれば、なくてもですが、一度ご相談下さい。
可能な限り、対応させて頂きます。
 
  
IMG_4944.jpg
 
寛ぎのスペースを設置していた部屋。
製作体験ニーズの中にある、
「休日を丸一日、製作体験できるスペースで楽しんでみたい。」
って潜在価値というか、”自分だったら通いたくなるスペース”に、生まれ変わらせたいと妄想が膨らみ、改装することになりました。
 
IMG_6739.jpg
 
知人の”家具職人御幡(みはた)さんの営む”みはたや”さんにご依頼して、什器や作業机を作ってもらいました。
”みはたや”福岡県は糸島にある工房で家具などを作る笑顔の素敵な職人さんで、以前より、機会があればお願いしたいと思っていたので、改めて今回、遥々糸島よりお越し頂き、打合せなどを経て、納入となりました。
 
自分も、畑は違えどオーダーをお受けする仕事をしていますが、「頼む、待つ、想像がカタチになる」 そんなワクワクする時間を今回は待ちわびておりました。
こういった感覚は、自分の仕事の中にある、「喜んで頂くには?」を、改める良い機会でした。
 
IMG_6738_2019031410233194f.jpg
 
建物が古く、国道沿いなため、ちょっと傾いた床や柱に、最後の現地調整は一苦労だったと思います。
この感謝を、今度は、多くの方に還元していかねば。
 
徐々に組み上がっていく様は、これからの新しくご来店される方々の目には当たり前だけど、これまでの常連の皆様には、新たなワクワクになるんじゃないかなと、どう映るかも楽しみで、ニヤニヤ。
 
IMG_6756.jpg
 
無事納品終了して、その夜。
照明がどうあれば、商品が映えるかを妄想。
 
IMG_6824.jpg
 
後日。
似合いそうな照明を、仕事終わりにコツコツと設置。
 
IMG_6844.jpg
 
雰囲気も更によくなり、作っていただいたショーケースも凛々しい感じに。
 
IMG_6840.jpg
 
以前のストリングライトは、窓に移植。
 
IMG_6845.jpg
 
木枠と歪んだガラス窓に映る灯りが、昭和でレトロな雰囲気。
 
IMG_6762.jpg
 
”貸し工房”として、ご利用いただけるスペースは、常時8席ご用意してあります。
お友達や家族などで、その内賑わっていくといいな。
のんびり自分のペースで作りたいとか、ディアストックのページを見て興味が湧いた方でしたら2階のこちらでもお待ちしております。
こちらの手が(オーダーメイドの製作がメイン)空いている場合は、先生をしながらの補助ももちろんしています。
こちらの手が回らないときは、(下記参照)一階へどうぞ。
ご予約制となるので、興味が湧いたらお電話でお問い合わせ下さい。
097-507-2066 まで。
 
以前同様に、観光に組み込んでの”体験工房”は、一時間ほどから製作可能です。
その場合は、1階のマリーヤンをご利用下さい。
時間が限られている方、賑やかな雰囲気を楽しみたい方へもおすすめ。
楽しい先生たちが面白く教えてくれます。
こちらもご予約制です。
097-538-8313 まで。 
 
1階と2階で、似たような感じですが、
色んな情報をみて、ブログなどの記事をみて、興味の湧いた方へのんびりお越し下さい。
 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ

インスタグラム

Instagram

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel:
 097-507-2066
 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

■ お問い合わせ (2)
・リング 指輪 (192)
・ペンダント (226)
・バングル ブレスレット (123)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (90)
・ウォレット 財布 (206)
・ウォレットチェーン (32)
・ベルト バックル (63)
・キーホルダー (131)
・名刺入れ ケース (108)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (89)
・その他 革製品 (136)
・その他 真鍮製品 (58)
・貸工房 製作体験 (11)
・仕事 (132)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (85)
■ ディアストック について (4)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

リンク