ありがとう!




ブログへのコメントありがとうございます。

拍手ボタンもありがとうございます。

不定期なブログに、たくさんのご訪問と感想に、いつも感謝しています。

ありがとう!


小分けしたサボテンが根が生えたので、欲しい方はお越しください( ̄∇ ̄*)ゞd(⌒ー⌒)!
スポンサーサイト

オリジナルメキシカンスカル 最近また

775.jpg
ポケットのかさばる季節ですね。
携帯・財布・鍵など、どうされていますか?
手に持ってると邪魔になっちゃうもので、まぁ、単純なんだけど、
鍵を腰に下げたりするのに重宝するアイテムのキーホルダーです。

その辺の単純なニーズに、ちょっとこだわりを見せたりするのがカッコよろしいのではと、
提案してからは、利用する方には結構いい感じに喜んでもらえているアイテムグッズです。

どんなものでもいいのですが、オリジナリティーでこういうのを提案しています。

649.jpg
とはいえ、裏側では、こんな作業がたまに行われていまして、
折れたドリルの刃を、復活させるべく、地味に研ぎ直したり。笑

652.jpg
短いドリルの刃って案外使いやすいんです。

655.jpg
んでまぁ、シコシコとギコギコと、地味な糸鋸での切り抜き作業が続くわけですが、
この作業も、型を起こせば複製できて楽だけど、
複製や量産をしないから、持っているもののデザインベースが同じでも、
持っている人がいても、僅かに違う個性が生まれるのだと思って製作しています。

657.jpg
作った自分としても、あの時のこの時が大変だったんだな~
とか、久々に見るとそれぞれに思い入れがあったりします。
手にしてもらえてるどの商品でも同じですけど。

773.jpg
ちょっとわかりにくいですけど、今回のアレンジは、
部分的に、銀を溶かして馴染ませて、微妙なグラデーションをかけたりしました。

ん~、わかりにくすぎる・・・この画像・・・一枚目の方がなんとなくわかるかな。

Katoさんオーダーありがとうございました。



カワリマシテ、
680.jpg
こちらはまた別の方からのご依頼です。
ひたいにベアパウの太陽を叩き込んで、歯の部分にメッセージSUNAOと刻みました。
偶然”SUN=太陽”という意味も重なって、メキシコのノリな踊った文字にしてしました。

679.jpg
裏側も、お店の名前の”DearStck”(ディアストック)を
口角を上げた笑顔っぽいイメージで、遠目に、歯に見えるニュアンスで書いてみました。
一枚目の画像も同様の想像を経ての創造でした。

Imamuraさんオーダーありがとうございました。

ベルトと、クタクタバッグと、黒とのコンビバッグ

018.jpg
画像UPしたつもりが、つもりになってUPできていなかった(笑)

いや~、今日も夏なお天気。
エアコン切ってお仕事中です。
以前、歯科技工士のYasuくんの制作した真鍮製のバックルに合わせて、
ベルトのオーダーを頂いました。
おかしいな、UPしたと思ってたのに・・・w

023.jpg
彼女さんは、”LOOK”という、ブランドをされていまして、
クライミングの腰に下げているチョークバックを製作しています。
なのでリンク 
URL : http://ameblo.jp/myaa382471/entry-11254490837.html
覗いて見てください。

075.jpg
で、その後、バッグをオーダーしていただき、
色々相談しながら、打ち合わせして、
柔らかい、丸っこいショルダーバッグを製作しました。

076_20120726102517.jpg
中ですが、スマホ入れるスペースを取り出しやすい位置にして、
他はスッキリ。

077.jpg
ここがスマホ入れ。

092_20120726102516.jpg
その後、今回お初の試み。 
革の床面を毛羽立たせ、そこにスタッズを入れてみました。

案外面白い存在感ができました。

それと、実は、イメージ頂いたハートのスタッズは、売ってないので、
ならばと、作っちゃいました。

094_20120726102516.jpg
肩の紐の調整用のバックルも、無骨な質感で、名前入れてみたり。

095.jpg
ここちょっと端折るけど、その後洗い加工で、革全体にクタクタな仕上げに加工。

099_20120726102644.jpg
裏側も全体的にも、こんな質感になってます。

100.jpg
色が変わりながら、色味にムラのグラデーションが出来て、
長く使うほど楽しめる質感のバッグになったんじゃなかろうか。

101.jpg
で、こちらはダーリンのバッグ。
所有する手帳・財布・小銭入れ携帯など、色々を入れる用に計算しています。

106.jpg
背面にはベルトループ
サイドにはショルダーバッグになるようにDカンを付けました。
大きい方は背面がつながっているので、いわゆるニコイチ。
スマホ入れも、、カラビナでベルトループに下げるもよし、
ベルト通しても使うのもよしな構造です。

109_20120726102643.jpg
内部。

634.jpg
納品。

書ききれていない細部のカスタムもあったりで、
あとは、画像を・・・(笑)

現在新たに斬新なウォレットを打ち合わせして、製作しまして、納品待ち。
納品しましたら、UPします。

Orinoさん
Itoさん
オーダーありがとうございます^^
どんなふうに育つか楽しみですね♪

梅雨明け

いい天気やなぁ

梅雨も明けたみたいですね

先日、外のコンクリートのヒビから伸びたつぼみが、花を咲かせました。
moblog_58079298.jpg
鉢に移したいけど枯れちゃうかな

オリジナルの作業着



ワークシャツやシャンブレーシャツや、Tシャツを製作。

興味がある方は、ご来店の際お尋ねください。

キースイッチケース スタッズカスタム

838.jpg
情報社会といいますか、人がつながるツールやメディアが、進化していると実感。
Facebookで、中学の頃の友達に繋がり、約18年ぶりくらいの再会のご来店。
結婚して、子どもも生まれてて、懐かしいやら、生恥ずかしいやら、
そんなこんなで、Akikoちゃんから、車のキースイッチケースのオーダー。

734.jpg
キースイッチってのは、こう言うやーつ。

839.jpg
女性なので、花をイメージしたスタッズをデザイン。
いくつか前の記事で、サイズ失敗した例のあれです。(笑)
サイジングを失敗したのをバネに、全体のデザインも見直し、マチをシンプルに、
全体的に柔らかい雰囲気に改良し作り替えてみました。

840.jpg
出し入れもシンプルな構造です。

842.jpg
スタッズの裏に出た金具は、確実にスイッチに傷を入れちゃうので、
以前、お客さんから頂いたシールを貼ってカバーしています。
で、今回も、まさかの実用性を含ませておりまして、
スタッズの大粒の三箇所、上下の楕円と中央の丸は、三ヶ所のボタンに干渉する仕組み。
実用性に作ってみました。
押しても大丈夫なようにって意味もあって、シールを貼っています。

843.jpg
キーホルダーになる部分が外に出るように、切り抜いています。

久しぶりの再会と、懐かしい話をありがとう。
また遊びに来てね。
ありがとうAkikoちゃん^^

キースイッチケース ギボシ留め

019_20120724000734.jpg
左は、普段携帯入れてるケースですが、
そのイメージの約1/4サイズな車のキースイッチケースをOzawaさんよりオーダー頂きました。
それに合わせて、スワンフックも実用性を損なわない程度に小さ目に製作しました。

020.jpg
で、遊び心を入れているのですが、
実は、ギボシの裏をスイッチのボタンに干渉するように配置していまして、
必要において、ギボシの頭を押すことでボタンが反応する仕組みになっています。

実際入れて革をギボシに差し込んだら、早速反応。(笑)
店の外で車のロックがガチャガチャ反応してました。

022.jpg

このサイズ初めて作ったけど、実用できるしおもろいかも。
興味がある方は、来店の際にお聞き下さい。

時計のベルトをカスタマイズ

036_20120724003217.jpg
持ち込みの時計のベルトを、
持ち込みのデザインでカスタマイズでのオーダーをItaiくんより頂きました。
革が馴染むまで硬いかもだけど、丁寧なベルトは多い分、
こう言う遊び心も面白いって思います。

038.jpg
ギボシ金具の裏は、肌に触れる部分なので、ネジの皿をシルバーにしました。

オーダーありがとう!

女性へのプレゼントに、小さなネイティブ系。

012.jpg
可愛らしく
きゃしゃで
そう言う要望も踏まえた上でのネイティブ系ともなると、
結局、男性ぽい印象になって、そのへんのお店の売り場を探せど無さそうなんだけど、

小さいのを組み合わせて作ってみました。

フェザーは、約20mm。
以前もピアスなどで紹介しているあれですが、
小さなしずく型に透かしでハートを切り抜いてみました。

画像じゃ大きいイメージだけど、
人差し指の第一関節の乗っちゃうイメージ。

今年の夏は、女性のネイティブ系とか提案できたらいいなとか想っています。

柔らかい印象から、ハードな感じの振り幅があるんだけど、
その中間あたりがあまり無いように感じるので、
女性の使う飴色の育てる革製品同様に、
オリジナリティーを提案できればと考えたりしてます。

Murayamaさんオーダーありがとうございました

手首を飾るやーつ。

熱は夏いねぇ。

少し涼しくなったでしょうか。

オヤジギャグを言う年齢と、
華麗ならぬ加齢による、疲れの抜けない鏡の中の表情に、
波田陽区ばりの「残~念~!」を心の中で叫ぶこの頃の
どうも僕です。

025_20120724000734.jpg
Hidakaさんより、中心をずらしたデザインのバングルをオーダーいただきました。

太陽の左上と右下のエッジが、なんとなく水平線なデザインの今回のオーダー。

泳げない自分は、海も日焼けもやや苦手。

学生は、夏休みですか。
いいな~

好きなあの子に会えない。みたいな
嫌いな宿題は、取り敢えず後回し。みたいな

天候が異常だけど、いい夏をお過ごし下さい。

書きに来ました。(笑)

気分が乗らないワケじゃない。
何かとすることが多くてね。

いい大人が言い訳をして

か~ら~の~

久々の書き込み。

006_20120723234050.jpg
艶を消し、抑え気味にし
太陽のイメージは、中央の粒が出っ張らない感じで、
全体的にシンプルで、
的なオーダーをAbeさんよりいただきました。

008_20120723234049.jpg
夏になるとアクセサリーのオーダーも多く頂く様になり、
案外、銀をいじる方が徐々に増えてきます。
毎年、この感覚で、夏が来たな~って感じるんですよね。

009_20120723234049.jpg
裏側は、柄をタガネって道具で金槌使って打ち込むから、
金床の長年の傷が、こんな感じで、うつるんですけど、
それも消さず残したワイルドさも、地味な一点製作だから出せる傷。
それも個性で、味わいなわけで。

Abeさん、遠方よりお越し頂き、オーダーありがとうございました。


そういや、今日、九州北部が梅雨明けしたってね。

雨の被害はまだ残る大分県内だけど、
3.11に感じた感情
『今、自分ができる、自分のできることを取り組む。』

被災の現場に、ほんとなら言って、何かしら手伝って、
とかも、考えたりもするけど、
作業台に向かい、全力で製作に打ち込むことが、
他者のできない、自分の仕事。

頑張るではなく、顔が晴やかな”顔晴る”の方で。

笑顔がまた戻るまで、いろんな人が支え合うんだろう
そこにいないけど、自分の仕事は
何かしらの接点を持つはず。

いい仕事しないとと考える日々です。

急ぐとロクナコトが無いもので



キースイッチを収納する
入れ物をオーダーいただきました。

が、

採寸をミスりました…↓

型紙から作り直しです…↓

こう言うこともあり…(笑)

ウォッシュ加工


水分を含ませ、歪ませたりした革を、
ゆっくり乾かしている画。

その間に、別の製作を。

クタクタウォレットを。


製作は地道にですが進んでおります。

今暫くお待ちください…

段々と磨かれてゆく。


ローリンクストーンズ
初のライブから50年って。

ちょーかっこいい60代。

真鍮の色々な製作


色々作っておるこの頃で、
一点製作の醍醐味を皆さんに届けるべく、
日々、
黙々と、
淡々と、
製作台に向かって
いるとか、いないとか。


いやぃゃ、ちゃんとやってるぜぃ。

熱と水の反応の可愛い光景


ボルボ店長からのご依頼の品を製作中。

いつもありがとうございます。

板は急冷すると歪んで曲がってしまうので、ロウ付け後はゆっくり冷ますんですが、その時に見れる可愛い光景。

蒸発しそうなんだけど、ある程度まで冷めるまで、こんな現象が起きるんだ。

水滴が板の上で転がりながら踊ります。

レアな映像でした(* ̄∇ ̄*)

店長今暫くお待ちください!

作業風景的なのとか


ちょっちゅね、インスタグラムの画像でFacebook経由してのブログ更新的な発想を思い付いたので、練習してみてるよ。

画像を携帯で撮影するから、まーまーリアルタイム更新できそうな、逝けそうな気がする。

でまぁ、なので普段お見せしない作業風景とかリアルタイムのこと書いていきます。

画像は、先日納品したhidakaさんの鎚目の指輪の製作風景。

オーダーありがとうございました(´∇`)

ご無沙汰ですが

毎日、製作に没頭してるぜぇ~
製作をオーダーが上回ってるぜ~
こなせもしないのにだぜぇ~

まいっただろ~

中々UPできてなくてごめんね。

ってかさ、久々ブログ開いたら、アノニマスにでも攻撃されたか?
表示画面もコメントもバグってました(笑)

俺のページは、反社会行動を行ったかな?
こうなったら下ネタでも書いちゃった方がいいか?
著作権の なんちゃら ほにゃらら に、引っかかったのか?
ブログの更新がこの頃少ないから、攻撃食らったかな?笑

対応しきれないので、表示のテンプレートを久々変えたりして。
前の表示に慣れてた方、ま~こ~と~に申し訳ないっす。


この頃は、オーダーの数に、製作と思考が追いつかず限界なんです。
製作だけでなく、デザインをおこしたりもあるからさ、
忙しい中で、心を亡くしかけている7月です。

異常気象っていうか、雨ですごい被害とか報道されてるけど、
なす術もなく、自然の猛威には敵わないですね。

為すがまま、成るがまま、自分自身の感情も平穏でありたいもので、
そんな中でも、俺自身は忙しいけど、
楽しんで心待ちにしている方や、納品の喜びを目の当たりにする日々に、
自分の中の楽しい感情と、ゆとりのない感情のギャップに、
本日は、仕事が終わって、少しばかり吐き気をもよおし横になっていました。

久々の太田胃散。

いいモチベーションで総ての対応がこなせたらいいのですが、
機械じゃないので、そのへんに限界があったりして、
そのへんの何かを招いてるのも自分で、
それをこなせないやるせなさを感じたりしてます。


そういえば、色々なコメントを頂いてました。
拍手のボタンも、製作の合間に見つつ、励みに頑張っています。
ありがとうございます。


作るってことに軸を置いているこの頃なので、
中々文章書けなかったり、画像もUPできなかったりだけど、
お許しくだせ~(笑)
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -