今年も一年ありがとうございました

584_201512271723279af.jpg
今年も、沢山の出会いや笑いに包まれつつ
和やかで幸せな一年でした
2015年の営業も、本日で一応終わり
12月28日から1月4日までお休みいたします
2016年は、1月5日(火曜日)より通常営業となります。
営業時間は、変わらず8:30~18:00 月曜日定休です。
年内の納品で掲載しきれなかった数々のオーダーやご要望など、年が明けましたら、徐々にまたご紹介させて頂きます。
ユニークな、ご要望、ご相談お待ちしております
皆様、今年も一年 お疲れ様でした
ありがとうございました
スポンサーサイト

古い質感で仕上げたスカルリング

064_20151226184033098.jpg
オリジナルのスカルリングの表情が小さい方
チャイルドスカルリングのオーダーで
はじめから、古い質感でのご要望でした
 
063_20151226184032093.jpg
サイズが#22(22号)で製作
 
069_201512261840440a2.jpg
 
065_20151226184035d82.jpg
店のロゴと
 
066_20151226184036866.jpg
反対の内側には、何かお任せで文字を入れて欲しい
というご要望で、好きな言葉を入れました
 
carpediem  カルペディエム
”人生は短く、時間はつかの間であるから、今ある機会をできるだけ掴むことだ”
 
日本でもお馴染みの、一休さんが元日早々に
骸骨を竹の先につけて『ご用心、ご用心』と言ってまわり
それに通ずる言葉かなって思います
人によって解釈は違うかも知れないけど
[ 一休 ご用心 ]
など、検索するとトンチで有名な漫画のイメージと違う世界も見れますよ
 
067_2015122618403861b.jpg
東京都の片岡さん オーダーありがとうございました

色を組み合わせたペアの長財布

284_201512251854428e6.jpg
赤色の革と、ナチュラル色の革をそれぞれの外観で
反対に組み合わせて財布をペアで作って欲しい
というオーダーでした
  
274_20151225185341ce3.jpg
真鍮製のギボシ金具でベルトで固定する形状の開閉留め式
 
276_201512251853436cb.jpg
 
277_20151225185344eff.jpg
 
278_2015122518534632d.jpg
内部は、マチの付いたパターンの
いつも製作する構造を少しだけアレンジしていて
 
279_201512251853470d3.jpg
一番後ろに来るポケットは、「紙幣を多めに入れられるよう。」にという
ご要望に合わせ小さめだけどマチを設けてあります
 
281_201512251854391d6.jpg
ベルトの部分も表と裏で色を張り合わせているので
開くと外と同じだけど
 
282_201512251854403d6.jpg
表になる面は、同じにならないようになっていたり
 
280_201512251854370b6.jpg
内部はナチュラル色をメインに仕様
内部が真っ赤になってしまうので、あえてこの辺にお揃いさを
 
286_20151225185443b8b.jpg
小銭はマチが大きく開いて探しやすく取り出しやすい使い勝手
ファスナーなどは付いていないけど、案外こぼれない作りとなっています。
 
高橋さん オーダーありがとうございました

たくさんのありがとう

107_20151224184308195.jpg
メリークリスマス
今年も、幸福感に包まれた、平和な夜をお手伝いできて
誰かの喜びのお手伝いができてよかった
 
『渡すときどんな感じで相手を喜ばせてるんだろう』
そんなことを作るときには、毎回想像してるけど
与える とか 喜ばす とかが、いろんな人にとって
それがいつもになるといいな
今夜のように特別な日も良いけど
何気ない日も大切になるのもいいな
 
168_20151224184307986.jpg
色んな無知、差別、無関心、他人事
関係ないよ自分には って感情の怖さって
当たり前の保護の基どこか忘れてるって
自分の中でこの頃嫌な気持ちを感じてて
歴史の知識のない政治を受け負っている方々の勉強会
ってニュースの映像もあったけど
知らない知識で意見交換してるのかいって感じたり
 
その前にまず自分も知ってなくちゃならないな
テストのために学んで暗記してきた歴史以降知らないし
実際に、その後くらいからの戦争や虐殺、世界情勢、宗教、
その場で感じただろう互いの感情や気持ち、願い、祈り
『解釈』って部分を柔軟に思考を持って
知るって行動と、その中身を自分なりに噛み砕いて
色んな人の解釈と重ね合わせ、いくつかの目線の言葉を見つけて
ってことも重要だなぁって今更こんな歳になって感じていたり
 
誰かに任せるってことは楽だけど
誰かの意見主張に乗っかって否定をや侮辱を並べた仲間意識も
それなりに正義感かも知れないけど
足の引っ張り合いに見えてしまうから
メディアの言葉もよくわかり、わからないことは調べ
まず自分なりに歴史認識をちゃんと深めて
平和について、ちゃんとわからないとな
  
無差別な誰かの行為に、いつか命を落とすのかも知れないけど
70年平和だって国で、自分のやりたいことで生活できている自由
在る事が難しい
なぜ難しいのか
なぜそれが普通になっているのか
感謝したり貢献したりしていたい
 
って なんか、長々と、うまくまとめられなくなっちゃった(笑)
幸せで楽しい夜を
 
たくさんのプレゼントのオーダーありがとうございました
メリークリスマス

先金のフェザーリング 結婚指輪

700_2015122319163739a.jpg
先端にK18(18金)を入れたフェザーリングの結婚指輪のオーダーでした
仕上げは白っぽく、いぶしをかけず仕上げています
段々と銀がくすんで黒さが入ってくるときに
先の金が徐々に引き立ってきます
 
701_201512231916396d0.jpg
着け心地や指馴染みがいいように
内側にリアルなフェザーの質感はありませんが見た目の幅よりしっくり
 
702_20151223191640aa2.jpg
ご希望の文字を、血側に打刻
縄を巻いている風な部分をいつもよりシンプルにしてみました
 
704_20151223191642912.jpg
横からの見た目
存在感を好むデザインや、太いデザインの結婚指輪のご要望の際に
提案しています
好き嫌いわかれますが。
 
705_20151223191643314.jpg
ちいちゃん結婚おめでとうございます
オーダーありがとうございました

ブックマーカー

001_20151222180002a85.jpg
読書が趣味の方へのプレゼントで、読みかけのページに挟んでおく
ブックマーカーのオーダーでした
 
002_201512221800046ff.jpg
薄い革を貼り合せて、上部に銀で製作したキャップを被せて
ターコイズを置いて、打刻を入れて
と、細かくご要望をメモして持ち込んで頂き
それを立体にする感じのご要望でした
 
003_20151222180005118.jpg
輪郭の縫いは、糸にまとわり着いている蜜蝋が
挟んだページにベトベト着きそうな為
無しで
 
006_20151222180008faa.jpg
厚みは約2mmほどで箱型の銀のキャップに、はめ込んでいます
 
005_20151222180007ed8.jpg
河野さん オーダーありがとうございました

黒と焦げ茶の名刺入れ

658_2015122119000613a.jpg
黒とこげ茶を合わせた名刺入れのオーダーでした
 
656_20151221190150188.jpg
内部の背面に仕切りを入れています
名刺交換の際、頂いた名詞を別ポケットに収納したい
というご要望があれば、このような仕切りを加えられます
 
653.jpg
内ふたに、お店のロゴと、その下にご希望の文字を打刻
糸は、ご要望に合わせ、黒色のシニューで縫っています。
 
654_20151221190009745.jpg
表面
 
655_20151221190010174.jpg
背面
 
657_2015122119001245b.jpg
マチもこげ茶にしています
 
山矢さん オーダーありがとうございました

【オーダー内容】 
名刺入れ
仕切りを一枚
全体的に黒
内ふた・仕切り・マチを焦げ茶
縫いは黒
ステッチ幅は4mm
 
というオーダー内容になります。

筒状のキーケース

650_201512202013202ce.jpg
鍵を筒状に包む形状で、ホック二箇所で固定する開閉型の
キーケースのオーダーでした
 
649_20151220201319fd0.jpg
内側も外側も同じナチュラル色の革を貼り合わせて
ふちは縫う感じで
というご要望でした
 
648_20151220201317d84.jpg
ロゴは背面に
 
651_20151220201322ed8.jpg
ご希望の文字を表の見える部分に
 
652_20151220201323e25.jpg
そんな筒状のキーケースのオーダーでした
鍵が少ないので小さめのキーリングを付けましたが
大き目のキーリングをつけると、それもまた使い勝手のよさそうな
印象でした。
育つの楽しみですね
 
工藤くん オーダーありがとうございました

甲丸と逆甲丸のペア

646_201512191952096ca.jpg
指輪の形状で甲丸というと、かまぼこの様な、底が平で
外側がドーム状の丸っこい容
断面でイメージするとわかりやすいかな
その反対に、中央がそれと逆に緩やかに丸っこく凹んでいるものを
逆甲丸といわれる容になります
 
そんな形状を一対としたペアリングのオーダーでした
 
644_20151219195206042.jpg
男性が逆甲丸にしました
この逆甲丸は、テーパー状に膨らませる構造で製作していて
わかりやすいイメージだと、中央だけを削って凹ませているのではなくて
ラッパの先のように、一定の厚みの指輪を
断面だけ外側に開いて製作しています
 
この形状だと、幅が広く見えても
指の接点では幅が見た目程広くないため
見た目より付け心地のよい形状です
 
645_2015121919520753d.jpg
女性の方が甲丸にしました
甲丸のデザインは、中央を膨らますため
細めの指輪でも表現しやすい形状です
 
銀の持っている素材感は、曲線や光の反射をやわらかく
表現してくれる素材だと思うので、細目のペアリングがいいなと思う場合は
この甲丸の形状でお揃いにするのもオススメです
 
647.jpg
凹凸で一対という捕らえ方でイメージすると
同じ形状だけがペアとして成立するって意識とか概念も
そこに捕らわれないでもいいのかなって思います
 
工藤くん オーダーありがとうございました

茶系であわせた組み合わせの長財布

673_201512181947037f7.jpg
この色の組み合わせが、個人的にですが、この頃とても好きです。
 
ナチュラルと黄色に近いオレンジと焦げ茶の組み合わせに
真鍮の金具
そんな長財布のオーダーをいただきました
 
676_20151218194705186.jpg
内部の構造はいつものオリジナルのパターンで
外のふたを真っ直ぐにしたタイプで製作のご要望でした
 
674_20151218194706192.jpg
小銭のふたになる部分だけオレンジに
 
678.jpg
ふたを畳んだ外観
ふたの右下に真鍮製でコンチョを製作して固定しています
 
675_20151218194709559.jpg
目がハートのスマイル
サイズは直径で約12mmくらいの丸で作りました
 
669_20151218195701a67.jpg
外の一枚に爪で固定して内側のこげ茶を貼り合わせているので
内部はすっきりした仕上がりにできています
 
永松さん オーダーありがとうございました

一部に青を入れたロングウォレット

542_20151217210955a40.jpg
ディアストックで定番の型のロングウォレット
内側の一枚を青にするアレンジでオーダーをいただきました
 
544_20151217210958d2c.jpg
外観は普通に仕上げていて
 
543_201512172109573b7.jpg
内ふたになる部分の一枚を青に
その他はナチュラルで製作というご要望でした
 
545_2015121721100010c.jpg
背面にお店のロゴ
シンプルなので、この財布の背面はポケットに入れて
使っていると一番経年変化が楽しめる面になります
 
547_20151217211001cb2.jpg
ターンノブは真鍮で製作
 
福本さん オーダーありがとうございました

内側にも模様を

632_20151216202258054.jpg
内側にも模様を入れたバングルのオーダーでした
 
631_20151216202257bab.jpg
太陽の模様の中央の粒はブラスで内側の粒は埋め込みに
表面のでっぱりが出ないような加工で
 
630_2015121620225566e.jpg
バングルの端の外側の太陽は粒を付けて立体感のある感じに
 
626_20151216202254212.jpg
外側はつち目模様でシンプルな着けた印象に
幅は約8mmで模様の溝は白く仕上げています
白仕上げ

ターコイズとフェザーの重ね着け

608_20151215215724367.jpg
小さめのフェザーにターコイズを重ね着けのオーダーをいただきました
全体的にいぶして、くすませて、古っぽく
背面の筆記体で文字を入れて欲しい
というご要望で製作
 
611.jpg
在庫のターコイズの中から、選んでいただき
すべてスターリングシルバーでスリーショットのワイヤーワークに
 
613_201512152157264e2.jpg
背面にお店のロゴと、ご希望の文字を削り入れました
 
宮脇さん オーダーありがとうございました

キーケース兼小銭入れ

555.jpg
スマートキーなどの、かさばってしまう系の鍵の収納に
小銭入れを合わせたタイプで、
今回の製作は、さらにマチを設けて小銭を見やすく取り出しやすく
って構造でオーダーいただきました
 
557_20151214215810b7f.jpg
ピンクと赤を合わせ、金具は金色で製作
内ふたに、ご希望の文字を打刻
 
558_2015121421581201e.jpg
中から伸びる帯の先のキーリングに鍵をつけて
平行のマチの付いたポケットに出し入れできる構造
 
559_20151214215813c94.jpg
キーリングを出したまま、こんな感じでも使えるキーケースです
 
556.jpg
梶山さん オーダーありがとうございました

ふたを伸ばしたパターンのロングウォレット

506_2015121319571234a.jpg
ロングウォレットの定番の構造の、ふたを伸ばしたタイプ
プレゼントしたいとオーダーいただきました。
 
すべてナチュラルで、縫いのピッチは4mmで
シンプルになるように、ふたを伸ばすとこんな印象になります
 
503_20151213195707833.jpg
内部の構造は、いつものままの使い勝手で製作
付箋を貼っている部分は、ご希望の文字を打刻しています
 
504_20151213195709200.jpg
小銭のふたも、外側のふたも、使っていたら馴染みます
ホックなど余分な金具は革を無駄に傷めてしまうため
ポケットに入れて使う方には、このまま使って頂くことをおすすめしています
 
財布の最重要な部分は、支払いにもたつかず、スマートな受け渡し
お金を納めるという最低限の機能
カードは持ってても6枚
スッキリした見た目と使い心地
紙幣が、シャンとしている支払いってのがいい
お釣りを貰ってもすぐしまえる
長く使えるものであること
などなど、『財布とは』って考えて、削ぎ落としていった結果の構造
そんなロングウォレットです
 
Sさん オーダーありがとうございました

三色使いのウォレット

490_2015121219094251a.jpg
先日UPしていた、真鍮製の短いウォレットチェーンを着けて
赤・黒・素仕立て(ナチュラル)の三色をあわせた
ロングウォレットのオーダーでした
 
492_20151212190944be7.jpg
ステッチは黒いシニューで、赤と黒を交互に
というご要望でした
 
494_2015121219094558f.jpg
外観はナチュラルと黒いステッチに真鍮
育つのが楽しみです
 
鈴木さん オーダーありがとうございました

文字入れなど

持ち込みの何かに文字を入れたりするご要望も、たまにですが依頼があります。持ち込んで頂いたものは、乗馬のムチだそうで、イニシャルを入れて欲しいというご要望でした電話などでの問い合わせも頂くのですが、見てみないと入れられそうか、どんな感じで入れたいか、など分からないことがあるので、ご来店の上ご相談下さい。その上で、お見積り致します。大勝さん ご依頼ありがとうございました

ツバサモチーフの結婚指輪

441.jpg
ツバサをモチーフにした結婚指輪のオーダー
左右一対になるように向きをかえて とのご依頼でした
  
443_20151210191540709.jpg
左 女性が10号  右 男性が17号 のサイズ感
 
442.jpg
少しだけ男性の指輪の方を太目に、違和感ないくらいで作りました
女性が約3mm 男性の指輪は約3.5mm 程で製作
 
444.jpg
いぶしをかけず、白仕上げで納品したので
徐々に溝がくすんでくるので、いい雰囲気が出てきそう
 
445_20151210191624772.jpg
指輪自体は、肌馴染みのいい甲丸の形状で
角をできるだけ落とし、銀の持つやわらかさを出しました
 
446_2015121019162698e.jpg
内側に、ご希望の文字を打刻
 
ひぐちさん オーダーありがとうございました

スカルリングのアレンジ

002_20151209193513ce3.jpg
オリジナルのスカルリングをカスタムするオーダーでした
スカルの額と、指輪の内側に
ご希望の文字を削り入れるご要望でした
 
008_20151209193515598.jpg
入れたい文字や配置などを打ち合わせと
サイズがわかればセミオーダーの製作も可能です。
 
型から作ると予算が多くかかるのですが、
こういったオリジナルをベースに、自分だけのアレンジも可能です
 
006_20151209193512bc3.jpg
こちらは、いぶして研磨した仕上げになります。
 
いぶしや、研磨など、仕上げの具合もお伝えいただければ
それに合わせます。
 
004_20151209193516bd7.jpg
大海さん オーダーありがとうございました

短目の真鍮製ウォレットチェーン

795.jpg
短めの真鍮製のウォレットチェーンと、
ウォレットとの連結の金具 ターンノブも真鍮でオーダーいただきました
 
フックは、面をつぶして、平らにして欲しい
平らにした部分に、打刻で文字を入れて欲しい
ウォレットは、フックごと外す感じで使用する
全体的に、研磨は荒目のキラキラさせない仕上げで
ウォレットチェーンは、約10cmほどで
という感じのご要望でした
 
796_20151208221618401.jpg
溶接箇所は、銀でロウ付けしているので、
くすんだ真鍮のアジが出だしたら
銅の黒っぽさと、銀の光沢でいい雰囲気になる仕上げ
経年変化が楽しみ
 
鈴木さん オーダーありがとうございました

革製のキャッシュトレイ

定休日の月曜日だけど
お店を開けていたら、たくさんの来客とお問い合わせがあって
12月だなぁって感じる一日でした
来週の月曜日も、通常営業し製作していますので
何かあればご来店ください。
 
791.jpg
レジ前の現金の受け皿となるキャッシュトレイのオーダーでした
 
787_2015120721583211e.jpg
知人のお店へ、感謝のお礼のプレゼントで
というオーダーで、ザックリの要望でしたので
ふたつ製作して、どちらも納品しました
 
788.jpg
一枚のブライドルレザーで、四つ角を縫ったデザイン
 
789.jpg
もうひとつは、同じブライドルの革を張り合わせ
四つ角をかしめたデザインで
どちらも、ご希望の文字をトレイの真ん中に打刻してあります
 
790_201512072158363a4.jpg
背面(底部分)のイメージ
 
日ごろの”ありがとう”を贈るっていいですね
温かい気持ちの通ってる贈り物を交わされる年末
いいカタチで、いろんな方へ喜ばれるものをお届けできるといいなと
思っています
 
山矢さん オーダーありがとうございました

キーホルダー 三色のキーカバー

463.jpg
革製の鍵のカバーを三色と
手に持ちやすい四つ編みの革のループ
のオーダーでした
 
460.jpg
三色の鍵のカバー
キーリングが通しやすいように穴をしずく型に抜いてみました
 
462_20151210193425eb2.jpg
 
780.jpg
四つ編み部分は、キーリングを外すとブレスレットとしても
活用できるデザインになっています。
 
塩月さん オーダーありがとうございました
 
 
明日は月曜日ですが9:30~18:00まで営業しております
クリスマスプレゼントのオーダーでしたらお早めに
いつもありがとうございます

ベルト留め式の長財布

768_2015120518054730c.jpg
マチ付きの長財布のベルト式でオーダーいただきました
 
772_201512051805533f5.jpg
お店のロゴや、希望の打刻をふたを開けた内側に
 
771.jpg
内部の構造は、よく当店で作っているシンプルなタイプ
収納容量も大目なので、性別問わずオススメです
 
769.jpg
ホックで留めるのが普通のタイプですが
ベルトを差し込んで押さえるタイプをご希望でした
 
770_2015120518055020a.jpg
関さん オーダーありがとうございました

キーヘッドのカスタム

757_20151204181336c8c.jpg
愛車の鍵の頭をカスタムするオーダーでした
 
750_2015120418133031a.jpg
ベアパウの太陽神を入れたコンチョを真鍮で製作
片面の輪郭に沿って希望の文字を打刻
 
754.jpg
鍵の中央にネジのサイズで穴を開けて
コンチョの背面につけたオスとメスをネジで閉めて固定
 
753_20151204181331e56.jpg
こんな感じに
 
758_201512041813423cc.jpg
緩み防止には、キーリングが通るので大丈夫
それで緩まない構造で仕上げてあります
 
755_20151204181334f3f.jpg
横向きに刺さる鍵の向きに合わせて中央のベアパウの向きも
90度傾けて固定しました
 
佐藤さん オーダーありがとうございました

鍵のケース

731.jpg
最近は、家もこんな鍵で開くらしい
家の鍵が電池式だなんて
と、びっくりしながら受けたオーダー
 
734_20151203190738e5a.jpg
日産のインテリジェンスキーの収納に考えていた収納ケース
少しだけ横幅を広げて家の鍵用に製作しました
 
736_201512031907409af.jpg
日産のインテリジェンスキーのカバーを探している方
同じような収納が可能です
バッグに入れていればいいって感じの鍵の収納
ボタンは見えませんが、こういうの探している方にぜひ
 
大野さん オーダーありがとうございました

古くからあるような素材感の仕上げで

706_20151202190742c12.jpg
古くからある感じの雰囲気で仕上げたバングル
ターコイズのワイヤーワークを置いて
両サイドにフェザーでというオーダーでした
 
700.jpg
8mm幅の土台となるバングルを手首の距離に合わせて
好きなターコイズを選んでもらい製作
 
707_20151202190744304.jpg
こういう色で製作したアクセサリーって市販されているものにない
独特な存在感があって、自分としては目を引くし
わかってるなぁ って目で見てしまう
個人的な概念だけど、すごく好き
 
709_20151202190745b7b.jpg
研磨でやわらかさも表現できるし、研磨しない質感でビンテージさもだせたり
銀の持ってる素材感を楽しむオーダー楽しみにしています
 
713.jpg
長崎県の坂上さん オーダーありがとうございました

黒と黄色の名刺入れ

675_2015120120522427f.jpg
外側が黒で、内ふたと仕切りが黄色の名刺入れのオーダーでした
内ふたには、オーダーの際、希望で文字を打刻しています
 
内側の仕切りは、貰った名刺を分けたい方には便利です
いらない方も多いので、ノーマルでは付いていません
希望があればオーダーの際にご依頼ください。
 
673_201512012052214e6.jpg
畳んでいると一見は黒です
 
674_20151201205223355.jpg
お店のロゴは背面に
 
677.jpg
横から合わせを見ると色の違いが層で見える感じの仕上がり
 
宮崎県の池崎さん オーダーありがとうございました
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:097-538-8313
 2F
 mail:→ディアストック
 dearstock@oct-net.ne.jp
 1F 
 mail:→マリーヤン
 mallieyan0714@gmail.com
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -