音符のピアス

645.jpg
音符のピアス。新作です。

638.jpg
縦の幅が約10mmくらいです。

音符のデザインのペンダントも製作考案ちゅう。
スポンサーサイト

パーティーウォレットのカスタム

799.jpg
外が黒、中が赤、金具はブラス、ロープは四つ編みでナチュラル
想像の中で、どうなるだろうかと打合せしたパーティーウォレットのカスタムオーダー。
Orinoくんからのインパクトある面白いオーダーを頂きました。

796.jpg
外観には、Miwaちゃんのデザインと同じスタッズを入れています。

797.jpg
ロープとの連結は、紙幣の干渉が少ない位置に。

800.jpg
ロープを外しても存在感少なめでスッキリ。
Orinoくん斬新なオーダーありがとうございました!!

クタクタウォレット 真鍮コンチョで紐留めカスタム

828.jpg
以前、バッグをオーダーしてくれたMiwaちゃんよりクタクタウォレットのオーダー。
Miwaちゃんは、クライミングのチョークバッグをオリジナルで製作しています。
BLOG>>http://ameblo.jp/myaa382471/entry-11319543266.html 
TOPページ>>miwaの今日一日

真鍮のスタッズをバッグに合わせ左上に、
そしてコンチョの紐留めデザインの、かわいいウォレットに仕上がりました。

829.jpg
スタッズ

830.jpg
ハートのパーツは、今回も製作しました。

831.jpg
コンチョ
鎚目柄の丸く膨らませた土台に、LOOKの文字をデザインしてオーバーレイにて製作。

761.jpg
こんな感じにパーツを作って貼り合わせています。

832.jpg
裏側にはディアストックのロゴを4点留めしてみました。
この部分だけ後付け。なので、洗い仕上げじゃないから、色味の変化が少し違うかも。
それが可愛いんじゃないかなと、未来価値を想像しながら4点留めしてみました。

833.jpg
内部はカードが12枚
小銭入れ
紙幣などのポケット4ヶ所になっています。

781.jpg
ちなみに、製造中の画です。
クタクタになる前は、こう言う感じです。

790.jpg
まだシャンとしてるでしょ。

787.jpg
こう言う状態の仕上げももちろん可能です。
自分も欲しいな~って方は、色々参考にして、想像してみてください。

Miwaちゃん忙しそうですが、小さな積み重ね、地道に頑張ってください!
応援しています!

オーダーありがとうございました!

ダーツケース

844.jpg
ダーツケースのオーダーです。
要望は、コンパクトですっきりした外観で、ベルトにも通せるし、
カルビナでも下げれる構造に。ってことで。

845.jpg
オリジナルのパーティーウォレットの構造などをカスタムして、小さ目に仕上げました。

851.jpg
開いた裏側はこんな感じです。

846.jpg
手に持った感じも小さいしスッキリです。

847.jpg
ダーツの矢が3本と、小物を収納するポケット

848.jpg
ポケット

849.jpg
ポケット裏にカードのポケット

Yamamotoさんありがとうございました!
大分にまた来たときは、遊びによってくださいね!

オリジナルグッズ

089.jpg
とある企画のノベルティー用に製作した一点もののバッグ
だったのですが、
やたらと欲しい!って言ってもらえ、人気に・・・笑

090.jpg
革の単純なアレンジと、T-シャツにしているロゴをプリントしてみたりの、
ラフに遊びに使えるバッグです。

続々製作中です。
欲しい方は、店頭で聞いてください。

853.jpg
先月、思いつきで手書きで作ってみた新しいT-シャツ用のロゴ
いろんなシャツにプリントして、自分の作業着にしてみたら、
これまた「それ欲しい!」って・・・
俺T-シャツ屋やないんですけど・・・

でも、嬉しいので作って販売しています。
思いがけないニーズにびっくりです。面白いものですね。

上がお店の名前 DearStock (タカラモノって意味の造語)
下が他にない、唯一無二 って意味を込めた UNIQUE (ユニーク)
って書いています。

誰にもわからない、自分だけのタカラモノって意味を込めてデザインしました。

024_20120825223233.jpg
ディッキーズのワークシャツ
丈が長めで、好き嫌いが分かれそう。

028_20120825223233.jpg
ワークシャツ
肩が動かしづらいので俺的にナシ・・・。

019_20120825223232.jpg
シャンブレーシャツ ブルー
チノパンでも、デニムでも、ヒッコリーでも、色々合わせやすい。
おすすめ。

031_20120825223232.jpg
シャンブレー ブラック
青に続いておすすめ。
着やすいし、動きやすいし大好き。


その他、
T-シャツもあります。
基本は6.2オンスで白か黒で作っています。

普段店で着ているので、気になったら聞いて下さい。


早速購入していただいた
Kotegawaさん
Satoさん
Hitakaさん
Sugawaraくん
ありがとうございます!

12mm幅の指輪 太陽神 鎚目 太陽神&鎚目

694.jpg
夏だからってのもあるのか、春の財布など革製品から、銀の製品のオーダーの多い5・6・7月
そして、8月も連日慌ただしく製作に没頭している毎日。

674.jpg
シンプルにディアストックのオリジナル ベアパウの太陽神デザイン
中央のベアパウ(熊の手)
太陽っぽく少し赤みのかかったピンクシルバーを使っています。

695.jpg
磨いて芯金に入れて、磨いた金槌で叩いた柄を入れて、金槌の鏡面を付けていき、

698.jpg
鎚目柄が入って、

701.jpg
鎚目のベアパウ太陽神デザインはできてます。

Hitakaさん
Gotoさん
Makiさん
何故か接点の無さそうな別々のお客さんの、納品時期が近い不思議な納品。
ありがとうございました!

涼しい朝ですな。


最近にしては、だいぶ気温の低めな今日です。
チンカチンカに冷えた緑茶を、
チビチビ飲みながら、
集中力の神が降りるのを待っております。

このところ、
痰を切るジィさんの嗚咽によって
早朝に起こされてまして、
目覚めは良くないけど、
いい機会だと、ポジティブに早起き習慣を
身に付けてみたり。

今日も黙々と製作です。
また、画像が編集できたら、ちょいちょいアップしていきます。

連休終了。


本日から、通常営業です。
10:00~20:00
月曜定休です。

連日、雨にやられ、
食べたり飲んだり不摂生で過ごしましたが、
気持ち切り替えて、頑張らねば(´∇`)

暇潰しにお立ち寄りください♪

溜まったオーダーを、がんばるぜぃ(; ̄ー ̄A

いつもありがとうございます!

お休みします。

11日(土曜日)
12日(日曜日)
13日(月曜日)定休

の3日お休みします。

14日火曜日からは、通常営業しています。
仕事しているので、休みを持て余したら、遊びにお立ち寄りください。

いつもご来店ありがとうございます^^

槌目のペアリング 結婚指輪

オーダーいただいた二人は、市内にあるとあるアクセサリー販売店で働いていて、
そんな二人が、自分たちのためにと、オーダーをしに来てくれたことが嬉しいオーダー。
「普段はお客さんの要望で文字を入れたりしていますが、
反対の立場って、刻む文字一つでも結構悩んだり、難しいんですね。笑」
と、終始和やかで賑やかで楽しいオーダーの会話でした。

そんな二人に、せっかくなので作っている光景もプレゼントってことで。
660.jpg
刻印の入った指輪は、こんな流れで製作しています。
まずは、銀の角線に、刻印で一文字ずつ叩いて文字を打ち込んでいきます。

663.jpg
文字を外側にしたい場合はこの反対に丸くすると可能です。
今回の指輪は内側にとの要望でしたので。

667.jpg
接点を溶接します。
ロウ付けという作業です。
この時点では、リングはまだダ円型です。

668.jpg
芯金に入れて、木槌で丸く打ち伸ばしていきます。
叩いて伸びる伸び率を計算しながら、微妙な作業がこの時にあります。

669.jpg
酸洗い。
ディクセルっていう青い液体にしばらく漬けておくと、
表面についた黒い酸化膜や、ロウ付けの薬剤が溶けて、白くなります。

670.jpg
下磨き。
この磨きで仕上げるわけではないけど、仕上がりの艶に関わる重要な工程です。

672.jpg
鎚目(つちめ)
磨いた銀の表面に、磨いた金属の凹みを打ち込んで移していく工程。
叩きながら、伸びていく銀の指輪を、指定のサイズにして行く難易度の高い工程。
鏡面に磨いた金鎚は、こう見えてもう10年使っています。職人の道具って感じでしょ。

この工程の後、炎をいれると、”ひむら”っていうムラができてしまい、
仕上がりを損なうため、金鎚のみでサイズ調整をします。

684.jpg
内側を磨いて、指に当たるバリなどを丸くして、指馴染みのいいよう整える工程を経て、
磨いたら出来上がります。

685.jpg
今回、星とハートの刻印を制作して、打ってアレンジしてみました。

そろそろ、指輪に刻んだ日付けになるので、間に合ってよかった。

素敵な日々になりますように。

おめでとうございます^^!

また遊びにきてくださいね♪
Shogoさん Mayumiさん ありがとうござました

ハーフウォレット 還暦のお祝いに

746.jpg
ハーフウォレット
いわゆる紙幣を半分に折るコンパクトな形の財布です。
手縫いともなると、案外分厚くなるんじゃないですか?と聞かれますが、
ものが入ってないのに厚い財布は使いにくそうなので、考慮しています。

742.jpg
「お父さんの還暦のお祝いに、赤い財布を作りたいんですが。」
とのご要望で、遠方よりお越しいただいたSatomiさんからのオーダーです。

747.jpg
『赤い財布は、お金が燃えて出て行くの貯まらない。』
なんて云われがありますが、そういうの気になりますか?
と聞いて、違和感があるようだったので、一部赤を使いましょう。
と提案。
カード入れの一部だけ赤い革にしてみました。

744.jpg
使いやすい用に、幅と高さをフルに使った小銭スペース。
案外構造上の問題で、今回使う人の手元を想像しながら考えて製作してみました。

わずかな違いに個性がでるし、プレゼントして貰って実用的な方が嬉しいだろうし、
シンプルだけど、見えない工夫を色々織り込んでいます。

飴色に育って、赤い革と色味が近づいて、
さらに愛着が湧いて、使ってもらえてたら嬉しいな。

Satomiさん、遠方よりお越しいただきありがとうございました^^

リバーシブルベルト & ブラスバックル

807.jpg
金属の加工も、
革の加工も、
そのオーダーも、
色々一人でやっているので、こなせる仕事量が知れています。

そんな地味な仕事をしていますが、世の中の薄利多売と、ブランドネームバリューの間で、
自分なりの信条に従ったモノづくりをしています。

809.jpg
だからこそ可能な部分が、対面するお客さんに媚びず、
対等な目線で頼まれ、提供できる仕事だと思っています。
難しいことさて置き、一枚目の画像のベルトを裏返した情景。

黒い革とナチュラルな革のコンビのベルトです。
両方使えるベルトを依頼されました、縫いのないシンプルなリバーシブルです。

766.jpg
バックルは真鍮製で、金槌で柄を叩き込む鎚目(つちめ)という柄です。

767.jpg
こう見えて、それぞれのパーツを毎回一箇所ずつ地味に製作しています。

758.jpg
ちょっと遊び心の画です。
板は急冷すると反って整形した曲がりから歪みます。
ゆっくり冷やす必要があって、水滴が蒸発する温度に冷めるのを待っている画です。

似た現象を利用しているのが船の底に使ったりする鉄板の曲げる作業。
高温に熱しては水をかけて反らせて曲げていくらしいです。
職人の熟練した感覚らしいです。

804.jpg
リバーシブルのベルトなので、バックルは取り外しが容易にできるセグマスナップで固定。

ブライドルの艶
ハーマンオークの飴色
それぞれがどんな経年変化になるか楽しみです。

オーダーありがとうございました!

ジッポとか、ライターとかにも、文字を刻みます。

マイルドセブン 
マイセン とか 文太 とかって呼ばれ親しまれているそうで、 
そんなタバコも、メビウスって名前になるそうですね。


35年って歴史に、新しい改革。
企画部の会議では、その裏にどんな思想があったんだろう。

タバコを吸わないので、タバコがどうのこうのっていうより、
その歴史を変えてまで挑む姿勢に興味があったりします。

タバコも分煙、煙たい、子どもに悪い影響が
など、
様々な意見で、文字通り煙たがられてしまっていますが、
案外ニーズに多いのが、
「プレゼントにライターを贈りたい。」

です。

711.jpg
で、ただ贈るんじゃなくて、既製品に文字を入れて、ちょっとオリジナリティーを
加えてプレゼントしたいって要望を結構頼まれます。
刻印を打ち込むと歪むので、打ち込むことができないのですが、
リューターって歯科で歯を削るような回転する工具でなら、
文字を入れたりできます。

719.jpg
俺自身、字がそんなにうまくないので、雰囲気で筆記体で、
画像みたいな感じでなら可能です。
入れたい文字
数字や言葉、メッセージ、配置など、打ち合わせさせて頂ければ刻みます。

今回の要望は、
「店長が移動するので、スタッフの仲間みんなからのプレゼントで。
いつも、ライターがないって言ってて。」

だからと選んだチョイスがライターのプレゼント。

すごく素敵だし、愛があってほんわかしました。

似た要望がありましたら、お問い合わせください。


白木屋スタッフの皆様、ありがとうございました^^

次に行ったら、違う視点でスタッフの接客を見てしまいそうです。
素晴らしい仲間の職場を垣間見れて、心が温まりました。

名刺入れ 赤い革

できないわけじゃないけど、
できるけど、しないのは、
要望の幅が増えて、自分の中の芯がぶれそうで怖いから。

でも、できないわけじゃないから、オーダーを断らなかったり、
その先に、「もしかすると」って技術の幅に応用力が加わる期待もあったりする。

大まかに言えば、
俺じゃなきゃダメな仕事は受けたいけど、
そうじゃない仕事を、作業的に受ける感覚の仕事なら受けない。

仕事があることが幸せなご時世、何を御託並べて、ワガママ言ってるんだ
と、
怒られそうですが。笑

749.jpg
そんなことを色々考えたりした結果、作った赤い名刺入れ。
以前、結婚指輪をオーダーしていただいたご夫婦の奥さんより、
新しい職場に変わり、心機一転なのでと、オーダー頂きました。

750.jpg
以前、何かの部分的に使おうと考えていた赤い革だったんですが、
全て赤い革で!ってオーダーで、びっくり。

751.jpg
どんな感じに変化していくのかは自分の体験がないのですが、
同じ赤い革の製品を使っている方のを見る限り、濃い赤になっていく感じでした。

新しい職場、新しい出会い、色々と頑張ってくださいね

Amanさんオーダーありがとうございました^^

メディスンケース (薬入れ)

オーダーの範囲もジャンルもニーズもそれぞれであります。
その方の望みに自分の技量の範囲が及ぶ限りを尽くしたいものです。

126 098
そんなありきたりではないニーズをいただけるのも、とても嬉しいです。
今回は、Makiさんより、
「普段は布の小銭入れに薬を入れている、革のケースに換えたい。」
と、オーダーを頂きました。

そんな大それた制作ではないのですが、
なかなか、こういうものも探せど売っていないのが現実。
オーダーメイドのいいところです。

126 099
こんな感じで、そんなに大きくないものです。

126 102
自分の持っている、「あったらいいな。」を、かたちにしている仕事。
淡々と量産しているモノにはない、一点ものの良さ
それはこういうことだと思っています。

126 101
あなたの不便も、あったらいいなも、ご相談ください。

Makiさんオーダありがとうございました^^

ペンケース メガネケースとしても使える仕様

めっきり夏な近頃の天気
遠くに望むモクモクの入道雲や突然の雷鳴ににわか雨
節電を心がけ、エアコンなしで黙々と作業台に汗だくで挑んで製作の日々です。
逆に、汗をかいた肌に当たるそよ風が気持ちよかったり、
キンキンに冷えたお茶やアイスがうまかったり。

126 091
こちらはYamanouchiさんからのご依頼で制作したペンケースです。
が、
そんな夏になってしまった今頃ですけど、多分6月
いや、5月頃だったかな納品したのは・・・笑
まさかの4月頃だったかもしれない・・・

このところ順不同で、画像UPしています。申し訳ないっす・・・笑

126 093
ペンケースの中は結構容量もあって、構造も、シンプルに仕上げてみました。

126 094
背面に名前を入れています。
「プレゼントなので。」と、名前依頼されまして刻印を入れました。
喜んでいただけてるといいな^^

126 096
サイズ的にはメガネもスッキリ収まるサイズです。
メガネをかけている方にプレゼントしたいなんて要望にも対応出来そうな型です。

126 092
どしんぷる。

長く使うと、そのシンプルさが、飽きなかったり、
飴色に変化して行くさまも楽しめます。

長く使ってもらえるといいな^^

Yamanouchiさん、オーダーありがとうございました!

カードケース

「現場仕事で必要な、許可証や資格証、免許証、名刺などを持ち歩くのに、
何かいいの作って欲しい。」
不便とあったらいいなってイメージをいただき、お時間頂いて、打ち合わせしました。

しかしあれです、許可証とかって、サイズばらばらなんですね!
普段お目にかかれない資格証とか、びっくりな打ち合わせでした。
Ozawaさんオーダーありがとうございました^^

707.jpg
こちらが、そのイメージに合わせた、
それだけのために作ったオリジナルなカードケース。

709.jpg
裏側です。

703.jpg
多分、ブログじゃ、あまりお見せしたことないけど、毎回、実は、
こんな感じで画をササッと描いたりして、デザインの打ち合わせをしています。

704.jpg
カタチにするってことは、技術でカバーできるし、
作り方を覚えれば、俺が作らなくてもよくなっちゃう。
そのへんが文章にできないけど、俺なりに、些細な大切にしていることがあって。
それと対面での1対1の重要性、本当の満足に繋がってればいいなと思っています。

705.jpg
中です。ふたの裏も含め、4ポケット。

706.jpg
外に1ポケットあります。

今回みたいな、「あったらいいな。」って明確なイメージを、
伝えてもらえると、そりゃ作りやすいけど、
そうじゃない場合もあると思います。

そんな場合は、それなりに提案させて頂きます。


ソ レ ナ リ ニ 。笑

引き続き、カエルな感じです。

一つ前の記事のカエルですが、今回製作したカエルは、
ゴム型があるので、複製ができます。
なのでシルバーだけじゃなくて、真鍮でも製作しました。
070_20120802233139.jpg
その真鍮製のカエルを、キーホルダーに、
土台の革は、葉っぱのようなイメージで、
やや斜めにつかまっているような雰囲気で配置したキーホルダーを製作。
キーリングとか、ハトメとか、鉄砲ナスカンって金具も真鍮製です。

068_20120802233138.jpg
裏側です。
あれ?どうやって留まっているの?って思った方はお目が高い。
足の裏にピンを立て、芸の細かい面白い細工をして、固定しています。
接着剤なんて使ってないぜ~。
見栄えがいいだろ~。

071.jpg
こんなの腰に下げてたら、可愛すぎる。

Daishinさん、面白いオーダーありがとうございました。

久々にカエルを製作しました。

041.jpg
「結婚式に、スーツの襟にカエルと蓮のイメージのコンチョみたいなの着けたいんだけど
できるかなぁ?」
と、新たに面白い要望をDaishinさんよりオーダー頂きました。

044.jpg
カエルはワックスにて製作しました。
んで、蓮のコンチョは、菊のようになってしまっていますが・・・笑
板からの彫金製作。

048_20120802231243.jpg
背中と指先に潤った質感を出したら艶やかで、華やかな席にいいんじゃなかろうか
とか、
相手に見える部分に、自分なりの妄想を製作の乗っけてやわらかく仕上げました。

052.jpg
裏のネジもTバー式なちょっと斬新なものに仕上げました。
スーツの襟に着脱しやすいのは、丸いネジより棒状かな、と、考えまして。

827.jpg
式に無事に間に合い、その後、
「ペンダントとしても使えたら面白いかなぁ。」
と、要望を頂き、更に改良。
持ち込みのチェーンの通るカンを合わせて製作して、付けました。

820.jpg
クリアランスがいい感じでしょ。
また使う機会もあるだろうと、ネジは残したまま。

819.jpg
面白いオーダーありがとうございました^^

革+ブラス のブレスレット

059_20120802230141.jpg
ギボシ留めのシンプルなブレスレットです。
子どもたちとご一緒に来店いただいたGOTOさんよりオーダーです。
イメージをつかめたので、カウンターで待っていただき、
急ぎで製作しました。

060_20120802230141.jpg
真鍮の板に刻印、
革に2点のカシメで留めたシンプルな細工。

ベルトに使う4.5㎜厚の革
手首は財布に比べて、よく触るので、育つのが早いです。
もう飴色になったんじゃないかな?

面白いオーダーありがとうございました^^

子どもたち、退屈に待ってくれてありがとう(笑)

小銭入れ・シガーポーチ

店の前をお昼を買いに通りかかって、気になったのでとご来店頂いたGotoさんより、
小銭入れとシガーポーチをオーダー頂きました。
053.jpg
外観はシンプルに金具を出さない仕上げです。

055_20120802224528.jpg
で、アレンジしたのが内部なんですが、
あ、モザイクの部分は名前なので隠してるだけです。笑

056_20120802224528.jpg
フタの裏が、ちょっとしたポケットになるように改良していて、
紙幣をたたんで入れておきたいので。と、要望を頂いたアレンジです。

720.jpg
こちらはシガーポーチです。
サイズが若干改良されていて、幅と高さを少しかえています。

721.jpg
シンプルで好きな、ベルトを通してのギボシ留めになっています。
ボタンだとタバコが押しつぶれそうで、
マグネットだとちょっとだけ厚くなるのと音がチープで、既製品っぽくなるかなと思い、
そんな感覚で、場合によって使い分けている感じです。

722.jpg
後ろはベルトを通して腰につけれるように、ループをゆるめに幅広につけています。

724.jpg
使う人の、使ってきた結果の不便と、その改良を考慮したオーダーは、
自分の視野を広くしてくれてアイデアの引き出しになる感覚です。

出会いに感謝でした。

また遊びに寄ってください。ありがとうございました^^
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:097-538-8313
 2F
 mail:→ディアストック
 dearstock@oct-net.ne.jp
 1F 
 mail:→マリーヤン
 mallieyan0714@gmail.com
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -