じいちゃんの形見をキーホルダーに           

372_20150930211758d48.jpg
爺ちゃんが亡くなって、形見分けで貰った、カフスとタイピン
「使わないし、でも持っておけるものにしておきたい。」
というご要望でキーホルダーをオーダー頂き製作しました
 
125_20150930211755bd4.jpg
持ち込んで頂いたカフス
 
126_201509302117566fa.jpg
と、タイピンなど
 
371_201509302117597a2.jpg
石の部分のみでの寂しい感じだったので
石を包んでいたり固定していた爪などを活かして
もともとのイメージも残して、真鍮の板に接着
素材的に溶接は厳しいので、接着材で固定になりました
 
373_20150930211801699.jpg
背面に日付を刻印
使わないけど、使うものとして傍にって発想が素敵でした
 
鶴原くん オーダーありがとう 
スポンサーサイト

ロングウォレット オリジナルのカスタム        

225_20150929190554153.jpg
オリジナルのロングウォレット(長財布)のライトカスタム
紙幣の部分に一枚だけ仕切りを入れて、紙幣を間仕切りたい
というちょっとしたカスタムでオーダーメイド
 
223_20150929190551daa.jpg
見た目はほとんど変わらない感じで
 
224_201509291905524d4.jpg
紙幣のポケットの右端に、自分だけわかる刻印を希望で打刻
 
228_201509291905552f2.jpg
お店の刻印は、ポケットからはみ出した部分に入れて欲しい
そんなうれしいご要望
 
ちょっとだけ、自分好みにしたいって部分があれば
いろいろご相談ください
 
Sくん オーダーありがとうございました

シルバーのチャームのついた革のブレスレット

254_20150928203533209.jpg
シルバーのチャームをサイズ違い二つ製作
小さい方を革のブレスレットに取り付け
大きい方は別の用途で
 
244_20150928203501f9c.jpg
革のブレスレットは、両面張り合わせた仕上がり
両面ともあめ色に変わる感じ
 
245_20150928203503e9e.jpg
丸カンの通る穴を少し大きめに、揺れるように加工
 
246.jpg
小さいチャームは、きれいな銀の板からの切り出しで製作
 
247_2015092820350623a.jpg
大きいチャームは、一度溶かした銀を叩き潰して板にして製作
巣が入って、月の表面のような雰囲気
 
249_20150928203530f6e.jpg
打刻の内容は同じで
丸カンをつけてキーリングに取り付け予定
 
251_20150928203532b55.jpg
背面にお店の名前を削っているデザインでした
 
高盛くん オーダーありがとう

まが玉ビーンズ型のキーホルダー          

135_20150927212536173.jpg
キーホルダーにシルバーのチャームを重ねたペアのオーダーでした
シルバーの槌目のバングルも合わせてオーダー頂きました。
 
133_20150927212538b93.jpg
名前をアルファベットの打刻で入れる場合、大文字しか今のところなくて
頭を大文字の変わりに大きく
その後を一回り小さい刻印で入れるパターンでご要望に合わせました
 
130_20150927212541930.jpg
重ねて入れたシルバーのチャーム
溶かしたしずく型に、ベアパウの太陽神を入れたモチーフに
 
134_20150927212539b5f.jpg
反対の面にはペアの寄り添うクローバーとお店のロゴを
 
132_201509272125426e1.jpg
シルバーチャームの背面にも色つきの革に入れた文字を同様に打刻
 
香川県よりお越しいただきありがとうございました
真鍋さん オーダーありがとうございました

カスタムジッポの2.0Φ㎜スリーバレル                     

102_20151007092445991.jpg
カスタムジッポのスリーバレルアレンジ
軸の径を2.0Φ㎜で製作パターン
先日の続きです
 
110_2015100709244662e.jpg
左がいつもの3.0Φ㎜
右が新しいタイプの2.0Φ㎜
真鍮のアーマーベースに、真鍮のスリーバレルの組み合わせでオーダーでした
 
118_2015100709244831a.jpg
こじんまりとして、程よい存在感に仕上がります
 
106_20151007092449222.jpg
仕上げも、ほとんど研磨しない無骨な仕上がり
前から使ってる雰囲気が好きな方にはおすすめ
希望に合わせて研磨致します
今回はこれで納品でした
 
しがさん オーダーありがとうございました

コフィン型のキーホルダー                

241_20150925190550c86.jpg
黒のコフィン型のキーホルダーに
銀色のスタッズでクロスを
中央に赤を
というご要望でキーホルダーを製作
  
240_201509251905482a0.jpg
背面に貫通させないように、一枚にスタッズを刺して固定
背面に革を貼り合わせた仕上げです
 
堀さん オーダーありがとうございました

スリーバレル 2.0Φ軸の試作

moblog_cdbe7bee.jpg
ジッポのカスタムで

  

いつもは3.0Φ軸を使用していますが
画像の真ん中2.0Φのスリーバレルで
強度のある蝶番(バレル)を思案中。

 

画像の左の棒がノーマルの軸
元々、長さも短い
長く使えるように、難の改良として

 

興味がある方は、お問い合わせください。

おっぱいモチーフでピアス                 

066_20150923183255528.jpg
おっぱいをモチーフにして
チープな感じで、70年代っぽく
幅が7mmくらいで片方の耳に着けたい というオーダーでした
 
062_20150923183219e37.jpg
耳を見て、え?って二度見するような雰囲気に
画像じゃ大きい感じだけど、7mmの幅だからパッと見わからないくらい
白い肌を銀で、乳首はピンクシルバーに
 
060_20150923183222776.jpg
鎖骨付近に銀の持つ曲線と光を削りだして作って
ふくらみとの強弱で胸元を表現
 
061_20150923183221374.jpg
西本さん オーダーありがとうございました
愛媛からご来店ありがとうございました

バックル持込でベルトの製作              

185_20150922180540cbf.jpg
使う頻度や製品にもよりますけど、革の部分は金属より劣化が早い場合も多く
バックルは気に入っているから再利用したいという方も多いです。
 
ベルトが欲しい場合の、バックルの選択肢
・今回の例のように、革が傷んで、バックルは再利用したい
・バックルもオーダーで製作したい
・既製品のバックルを仕入れたものでいい
など、ご要望に合わせ製作致します。
 
184_20150922180539aa9.jpg
バックルの形状や、やせた、太ったなど、ベルト自体にあける穴の位置など
全長が変わる場合は、オーダーの際に打ち合わせでご要望をお聞きします
 
バックルを後々交換する予定の場合は、今回のような縫いで固定ではなく
ホックで着脱可能な形状に製作も可能です。
 
末国くん オーダーありがとうございました

たる型の丸っこい小銭入れ                 

154_20150921184628f80.jpg
コンパクトサイズの小銭入れのオーダーメイド
この形状だとパーツが二つなので
全体的にナチュラル色で経年変化を楽しみ
ふたを開けた部分、小銭の受けを焦げ茶色で組み合わせのご要望でした
 
150_20150921184625dca.jpg
緩やかなカーブの輪郭の手のひらサイズ
正面から取ってないのでわかりにくいですが、店頭にサンプルもあります
持ち歩くのが、、少ない小銭だけでいいんだけど
という方にオススメの小銭入れです
 
153_2015092118462610b.jpg
背面にお店のロゴが入ります
 
赤松さん オーダーありがとうございました

夏のお祭りと思い出                     

浜の市
 
お店のある地元で、毎年この時期に行われている仲秋祭”浜の市”
数年前、ある二家族がお祭りの最中にご来店でのお話
 
一方の小学生の低学年くらいの姉妹が
「お母さん、この指輪かわいい」
ってお母さんにおねだり
価格は、800と消費税で販売していた指輪
その日、お祭りのためにと貰ったお小遣いが手元に500円
足りないから買えない・・・
「お母さ~ん、お願い、足りない分は、ちゃんとお手伝いとかがんばるから~ぁ」
ってねだって駄々をこねてて
お母さんは「しょうがないなぁ」って、姉妹の甘えに折れ始めてて
 
もう一家族の女の子は、姉妹の姉と同じ学年くらい
「私も同じのが欲しい三人でお揃いがいいよぉ」
って、半分あきらめた口調でねだってて
でも、その子の親は
「500円しかないんだからそれで買える物にしなさい」
と、子どものわがままを飲まない雰囲気
 
俺が子どもなら、おもちゃが欲しくてクジを引いたり
綿菓子やイカ焼き、たこ焼きや箸巻き食べてるだろうな(笑)
そそくさと使い果たすであろうお小遣い
 
この子たちにとって、そんなお祭りの、この日を楽しむための大切な500円
二人姉妹は手に入れて、もう一人の女の子はがっかりって・・・
その後のこと想像してて、三人に平等ってできないかな
今のこの子たちにとっての500円って
今のこの俺にとってはどのくらいの価値なんだろう
それよりなにより、俺の作ったものを欲しいって願ってる姿が心に刺さって
『あ!それじゃ、3人にお揃いの指輪を500円で作ってあげようか』
って提案してみた
ただで作ってあげたいくらいだったけど
 
三人の目が輝いて、母を見上げて了承を貰おうとすごい笑顔でね
「好きにしなさい」
ってお母さんたちのお許しが出て
まけてあげた300円じゃ絶対手に入らないような笑顔を3人から貰った
華奢な三人の指に合わせて作ってあげた。
 
この時期になると、毎年そのことを思い出します
ハートの指輪

ダイヤモンドとハートの指輪とハートのリングケース

ハートの指輪
緊張がこちらまで伝わってくる、その日のために
プロポーズ
どんな感じでリングを渡そうか・・・
なんて伝えようか・・・
そんな話をしながら打ち合わせてオーダーいただいたダイヤの指輪
幸せのお手伝い
 
ハートの指輪
ハートの指輪を細めに作って
きれいなダイヤモンドを爪で留めて
やわらかい雰囲気で作りました
 
ハートの指輪
2つのハートが寄り添うデザインの真ん中に
 
ハートの指輪
渡す女性も知っているので、イメージを重ねながら製作して
 
082_20150919181843404.jpg
思いつきで、赤い革でハート作って、それがリングのケース
とか、素敵じゃない?
って提案
 
083_20150919181903768.jpg
見切り発車で、なかなかの試行錯誤・・・
 
091_20150919181905b31.jpg
「製作の一部に携わり、自分の想いを込めたい」
そんなオーダーされた方の希望で、革に刻印をしてもらった
 
097_2015091918190693b.jpg
”結婚してくれますか”
ストレートで良いですよとても
 
098_201509191819070f1.jpg
そんな試行錯誤と、打刻をしてもらったリングケースに
想いをこめたダイヤの指輪を納め
 
100_201509191819094f4.jpg
無事プロポーズも成功したそうです^^
とても素敵な二人
 
おっくん まりちゃん おめでとうございます
お幸せに♪

ベアパウ太陽神の指輪                 

119_2015091818580556b.jpg
ベアパウ( BEAR PAW )
幸運の前兆
良い事を引き寄せる
病や苦しみを癒す
総じて、”幸せを掴む”など、好きなモチーフを中央に作っている太陽
左右に、”ずっと繁栄していく”という唐草のモチーフ
その組み合わせで製作しているオリジナルのリングのアレンジで
オーダーいただいた指輪
 
138_201509181858075f1.jpg
右の幅広(約12mm幅)がオリジナル
オーダーいただいたのは左、幅は約10mmを希望で製作しました
太陽に向かうイーグル = ”向上心 ・ 目的に向かう”
って感じの意味合いで製作しているデザイン
 
140_2015091818580942a.jpg
輪郭のみ槌目を入れています
 
139_20150918185808656.jpg
バイク乗るので、グローブするときに欲しかったサイズ
というイメージでのご要望を受けての製作でした
 
山田さん オーダーありがとうございました
納車おめでとうございます^^

ペアのキーホルダー 真鍮の音符           

158_20150917180648faa.jpg
緑で五角形とかできますか?
というご要望で、ない型のデザインもおこせますので
希望があれば聞いてください。
 
赤はハートで、真鍮製の少しサイズの違う音符をつけたキーホルダー
 
161_20150917180652658.jpg
ハートっぽくなるっていうデザインで、ひとつでも音符だし
割れたハートを二人で持つのより、少し楽しげ
 
159_20150917180649272.jpg
お互いのイニシャルを四葉のクローバーではさんで欲しいというご希望
 
160_20150917180651631.jpg
背面にお店のロゴ
というオーダーでした。
 
村上さん オーダーありがとうございました

おばあちゃんの形見の石

174_201509161207474e5.jpg
とあるアクセサリー屋さんの従業員さんからのご依頼でした
『私の友達が、おばあちゃんと一緒に、私の勤めているお店にお買い物に来て、
おばあちゃんが気に入って購入して、身に着けてくれていた石のペンダントなんです。
その友達のおばあちゃんが亡くなり、形見の石となり、
身に着けたいけど、チェーンを通すところが壊れ、修理で預かったのですが、
長く大切にできるよう、加工できませんか?
サプライズで喜ばせたいんです。』
 
という温かいオーダーでした。
 
171_20150916120744931.jpg
預かった石
石の上に穴が開いていて、チェーンの通るカンが付いている構造でした
 
173_20150916120745a09.jpg
しっかりと石を包んで、チェーンもしっかり通せ身に着けれるペンダントに加工
 
175_20150916120748f3d.jpg
3ショットのワイヤーワークで、丈夫に製作
 
177_2015091612075033c.jpg
背面にイニシャルと星を打刻
 
納品の際には、石の持ち主である渡すお友達とご一緒にご来店
そして、目の前でサプライズで納品
二人のウルウルな感謝の雰囲気に、もらい涙
 
色んな優しさが心地いい時間でした
おばあちゃんも喜んでるかな
 
萩本さん オーダーありがとうございました

ツバメの小さなコンチョ パーティーウォレット     

157_20150915091730fa6.jpg
パーティーウォレットのカスタムオーダー
カードが一枚入る様にしたい
ツバメのシルエットの小さなコンチョを左右にやや斜め下向きで
というご要望でした
 
146_20150915091731452.jpg
以前何かに使おうとデザインしていた古い質感の真鍮製
 
147_20150915091733925.jpg
背面は爪で出っ張らないよう刺して固定しています
 
158_201509150917349f7.jpg
ツバメのシルエットの、丸のサイズは約9mmくらい
 
162_201509150917482e8.jpg
カードは、紙幣を入れると取り出しに不便な場所ですが
免許証など、そうそう出さないカードだったりはこの配置に
 
163_20150915091749499.jpg
その他内部構造
(その他の画像 記事検索)>> DearStock パーティーウォレット 
 
161_201509150917466f8.jpg
結婚式など、持ち物を最小限に、
”普段使っているサイズのウォレットだと邪魔になる” という困りごとで製作したけど
現場仕事の方にも好評です。
 
色んな自分だけのオーダーメイド お待ちしております。
松本くん オーダーありがとう
 

トートバッグ 革の部品着けたり             

020_2015091319114419d.jpg
>> オリジナル トートバッグ オーダー受付開始 
http://dssl.blog18.fc2.com/blog-entry-1326.html
でも紹介しているトートバッグのちょっとカスタム
 
021_2015091319114557c.jpg
革の部品着けるとちょっと見栄えも変わって面白いです
>> トートバッグ オリジナルプリント
http://dssl.blog18.fc2.com/blog-entry-1079.html
  
店頭にも置いてありますので、
ぜひお買い物のエコバッグや、プレゼントにいかがでしょう
 
ご要望ありがとうございました

漢字を彫り込んだ指輪                

076_20150913185824435.jpg
『干支を漢字二文字で表すとこの二文字になるので、
その漢字を掘り込んだ、自分たちの干支の指輪が欲しい。』
というオーダーメイド
 
074_20150913185825324.jpg
みずのとうし ・ きちゅう
と読むみたい
 
075_20150913185826ae9.jpg
ひのえたつ ・ へいしん
と読むみたい
 
077_20150913185828e64.jpg
漢字を筆字っぽく削って、いぶし墨っぽく仕上げ
 
078_20150913185830827.jpg
漢字の両サイドに四点の粒を立体的に置いて欲しい
というご要望のデザイン
 
079_2015091318583915f.jpg
女性用の方は、手のひらを握りやすくするために
少しだけ細くとご要望で削りました
 
Mさん オーダーありがとうございました

ダディースカルリング ジュニアスカルリング     

733_20150912095949301.jpg
オリジナルのスカルリングのご紹介
>> http://dssl.blog18.fc2.com/blog-entry-298.html
こちらの記事でも紹介している指輪です。
『過去の掲載記事に出ているスカルリングを色んな角度から見てみたい。』
と、お問い合わせいただきましたのでご紹介で掲載します
 
735_20150912095952a92.jpg
左 >> ダディースカルリング
基本サイズ : #24 
重さ : 約42g

右 >> チャイルドスカルリング
基本サイズ : #22 
重さ : 約27g
 
734_201509120959501da.jpg
>> オリジナル スカルリング 
http://dssl.blog18.fc2.com/blog-entry-1303.html
こちらのリンク記事で紹介しているのは左のダディースカルになります。
 
740.jpg
”無音” ”無表情” ”非攻撃的” そんなイメージでデザインしていて
恐怖感や、おどろおろどしいイメージを自分なりに排除
傷だらけになった頃に、いい雰囲気になるようシンプル
 
738.jpg
指輪の内側は、掘り込んだり、肉抜きで軽くしていない
着け心地が重くなっております
 
736_201509120959535bd.jpg
側面から下にかけては甲丸でシンプルな仕上がり
肌なじみや、隣接する指への違和感も気にならないと思います。
(※個人差などで、製作者としての見解として)
 
739_201509121000055b0.jpg
東京都のKさん お問い合わせありがとうございました

ご意見ご感想ありがとうございます         

2015911.jpg


いただいたメール
 


20159112.jpg


アドレスや文面からして、捨てアドだと思うけど13分後の返信
 

 
20159113.jpg


捨てアドでした
 
電話でのお問い合わせのカスタム希望の方だったと思います。
返信が届かず、気持ちが届けばと掲載させていただきます。
 
希望に添えない対応の上で、書いた記事に苛立ったのだと思います
申し訳ありませんが、他店のブランドをかっこよくするためだけのカスタム
そのブランドがしたくない加工はしておりません。
製作者のプライドがあって、それをナシと描いて製作しているもの
それに手を加えるのは金額とか対価とかではなく
作った方々の心とか価値があると考えています。
受け付けれないこと申し訳ありません。
 
お問い合わせ連絡の後に、お断りした理由がわかればと
下記の二記事を例えであげました。
>バッグの取っ手 これは、日々の使い勝手と不便の解消
>ジッポのカスタム 使用していくと劣化する部分の困り事の補い
紙一重の解釈の部分です、ご理解難しい部分とは思いますが
ご了承下さい。
 
ものを大切にしていただける方に届けたいので。
 
一日の大切な時間に、貴重なご意見を頂きありがとうございました。

スターリングシルバー製ジッポのカスタム

052_201509102112059e3.jpg
スターリングシルバー製のジッポが、ネットなどでは”純銀製”と販売されている
”純銀”って混ざりっ気の無いSV1000のものをさす言葉だけど
法律的にはSV925を純銀と呼んでもよいという曖昧な解釈
らしい・・・ 
銀食器なども、外側にミクロ単位で厚みを変えたメッキの銀モノも多く
それを中身まで銀ですといっている現代のものもあるようで
なかなか偽者っぽくて怪しいものも多いので気をつけて下さい
 
純銀製と書いてても、銀製のジッポは、大体スターリングシルバー製のジッポ
 
そんなスターリングシルバー製のジッポを持ち込みでカスタムのご依頼でした。
 
017_2015091021172550e.jpg
新品を購入して、それをベースに
スターリングシルバー製のアーマー
アーマーは、側の金属の厚みが1.5倍あって丈夫でオススメです
 
018_20150910211726d00.jpg
ノーマルの蝶番(ちょうつがい)
 
019_20150910211728055.jpg
まず要らない部分を切り取り
 
050_2015091021120416d.jpg
スリーバレルの3.0φmm軸に加工
925で製作
アーマーの厚み強度に見合ったバレルに改造する
 
049_2015091021120208a.jpg
上が1
下が2
で支える配置
逆にしてもどちらでもOKです
見た目とか、雰囲気とか、好みがあればオーダーの際ご相談ください
お任せならこちらでイメージに合わせて製作致します。
 
048_20150910211201fdb.jpg
神奈川県の佐藤さん オーダーありがとうございました

取っ手を製作・取り付け                  

114_201509091752175c6.jpg
バッグの使い勝手を良くしたいというご相談で、取っ手の製作依頼でした
 
113_20150909175216174.jpg
ショルダーだけの構造だけではやや不便なため
 
116_20150909175220d06.jpg
製作した取っ手を取り付ける加工でした
 
115_20150909175218a9d.jpg
どこかのブランドの製品を加工するボーダーラインって少し曖昧なところがあって
これを、「かっこよさのため」なら加工を受け付けたりしないし、
実用性が上がればもっとこの製品を愛着もって大切に使えるならギリギリ受けるかな
 
色んな作る人が居て、自分の作るものに対して、これがベストなんだって基準に
きっとプライドとか誇りがあると思う
それを粗末に意識したカスタムは受け付けていません
ややこしい部分ですが、可能かどうかは
打ち合わせの中身で、判断しお受けできるかできないかご返答致します。
 
色んな作り手に対して、馬鹿にしたリメイクアーティストにはなろうと思わないので
なんだか難しい部分ですがご了承ください。
 
その製品を大切にしたいから修理して欲しい はお受けいたします。
もし自分が作った製品が、誰かの手で延命されたのなら
その製品を作った自分はうれしいので。
 
松本くん ご依頼ありがとうございました

1号以下の指輪                      

054_2015090817385971a.jpg
リングの在庫でなかなかないのが1号以下のサイズ
希望に合わせて製作ですが、オリジナルのリングゲージで 
マイナス2号
1mmの銀線で指輪を製作して
ピンクシルバーでなんとなく桜モチーフでのオーダーでした
 
056_20150908173900aa7.jpg
自分の小指にはめてみたり、はまらなかったり
 
057.jpg
サイズないけど欲しいご要望もぜひご相談ください
 
もっちーさん オーダーありがとうございました^^

なんとなくクロスなチャーム

102_20150907203028b17.jpg
華奢で、左右不均一で、少しいびつな、クロスのチャーム
真鍮製と銀製でなんとなくクロスって感じでというオーダーでした
 
二つを並べたら、向かい合う感じでイーグルのスタンプ
わずかに槌目模様を入れた研磨の荒い仕上がりを希望でした
 
103_20150907203029407.jpg
厚みは約1mm弱ほどで、縦が約10mm(丸カンを除いた板だけのサイズ)
 
松本くん オーダーありがとうございました

結婚10周年の記念に指輪を製作     

008_20150906090513bd5.jpg
『結婚10周年の記念に何かつくりたい』
とご夫婦からのご依頼で、ペアリングを製作
 
009_2015090609051422c.jpg
ゴールドの粒を置いた太陽神と太陽に向かう鳥のモチーフを
中央にお揃いで
 
010_20150906090516b83.jpg
約4mm幅で中央のモチーフのみに
 
011_20150906090517e55.jpg
幅の広い方は、約8mm幅で、側面にも柄を追加
 
012_20150906090518e45.jpg
クロスさせた矢は”争わない”という意味合いがあるらしく
>> 木槌目の指輪 つち目 平打ち など
>> 経年変化が楽しみなバングル
で紹介していたモチーフのアレンジ
その下に結婚した年を打刻
 
014_20150906090541cf3.jpg
反対側も同じモチーフで、下の打刻は記念日
 
015_201509060905439cf.jpg
リングの内側には、記念となる10年目の日とお互いのイニシャルを打刻
 
これからも末永くお幸せに
オーダーありがとうございました

キーケースとして使える小銭入れ          

318_20150905110616d36.jpg
スマートキーを収納できるマチついたキーケースに
小銭の収納ポケットのついたタイプ
以前作った >> 小銭入れ 兼 キーケース アレンジ
の小銭のふたをなくしたアレンジでのご要望でした
小銭部分にはマチがないので、少量の小銭程度を入れるには十分
 
315.jpg
外ふたは少し曲線をつけた雰囲気に
 
317_20150905110614646.jpg
お店のロゴは背面に
 
319_20150905110617f09.jpg
小銭入れのふたがなくても、外のふたが閉まっていたら小銭はこぼれず
外のふたを開けたらそのまま小銭入れを使えるので
この使用もおすすめです
 
Kさん オーダーありがとうございました

シルバーとゴールドのフルカスタムジッポ   

カスタムジッポ
スターリングシルバー製のジッポのフルカスタムオーダー
画像はカスタムが仕上がった後のジッポ
 
県外からメールで打ち合わせして時間のかかった製作でした
使っているジッポのデザインを変えてもらいたいというご依頼で
 
410_20150904094731381.jpg
届いたジッポ
 
411_20150904094732b22.jpg
両面にデザイン
これを別のものにという打ち合わせ
 
412.jpg
まずは両面のモチーフを外すところから
せ・・・接着剤・・・焼いてしまったから・・・部屋が臭い・・・
 
413.jpg
ジッポと一緒に入っていたご要望とメッセージ
あと、リメイク希望の金の指輪も同根されていました。
 
解読しつつ、デザインを作成
中央のハートを金で、ウイングと、ハートに絡まるヘビのモチーフ
右下が製造工程と金のハートの見えやすさを考えてみたデザイン
 
414.jpg
もともとあったモチーフを外した後の穴をふさげる様に
パーツを配置するにはと、パーツの角度、サイズバランスを想像
 
415.jpg
パーツの製作
ハートだけ金で、その他は銀で製作
地金の塊から地道な削り出し
 
カスタムジッポ
色んな工程を端折ってますが、パーツなどを組み付け、研磨した後
でもこれが背面 (使う人によっては表面)
 
カスタムジッポ
反対の面 自分的には表面に銀製のメキシカンスカル
スカルの額には、ハートの製作で余った金をベアパウに太陽神を
この後いぶしが強く入る様に、切り込んだ中にテクスチャーを
 
カスタムジッポ
3mmφ使用の3バレル(蝶番)も軸もホルダーもすべて銀で製作
 
カスタムジッポ
いぶし仕上げ
 
カスタムジッポ
銀で製作だからこその、光と影の出具合がいい雰囲気
開閉音も銀ってなんか違うなって感じ
 
カスタムジッポ
歴代のジッポカスタムの上位クラスなオーダーで楽しかったです
 
宮城県のMさん オーダーありがとうございました

バックル再利用でベルトを作り替え     

354_20150903105320ab7.jpg
長年使用していたベルトを革の部分だけ交換とか可能?
というお問い合わせからのオーダーでした
 
347_20150903105142680.jpg
持ち込んでいただいたベルト
  
356_20150903105322a9f.jpg
バックルとサルカンを再利用
そのうちバックルも革の丈夫さに負けてくることを考慮して
ホックで固定にして、新しいバックルとの取替えも可能な構造に
 
355_20150903105321d08.jpg
製作にあたり、長さも微調整
今のサイズに合わせて全長と穴の位置をやや変更
作り変えの際は、ご相談ください
 
348.jpg
使い慣れてるバックルの経年の古さがいい雰囲気 
 
349_20150903105144851.jpg
 
350_20150903105145cdd.jpg
山根さん オーダーありがとうございました

美容師さんの革製シザーケース         

シザーケース
金具は真鍮で製作で、ナチュラル色の革に合わせた
全体的に四角っぽくというご要望のシザーケースのオーダーでした
 
シザーケース
細部は打ち合わせしたものを形に
  
403_20150901095027870.jpg
「シザーの収まる部分に、金具を着けてみたい」と、金具を真鍮で
四角く打ち出して整形して四角い輪を製作
 
404.jpg
背面のベルトとの連結金具も製作したものを使用
腰に下げるシザーケース角度をイメージして斜めに固定
 
405_201509010950266cf.jpg
バックルも、その他の金具同様に、製作したものでベルトを製作
 
406_20150901095026b17.jpg
下に溜まった髪などのメンテナンス用の開放部分
 
408_201509010952282b3.jpg
メンテナンス部分のホックの頭に、希望のロゴを打刻
 
407.jpg
ベルトとシザーケースの付け根部分にも、同じロゴのプレートを固定
すべての金具は、研磨せず、古びた質感が希望で経年変化も楽しみな質感
 
シザーケース
実際にシザーを入れてみると、四角い金具では引っかかる
形状を変更して、シザーの収まる部分の金具を組み換え
 
シザーケース
糸井さん オーダーありがとうございました
ご結婚おめでとうございます!^^
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:→ディアストック
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 mail:→マリーヤン
 mallieyan0714@gmail.com
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -