FC2ブログ
10
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-10

赤い革のキーケース

IMG_3558.jpg
 
真っ赤なブッテーロに、ナチュラルのシニュー糸で5mmピッチで手縫いして、仕立てたキーケースのオーダーでした。
既製品感が少し抑えれるかなとホックの頭を少しつぶしてみています。
ブッテーロの赤は真鍮が似合うな。

 
IMG_3564.jpg
 
開いた内ふたに、ロゴとご希望の文字を刻印。
画像では、モニターの環境でわかりづらいですが、内側はピンクの革。
少し余っていたので、ご要望に合わせて使ってみました。
 
IMG_3560.jpg
 
6連のアミエット社の金具を使用しています。
 
IMG_3559.jpg
 
エイジングが楽しみな質感。
手で持つ機会の多いキーケースなどは、カサカサになり難いですが、メンテナンスなど気になればご来店の際に見せて聞いてください。
当店で販売している分でしたら、メンテナンスはサービスしています。
 
IMG_3556.jpg
 
加納さん オーダーありがとうございました
 
 
スポンサーサイト



マチのない構造の名刺入れ

IMG_3395_201811041050092d4.jpg
 
マチのないデザインの名刺入れにして、20枚程度と、背面に頂いた名刺の入る仕切りをつけてホック留めに。
と、作ったことがありそうでなかった名刺入れのオーダーでした。
 
IMG_3391_20181104105007615.jpg
 
ブッテーロの黄色と青色の組合せで、ホックはプリムの平頭で、スッキリした仕上げ。
 
IMG_3392_20181104105008b84.jpg

数枚入る背面の収納。
コバ処理は、表面を整えつつ、毛羽立った質感にして、柔らかな印象に仕立てた仕上げ。
 
IMG_3404_20181104105006a9a.jpg
 
背面に名刺を入れた際の、収納の奥行き。
5枚くらいは入る感じかな。
 
IMG_3403_20181104105011fe8.jpg
 
香田さん オーダーありがとうございました
 
 

ジッポの修理カスタム 古いタイプの真鍮製

IMG_3341_20181104102342fe1.jpg
 
古い年式のジッポケース見分けで、ボトムにある文字の雰囲気などでわかるところがあり、こういった文字のタイプが1979年以前というのをどこかで見たことがあり、よく調べてみると色々マニアックな方の掲載記事が検索ででてきます。
 
古いジッポだと、ケース内部の蝶番をハンダなどで付けているものがあって、その場合、融点の影響でケースの真鍮が熔けたりする場合も。
ひと手間かかるので、古いジッポのカスタムの場合、手数料が少し上乗せされますので、ご要望の際はご相談下さい。 

IMG_3367_20181104102343b81.jpg
 
そんな古いジッポケースの蝶番修理カスタム。
 
IMG_3368_20181104102344694.jpg
 
2.0mmΦ軸の若干小ぶりなスリーバレルを、ケースに合わせて真鍮製に。
シルエットを少しアレンジして、上下対角にイーグルの打刻のご要望でした。
 
IMG_3370_20181104102346d1e.jpg
 
純正の蝶番の軸径は約1mmほどで、多く頂くカスタムが3.0mmΦなので、今回の2.0mm軸はその間のサイズ感。
機能的には2.0mmΦ軸でも問題は無いですが、ごつい見た目で3.0mmΦ軸は選ばれています。
 
IMG_3369_201811041023450ae.jpg
 
研磨はある程度の質感の仕上げです。
ご自分で研磨する楽しみもありますし、、このままの古臭いビンテージっぽさを楽しむのもおすすめです。
 
IMG_3371.jpg
 
軸が1mm細い分、フタの描く軌道(弧)は小さめで、ハンマーのタイミング調整もしやすかったり。
慣れてしまえば、ご自分で調整するのが楽しい、ちょっとマニアックな話。
 
ハンマーのタイミング調整など、ちょっとお店のインスタグラムでも載せたりしています。
興味ある片は、右のリンクバナーからお越し下さい。
 
IMG_3372_20181104102340624.jpg
 
普段見えない部分に、カスタムしましたよってことで、お店のサインを入れています。
たまに入れ忘れています・・・。
 
埼玉県の久本さん いつもありがとうございます。
 
 

バッグの手紐の製作と交換

IMG_2605.jpg
 
「凄く想い入れの、気に入っているバッグで、まだまだ使えるし、使いたいし、でも持つ部分の革がだいぶ傷んでて、修理できたら嬉しいのですが。」
といったご相談で、手紐の交換のご依頼でした。
 
IMG_2442.jpg
 
お持込みいただいた状況。
かなり傷んでました。
 
IMG_2443.jpg
 
長さや、持ち心地など使い勝手から型紙の製作。
 
IMG_2444.jpg
 
後々調整できた方が、嬉しいとのご要望で。ギボシ金具は、再利用して使うことに。
 
IMG_2607.jpg
 
製品への長い月日の想い入れに、何かしらお役に立ててよかった。
ご依頼ありがとうございました。
 
 

名刺入れをプレゼントに

IMG_2632.jpg
 
「仕事のモチベーションの上がる小物で、ありきたりな日常が、ちょっとワクワクするものになるといいな。」
そんな気持ちだったかは、会話の表情から汲み取りつつ、素敵な上司からのサプライズのプレゼントのオーダーでした。
 
IMG_2613.jpg
 
真鍮色で、ぽってりと丸っこいハートのプレートの飾りが中央に欲しいと、ご要望の打ち合わせ。
 
IMG_2630.jpg
 
全体は、経年変化を使うほど楽しめるナチュラル色で、さし色に赤い革。
内ふたとマチの色を変えると、外のハートを愛でつつ、名刺交換で赤の内ふたが楽しめたり。
畳んでても、ちょっと横の色が違うのも楽しめたり。
 
IMG_2631.jpg
 
いつもながらに外側はシンプルに、スッキリとさせて、エイジングの質感をを楽しめる印象に。
 
IMG_2724_20181104101015a51.jpg
 
ロゴの下に名前を入れてその横に、ハートの目をしたスマイリーを打刻のご要望もありました。
 
IMG_2634.jpg 
 
輪郭を、少しだけラウンドさせたフタにして、真鍮のハートの丸さに合った女の子っぽさを。
日常が、いつもより少し、楽しいものになりますように。 
 
オーダーありがとうございました。
 
 

ホワイトハーツのブレスレット + 還暦

IMG_4051.jpg
 
60歳。
「還暦のこの年で、何年ぶりだろうか、同窓会が今夜あるんだけど、ドレスコードとやらで、何でもいいから赤いものを身に着けて来いっていうんだよね。」
 
「こ・・・こんやですか・・・。」
土木のお仕事をされ、ごつごつした指先で、日によく焼けたおじちゃんが、楽しみそうにいうので、時間がないけど叶えたくもなるでしょ。
そんなオーダーでした。
 
IMG_4045.jpg
 
チョイスが渋い。
なにより初来店。
「ホワイトハーツの赤いブレスレットがずっと欲しかった。」
そして、よくこのお店知ってたなぁ。
来ていただけたことに感謝しつつ、手首に合わせて製作。
 
IMG_4043.jpg
 
作りながら、指先のゴツさ気にして、フックの方が着けやすいんじゃないかと思ったので、一応フックのタイプも作ったり。
 
IMG_4044.jpg
 
そうなると反対の受けも、シンプルな丸カンにしてみたり。
 
IMG_4049.jpg
 
白い鹿紐を通して、ホワイトハーツの赤と、銀製のビーズと、一ヶ所ターコイズを入れてというのも、ある程度お任せって感じで作りました。
 
IMG_4050.jpg
 
結果、フックにした方が旅立ちました。
間に合ってよかった。
同窓会で、良い脇役になってたらいいな。
 
オーダーありがとうございました
 
 

コインの枠と、三つ編みのストラップ サプライズプレゼント 

IMG_4064.jpg
 
「大好きなアーティストのライブグッズを、仲良しとお揃いで、記念として、そしてなによりもお友達のバースデープレゼントとして。」
サプライズプレゼントのご要望で製作しました。
 
IMG_4054.jpg
 
持ち込んでいただいた二枚の同じコインを、外形に合わせて枠の製作。
ギリギリのサイズで作った枠に、押し込んではめて、コインが主役なので、邪魔にならないよう、表と裏を対角四点で留めで押えたシンプルなデザイン。
 
IMG_4056.jpg
 
包んだ状態の表裏はデザインが同じ印象。
 
IMG_4055_20181021130228c8a.jpg
 
Dカンを、揺れてすべるよう、曲がり加減に抵抗の少ない逆甲丸形状のカン。
長く使えるように考慮したデザインになっています。
 
IMG_4058_20181021130231727.jpg
 
出来上がったコインのデザインは、左側が表面になるようご指定。
 
IMG_4061.jpg
 
「鞄の手紐がやや太いものでも使えるよう、やや三つ編み部分を長めに。」
とご要望を反映して長めに編んで、固定はギボシ留め。
こちらが正面。
 
IMG_4067.jpg
 
こちらが背面。
焦げ茶色の革と迷われていましたが、使うほど革の変化も楽しめるので、あと、真鍮と相性も良いのでナチュラル色の革で製作しました。
 
好きなアーティストグッズ + オーダーメイド なんて、最高なサプライズプレゼントですね
喜んでもらえてたらいいな
 
福島県の八木さん オーダーありがとうございました
 
 

ベビーリングとイニシャルのチャーム

IMG_4015_20181021124003705.jpg
 
「孫が産まれたの。」
と、おばあちゃんが、孫へプレゼントというオーダーメイド。
以前もオーダー頂いたりして、ニコニコしながら嬉しい表情のオーダーに幸せを頂いたり。
 
IMG_4018_20181021124004392.jpg
 
イニシャルの”N”を、板から切り出して柔らかく角を落としたチャームと、ハートが寄り添った指輪の重ね着け。
指輪は、内径が約8mmほどのベビーリング。
肌なじみの良い、ベネチアンチェーンに合わせています。
 
子育てが落ち着いたら、お母さんに着けてもらって、いずれ孫も大きくなって、プレゼントとかになるといいな。
 
IMG_4014_20181021124003ab7.jpg
 
IMG_4019_201810211240066b8.jpg
 
IMG_4025_2018102112400141d.jpg
 
野田さん オーダーありがとうございました
 
 

ジッポに文字を切り出して乗せたりする加工

IMG_9639.jpg
 
真鍮製のアーマーに、真鍮製の文字を切り出して銀でロウ付けし製作したジッポのカスタム。
 
蝶番の修理ついでのカスタムのご要望をお受けしていたジッポのかこうですが、
「プレゼント用に、ジッポに文字を乗せたりできない?」
って、ニーズもおおいこの頃です。
 
IMG_1457.jpg
 
こちらは、銀製のジッポに、銀の板から切り出した文字乗せ。
今回掲載しているオーダーメイドの四点は、いずれも新品のジッポからの加工です。
新品ですが、加工するので、外側のケースは中古という感じになるし、研磨なども、新品同様とまではなりません。
神経質な方からのオーダーはお断りしています。
 
IMG_3903.jpg
 
文字を二行にして改行した感じで斜めに入れたりしたタイプ。
開閉部分のフタ側だと、蝶番への負担が増える理由で、下のケースに加工をおすすめしています。
後々、蝶番のカスタムをしたいというご要望への対応も可能です。
 
IMG_0752.jpg
 
Nさん オーダーありがとうございました
 
 

銀を溶かした水面のようなペンダント

IMG_4006.jpg
 
「手でこねたような不規則な表面で、シルエットを丸く500円玉よりやや大きいくらいの大きさで、重さもちょっとズシッとあって、全体的に柔らかい感じで。」
そういったご要望で製作したペンダント。
 
IMG_1347.jpg
 
さすがに、地金からの製作なので、手でこねれないので、一度銀の塊を溶かしながら作り、オーディション。
 
IMG_4003.jpg
 
選んだものを、ご要望に合う様に削ったり、光沢を出したり、いぶしたり、角度を変えてあれこれ加工を進める。
 
IMG_4011.jpg
 
もう1つあった、重要なご要望。
「極々細く、三日月をK18で右下あたりに。」「乗っかるというより、馴染んでる感じで。」
という内容。
穏やかな水面に映る三日月のような印象を感じて、そんな感覚で、やや三日月の周囲が明るく晴れた感じになるように光沢を出して、金を埋めてみました。
 
IMG_4013.jpg
 
ガタガタしている見た目を、柔らかな質感になるよう仕上げていって、削って、研磨して、良い頃合いを探した仕上げ。
 
IMG_4010.jpg
 
身に触れる背面は、表より面にして、肌馴染みよく仕上げてみました。
 
佐賀県の松枝さん オーダーありがとうございました
 
 

甲丸のバングル ブレスレット

IMG_4112.jpg
 
「極力シンプルで。」
そういったご要望に、オススメのデザインが、”甲丸”(こうまる)。
甲丸は、断面で言うと、下が平らで表面が丸っこい、かまぼこのようなイメージ。
アルファベットの D のシルエットのようなイメージ。
 
表面が丸く、銀として素材感を、一番美しく魅せる表面のデザインなんじゃないかな。
そんな個人的な感覚ですが、あれこれしてしまいがちな作り手とか、シンプルに飽き足らないニーズに対し盛り込むデザインとか。
色々と飽きてきたなってなったら、こういったシンプルなものもおすすめです。
あまりアクセサリーを着けない方にも是非。
 
IMG_4110.jpg
 
3mm~3.5mmほどの幅で、角が無く、やわらかな肌馴染み。
甲丸のバングルを、ペアでオーダーでした。
内側に、お互いへのメッセージを打刻してあります。
 
IMG_4111.jpg
 
できるだけストレスの無い着脱ができるように、先を丸っこく研磨してあります。
 
IMG_4114_20181021100820258.jpg
 
河野さん オーダーありがとうございました
 
 

スターリングシルバー製 ジーンリング

IMG_4115.jpg
 
パンツのベルトループに通して、鍵を引っ掛けたりして使うジーンリングに、銀製の追加とオーダーでした。
使い勝手など参照記事 : 真鍮製のキーホルダー ジーンリング  
 
IMG_4117_20181021094825318.jpg
 
表面的な処理デザインの違いで、槌目模様をつけたキラキラしたものと、シンプルな丸線の形状。
 
金属特性の話で、槌目模様を入れた表面処理で、金属は硬く鍛えられることで、バネ力が増しまして・・・
まあ、難しい話なので、好きな方をどうぞ。
 
IMG_4118.jpg
 
真鍮もシンプルだとか、アンティーク感があっていいとか、色んな見方がありますが、銀もかっこいいですよ。
文字を入れたり捻ったり、色んなアレンジオーダーもお待ちしております。
 
高林さん オーダーありがとうございました
 
 

メガネケースを腰から下げるというニーズ

IMG_3231.jpg
 
「普段は、グラスコードを使って、首からメガネを下げていたんだけど、メガネが必要なとき探す手間が無く便利。」
という日常の利便性に、
「ネックレスを首から下げる際に絡まるし傷つく。」
という新しい不便が発生。
 
そこで、腰から下げるという方法で改善策からの製作に至りました。
そんなオーダーメイド。
 
IMG_3232_20181021090341c0e.jpg
 
メガネ自体はスッキリ収まる深さとかさばらない厚み、取り出しやすさ重視でフタなしで製作しました。
金具への干渉が無いような、取り出しやすい深さを考慮したサイズ感。
 
IMG_3234.jpg
 
肝心な、腰から下げる方法。
キーホルダーは、鍵などを下げるニーズのみで使う場面を考慮して黒にしたい。
キーリングにまとめた鍵を、簡単に取りだ外せる、こわれにくいナスカン。
ナスカンは、「メガネケース用」と「鍵用」と、用途を分けるため二つ。
 
IMG_3235_20181021090338e53.jpg
 
ベルトへの着脱にも必要な、キーホルダー自体はホック留め。
 
IMG_3229.jpg
 
鍵を下げても揺れて、レンズに当たる感じはないけど、飛び跳ねたり激しい動きが無ければ大丈夫そう。
キーホルダーを、ジーンリング形状にしたり、フックにしたり

参考 
: 真鍮製のキーホルダー ジーンリング 
: ベルトループフックのアレンジ
 
兵頭さん オーダーありがとうございました

真鍮のバックルと三つ編みのブレスレット

IMG_3374.jpg
 
三つ編みの革製のブレスレットのオーダー。
以前経年変化を楽しめていたブレスレットが、どこかに紛失。
ホック留め形状だったので、着脱に負荷の少ないバックルに変更してのオーダーでした。
 
IMG_3356.jpg
 
バックルは真鍮製。
革の幅に合わせてシンプルに製作しました。
 
IMG_3358_2018100713473611f.jpg
 
お互いのバックルの一部に、名前を打刻で入れました。
 
IMG_3375.jpg
 
お互いの手首のサイズに合わせて編みこんだブレスレットに、製作したバックルを取り付け。
金属が、直接肌に触れない感じの接着だけの固定。
金属アレルギーの方にもオススメです。
 
IMG_3373.jpg
 
バックルも既製品ではないので、しかもお互いの名前を入れてあったり、シンプルだけど楽しめるブレスレットに仕上がりました。
 
IMG_3376.jpg
 
真鍮は少し艶が出て、触らない部分はくすみ、革は飴色になるし、そんな経年変化も楽しめます。
 
IMG_3377.jpg
 
固定用の穴は、一箇所のみ。
自分のために作られたものなので、丁度良いサイズに一箇所だけのバックルの固定
オーダーメイドのいいところです。
 
IMG_3378.jpg
 
Gさん オーダーありがとうございました
 
 

カード収納がメインの財布

IMG_2701.jpg
 
「工場勤務で、胸ポケットに入れててかさばらない、紙幣が数枚入る、カードが多く入る、一枚だけ直ぐ出せる工場の出入りに必要なカード収納、小銭入れは別に持つ。」
そんなニーズでご相談頂いた、コンパクトな財布のオーダーでした。
 
IMG_2693.jpg
 
単純に、名刺入れが2つある感じの構造に。
 
IMG_2703.jpg
 
カードが左右に入って、外にいつも使う1枚が入って、紙幣も収納できる感じに。
 
IMG_2694.jpg
 
カードの収納は、片側10枚くらいは入れたいとのご要望でした。
もう少し入りそうなゆとりもあります。
 
IMG_2698.jpg
 
原さん オーダーありがとうございました
 
 

折れてしまったバングルの修理加工

IMG_0535.jpg
 
当店で製作したものではないのですが、「大好きでいつも身に着けていて大切にしていたバングルだけど、折れてしまって。修理できますか?」というお問い合わせからの修理の依頼でした。
 
IMG_0537.jpg
 
サイズが合わず、着脱の際に、開いたり閉じたりの繰り返しで、金属疲労からの千切れって印象。
 
IMG_0540.jpg
 
くっつけるにあたって、バーナーであぶったりするので、ターコイズを外す加工。
完璧な状態で外せない、割れてしまうなどのリスクを了承いただいて進めています。
仮に割れたりかけたりした場合の保障などもお受けできない部分です。
予めご相談の上、ご了承いただいてからの加工となります。
 
IMG_0556.jpg
 
接合面を整えて、模様が合うようにロウ付け(溶接)。
 
IMG_0557.jpg
 
一応それだけでは、心許ないので裏当てもして修復。

 
IMG_0560.jpg
 
ターコイズをはめ直して、いぶして、質感をもともとの雰囲気に近く戻して、長そうな全長も、手首に合わせて少しカットしての仕上げ。
 
IMG_0564.jpg
 
着け心地を邪魔しない範囲での補強部分。
 
IMG_0565.jpg
 
また、持ち主に愛されいい旅ができますように。
 
修理のご依頼ありがとうございました
 
 

革製の竹刀袋の修理加工

IMG_0776.jpg
 
以前にも、修理加工などリペアをしたことのある革製の剣道の竹刀袋。
「これは、父から貰った大切なものなので。」と、持ち主さんの思い入れもあって、どうにかボロボロでも修理してずっと使いたいとの気持ちがあって、今回もリペアのご依頼でした。
大切にされてて、父も嬉しいと思います。
できる限り、多くは語らない方の想いを拾って、自分なりの最善で修理してみました。
 
IMG_0720_20181007124422dbe.jpg
 
久々に見る竹刀袋は、革も良い感じ経年変化して、良い存在感。
 
IMG_0723.jpg
 
でも、元々の革の自己修復力はないし、経年劣化で仕方ない状態。
 
IMG_0727.jpg
 
輪郭を全て解いて、この後、裏当てに薄い革を全体に貼りました。
 
IMG_0729.jpg
 
表面の、以前修理した部品などの縫いも解いたり、
 
IMG_0732.jpg
 
一旦全て一枚の状態に戻す加工からしてみました。
 
IMG_0775.jpg
 
距離感の足りないパーツなどの再利用はできなかったので、もとの革、初めのリペア時の革、今回の革と、3色になってしまった縫縫製後。
修理に合わせて、幅や長さを少し広げたり伸ばしたりの加工もお受けしての加工でした。
 
IMG_0778.jpg
 
この後のコバ処理をして仕上がりました。
色んな思い入れを紡いで、お役に立ててよかったです。
 
吉田さん オーダーありがとうございました。

赤とナチュラルの組合せ ハーフウォレット

IMG_0709_20181007122011c56.jpg
 
ブッテーロレザーの赤を外側に、ハーマンオークレザーのナチュラルを内側に合わせた二つ折りのハーフウォレットのオーダーでした。
たまたま、大分県に出張中で、お店の前を歩いてて、気になったからとご来店。
仕上がり後に郵送しました。
丁度財布が傷んできてて困っていたと、潔くかっこいい50代ほどの男性からのオーダーでした。
 
IMG_0702_20181007122105ab6.jpg
 
外に使ったブッテーロレザーの赤。
赤を好まれるオーダーの率の多いこの頃です。
 
IMG_0704_20181007122012324.jpg
 
内部構造。
カードを左右に、小銭入れは別に持つので不要という要望の構造。
 
IMG_0705_20181007122013e41.jpg
 
横向きに三枚の収納が左右に
 
IMG_0706_20181007122015bba.jpg
 
その左右のポケットの後ろにもポケット。
 
IMG_0707_201810071220168ee.jpg
 
紙幣は分けて入れたいので仕切りを。
 
IMG_0708.jpg
 
コバの色の層が美しいグラデーション。
 
静岡県の本田さん オーダーありがとうございました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ

インスタグラム

Instagram

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel:
 097-507-2066
 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

■ お問い合わせ (2)
・リング 指輪 (192)
・ペンダント (226)
・バングル ブレスレット (123)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (90)
・ウォレット 財布 (206)
・ウォレットチェーン (32)
・ベルト バックル (63)
・キーホルダー (131)
・名刺入れ ケース (108)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (89)
・その他 革製品 (136)
・その他 真鍮製品 (58)
・貸工房 製作体験 (11)
・仕事 (132)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (85)
■ ディアストック について (4)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

リンク