コンチョをペンダントにアレンジ

001_20120630024359.jpg
裏にネジを付けた仕様で、店頭に並べている小さなコンチョ
アレンジでネジを削って、ペンダントに

002_20120630024359.jpg
正面と

003_20120630024358.jpg
裏側
裏に、三日月とイニシャルで、真鍮で切り出して、ロウ付けしてます。

004_20120630024358.jpg
凹みに収まる感じになっています。
色々アレンジできそう

005_20120630024358.jpg
膨らんでいるので、小さくても存在感も程よいのでは。

Kidoさんオーダーありがとうございました^^
スポンサーサイト

パーティーウォレット ブライドルとハーマンオークのコンビ

1265.jpg
あら、ピンボケしてる(笑)

パーティーウォレットの、外側をブライドルレザーに変えたカスタムです。

1266.jpg
ブライドルは変色というより艶感が綺麗な革で、
育てるまでが使いづらいってことのない革なので、
そんなニーズの場合はご相談ください。

Kamataさんオーダーありがとうございました^^

四つ編みのブレスレット

126 074
夏も、もうすぐですね

職業柄、徐々にアクセサリーを求めるお客さんが多くなって
夏だなーって感じたりしますね。

そんなこの頃なんですが、四つ編みのブレスレットができないか
ってオーダーを頂きました。

真鍮でフックとか折り返しの留めにカシメ作ってみました。

126 073
アレンジとかお待ちしています。

Itoくんオーダーありがとう^^

復刻的な

126 062
そういえば

前回ブログった際に、自分のキーホルダーを載せてたのと、
それを復刻したみたいなのを載せたわけだけど、
それの反響のオーダーが何件かあったょ。

使っている柄の入った色の変化した未来像とか、
「そんな感じになるの!」
って、欲してもらえる。

ってことはよ、そういうのをいっぱい載せて、
たくさん作れば儲かる!



・・・みたいなのに、また、全くワクワクしない俺(笑)


アナログな地道なことがホント好きらしい。

126 063
フックに1mmの刻印でDEARSTOCKって店の名前を入れて欲しいって要望。

一人ひとりが、それぞれの個性のあるものを

「こういうの作ったことありますか?」
ってたまに聞かれる。

ワクワクしてもらえてるって感覚が伝わるから、
色々提案できる経験を積まないとな。

自分にとっての新しい何かを、模索中。

いや

迷子だな (笑

メキシカンリング てぇき~な

1268.jpg
真鍮と銀のコンビでカスタムしたリング。

メキシカンリングっていうのが、この頃気になっておりまして、
アメリカに輸出用にと、メキシコにて製作された。
1930年年代から1960年代くらいにブレイクしていた。
ゴツくて重量があるので、通称”ケンカリング”っていわれる。

などの、云われがあるようです。

それはともかく、自分とこのキャラクターのメキシカンスカルを
ややチープに製作して、真鍮の板に乗せ

1262.jpg
サイドに要望頂いたライトニング(稲妻)
ロウ付けも、あえて雑に巣を入れたり

1263.jpg
つけ心地に問題がないように角を適度に落としたり

1261.jpg
普段しないネームの入れ方してみたり。

Nasuさん、おもろいオーダーありがとうございまっす!
こういうの色々つくりてー
楽しい♪

新しいのに、古くからある何かに影響されてるな結局(笑)

金のリメイク

126 072
結構火がついてきた金と銀のコンビ。
コンビっていうか、グラデーションのアレンジ。
今回も、18金を持ち込みでカスタムのオーダーでした。

フェザーの先端に、今回は半分弱まで多めに入れてみました。
それと、しずく型メタルの中央のベアパウ(熊の手)も金です。


126 061
今回お持ち込み頂いたのは、
爺ちゃんのかたみの、金の印台リング

126 064
カッターナイフで地道に切っていきます。(嘘)
多分ね~、二日くらいかかったかな。(嘘)

今回使ったのは指輪のしたにくる部分の方だけ。
上の部分は、お返ししています。
次の機会に何かアレンジに使いましょうってことで。

126 070
まばゆい

独特の色味は、持っている人しかわからない。

画像じゃわからない重量感とか、
光り方とか。

Katoさんありがとうございます!


そろそろ、斬新な何かを模索したいな。

六ヶ月の経年変化過程。オイルメンテ

1270.jpg
半年前に納品したNasuさんご夫婦のショルダーバッグ。
中央の小さいやーつは、小銭入れです。

126 012
納品して100%じゃない魅力
経年変化とか、育てるとか、変化していく過程も、楽しめるのが
個人的には、いいとこだと思っています。

126 016
その上で、作りっぱなし、納品して放置ではなく、
製品のメンテナンスにもお手伝いはしています。

126 011
使っていれば、擦れて傷も増えるし、コバの処理のメンテナンスも、
もちろんします。

126 031
使ってもらえて嬉しいし、いい色してて、買い戻したいくらい(笑)
大切に使っていただき、ありがとうございます^^

俺自身のショルダーバッグは、いつできるのやら・・・

食は人々を幸せにする

126 082
訳が合っているのだろうか?
と、ふわっふわの英文で、メッセージを込めて、
友達同士の贈り物のオーダー。

料理を仕事にされている友人へ、
大好きな言葉を訳して、刻印を入れた名刺入れのご要望。

126 081
細部に曲線や柔らかい印象に
そんな要望も、全体的に入れたり。

126 083
外観は育っていくのを楽しめそうだし。
中の一部だけ赤ってのも、面白い。

126 085
プレゼントって、相手が見えないけど、
プレゼントしようとしている人が浮かべる表情や想像から
どんな人なんだろうってのも伺ってみたり。

Hamanakaさん
Matsuiさん
オーダーありがとうございました^^

また何かありましたら♪

裏は赤いんだぜぇ

550.jpg
想像で、お互いに「あれがさぁ、こうで、ここがこんな感じで、それどう?」
って問い
『面白いんじゃねーの、ならこんなのどう?』
って返し

そんな時間があることは、商品を手に入れるって以上に楽しいって

思う

わけなのだ。

549.jpg
『どんな感じで使いたい?』
って問い
「妄想にふけ、言葉や身振り手振り」
な、返答を解読

そこに
『それって、こういう感じだとどう?』
みたいな提案

548.jpg
場合によって、ありきたりじゃない分、手がかりになるイメージは少ないけど、
形にできる技術も、想像の共有も可能で、
量産できて、同じものをいっぱい作れば売れるようなのは、
なーんか心地よくない。

552.jpg
そこで登場させたい三人目の対照。

それを使っている自分
それを見ている対面の相手
生まれる会話
印象
記憶

554.jpg
名刺入れはそういう存在価値もあるんじゃなかろうか。

Kumiちゃんオーダーありがとう^^
また、何か思いついたら相談くださーい

店の前には、花が色々咲いておりまして

今月はブログの更新が少ないんじゃないか

などと申しますが、

いつも以上に打ち合わせが多い私は、

この頃の慌ただしさに、びつくりしているわけで、

で、想うわけですょ

作る

より、話している方が楽しい。


え?


辞 め て し ま え  って?

(笑)


お、6月も明日までじゃないか!
080_20120629222958.jpg

梅雨は明けたんですか?

カラッと晴れた夏の青空が楽しみやねぇ。
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30