05
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2012-05

リーバイス・ロールアップで・エンジニア。なこの頃。

リーヴァイ・ストラウス氏が1902年に死去して、早110年
現在は、2012年
そして、本日は5月20日

まだ世の中に新しささえもたらし続けている存在感のLEVI’S

今日5月20日は、そんなストラウス氏のパートナーのヤコブ・デイビス(Jacob Davis)氏が
初めて銅のリベットを補強に使用して、特許を取得した日らしい。

1873年5月20日。リーバイスの誕生日とも言われているけど、
139年前のアイデア・・・。

すばらしすぎる。

古くない。

なんなんだろうな。前にも書いたけど、つくづくそー思う。
現代の当たり前を、シンプルな発想で長く愛されるものにしていて、
俺もそういうモノを生む作る人でありたい。

で、そんなリーバイスだけど、もう少し面白い思想も持っている話があって、
ちょいと、ウィキペディアから抜粋↓

----------------------------------------------------------------------------
リーバイスはアメリカで1971年に上場した。

リーバイスは一部発展途上国に契約工場を持っており、早くから児童労働の
回避を含むガイドラインを制定していたが、1992年、
ある契約工場で就労年齢に達しない児童労働の実態が明らかになった。

この時リーバイスがとった方針は
「現地に学校を作り、子供達を通わせて、就労年齢に達してから再雇用する」
というものであった。

しかしこの方針に対して株主からの批判が相次いだ。
学校を建てる資金があるなら、株主により還元するべきなのではないかという批判である。

そうした批判を受けながらもリーバイスは、
同社会長が追求する人権保護や差別撤廃、環境保全、
フェアトレードなどといった社会的責任を追求する経営を貫くため、
「上場企業ほど株主利益に左右されない企業になることを選択する」
として、社会に貢献する企業であり続けるために、
創業家によるMBOを行いアメリカでの上場を止めた。

というエピソードがある。
----------------------------------------------------------------------------
(コピペ終)

素敵でしょ。
素敵過ぎる。

愛される理由のひとつでしょうね、この背景の一本の筋みたいなもの。

オロジナリティー & ユニーク

安かろう=悪かろう
も、この頃成立せず、フェアな取引のされていない背景に疑問を感じるし、
比較があやふやにされる現代だけど、
だから、人と人の言葉や表情の係わりを大切にしたい。

オンライン上の係わりでそういうのは減ってきているけど、
作る人は、使う人を想像したり、不便の解決なんかの、手助けの立場
そうしたモノづくりが後に残るはずと信じているし、
リーバイスを見ているとそれを感じる。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 (担当:鈴木) 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (175)
・ペンダント (198)
・バングル ブレスレット (114)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (77)
・ウォレット 財布 (196)
・ウォレットチェーン (31)
・ベルト バックル (59)
・キーホルダー (119)
・名刺入れ ケース (92)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (86)
・その他 革製品 (131)
・その他 真鍮製品 (57)
・貸工房 製作体験 (9)
・仕事 (120)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (81)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク