※ 23日(木曜日)は、通常営業致します。

もう、今年も、残すとこあと10日程っすねぇ
大騒ぎして、シュールな年明けを迎えるあの感じが、
ちょっと苦手な俺。
何と言いましょうか、祭りの後の静けさの様な
物悲しさを感じるので・・・。

それはさて置き、あさって23日は木曜日で定休日ですが、
納品やら、急ぎのオーダーやらにも、対応したいので、
通常営業しております

年末は、29日までの営業します。
年明けは、一応

未定っす。(笑)


素敵なイブになりますように。

ご来店くださいましたお客さま
たくさんのオーダーありがとうございました。

サプライズのプレゼントが、
鈴の音が似合う寒空の下、
心を温かくしてくれる、夜の名脇役になりますことを☆
スポンサーサイト

香味焙煎を大人買い。

10.12 127

最近、やたらと、はまってます。
昨日、画像の商品を10本程まとめて購入。

マジでやばい。

マイブームです。

ま、豆です。

寒いから、尚更、身に染み渡るっす。


オーダーに追われ、嬉しい悲鳴と、
OFFのコーヒー休憩

癒される香りです。

師走の慌しい日々の忙しさを、癒してくれる香り。
おすすめです。

ライダースの襟にスタッズ

10.12 119

10.12 122

10.12 123

10.12 126

SHIBAOさまより、グローブとご一緒にご依頼されたライダース。
襟に、放射上のスタッズをとのご要望で、
もともと在ったジャンパーホックを外し、
ハイドームに置き換えて、アレンジしました。

改めて、
赤のハイドーム ブラス枠 直径15φmm
を、
少し仕入れてみたので、興味がある方は是非ご相談ください!

グローブにスタッズ

10.12 116

10.12 117

10.12 118

赤のハイドーム ブラス枠 直径15φmm
を、
少し仕入れてみたので、興味がある方は是非ご相談を!

と、いうことで、先日ご来店頂きましたエボのSHIBAOさまより、
ご相談を頂きました、愛用のグローブをアレンジ
喜んでもらえてよかったっす。

槌目のピンバッチ

10.12 108
10.12 107
10.12 109

昨日は、大分市では、今年の初雪を観測
毎年、当たり前に迎えているはずの、冬のこの寒さで・・・
幾度経験しても、身体は対処を学習しておらず。

朝、布団から出たくない。
過ぎ行く時計の分針に、ちょっと待ってつかーさい
そんな感じのこの頃です。

今回は、先日紹介していた槌目の柄での製作依頼
マックをご馳走になった杵築の若栄屋の源さんからの、
オーダー、「槌目のピンバッチ」

裏の金具がみすぼらしいのもあれなんで、
まぁ見えない部分ではありますけど、
仕上がり的にもったいないので、画像のようなモノを使ってみました。


手縫いの育て甲斐の楽しみがある手帳カバーには、
槌目の四角いコンチョを、


耳には、槌目の四角いピアスを、


そして今回は、襟元で輝く
槌目の四角いピンバッチを。


”和”を扱うお店ならではの粋な感じが素敵っす。

与えると与えられるもの

先日、赤いNINJAの後姿のDくんのオーダーを、無事納品。

10.12 033
先日、製作していたメキシカンスカルは、
指輪の桜と関連付けて、左目に桜を入れ、

10.12 034
その裏には、彼女から彼に送ったペンダントと関連付けて
スカルの額に太陽に向かう鳥のイメージを、
歯の部分には、彼女へのメッセージが掘り込まれています。

10.12 031
婚約指輪に莫大なお金を費やすより、
実用性のある家電を買う方がいいと、この頃の女性は賢い。
そんな要望に、ジュエリー業者の陰謀など、もう古い。
バレンタインのお菓子業者の陰謀のようなもの。
二人が幸せであるためのモノに投資する方が・・・。

俺も、そう思うから、求められるニーズに応えたい。

10.12 030

「ハートの入れ物がいい。」
革で製作した、リングケースにも感謝のメッセージを刻みました。

12月8日
ジョン・レノンの命日
彼女にこれを渡したい。

そこには、彼らしい心がこもっていました。

翌日、サプライズを贈られた彼女から電話がありました。
喜びの表情が伝わるような声で。

作り手冥利に尽き、最高に幸せで、
幸せを共有できていることの実感に浸ってしまった。

牛乳に浸したオレオように、心がほぐれた。



例え下手か・・・。w


作り手である
が故
『ありがとう』や喜びの感情
大好物であります。

オーダー頂いたDくん☆
プレゼントをもらったKさん☆
末永く、お幸せに☆”

ウォークマンの革のカバー

10.12 096

10.12 098

10.12 100

ヘッドフォンに、手と足が伸びたカセットテープ
昔は、そんなイメージのささやかなキャラクター
今残るわずかな記憶には、鮮明さもなく
音楽を聴く手段も多様化
未来って、こうやって進歩していくんですね。

ってことで、ウォークマンを預かりまして、
首から下げたいので、カバーが欲しいとのご要望。
そんなものに、高額をかける程の予算ももったいない。

ってことで、
必要最小限の単純な提案は、こうなりました。
オーダーから、イメージの構想を経て、製作・納品は
およそニ時間程・・・。
満足してもらえてよかったです。

また何かご要望がありましたら、お待ちしております。

槌目のピンバッチのオーダー

10.12 094

10.12 095

「用事で市内に来たので。」
と、最高のお土産を持参で、若栄屋の16代目の源さんが、ご来店。
マックご馳走さまでした。

皆様も、遠慮せず~ぅ、
お店に来る際は、お土産お待ちしています。

いえいえ、お気遣いなくぅ。

そうだな~、照り焼きバーガーのLセットで、
ポテトの塩は多めで、
ドリンクはコーラかオレンジで・・・

いやいや、冗談ですよ、
嘘ッスよ・・・。
そんな、チキンナゲットなんて・・・。w


冗談はさておき。

今回は、色々縁があって、”四角い槌目のピンバッチ”を、
オーダー頂きました。

単純に”カッコいい”じゃなく、
持ち主を、いい方向に導くモノを製作して、
持ち主のモチベーションに、ポジティブに影響するモノを、
求められている奥行きを、モノに込め発信したい。

な~

と、

想ってクリスマスオーダーをこなしています。今年も。
穏やかな、年の瀬になりますことを。

いまがわやき

10.12 101
めっきりここ数日寒さがきつくなってますが、
風邪引いてないですか?

こう寒い朝は、ホットのブラックコーヒーがウマイ。
寒さを苦にせず、○○だから楽しいとか、嬉しいを
上手いこと連想させて、ポジティブに乗り切りたいものッス。

冷凍食品のチンして食べる”今川焼き”が、この頃好きです。
で・・・、今川焼きの 「いまがわ」 って何??

ピンクネタ。

ちょうど一年ほど前になりましょうか・・・

風邪で、インフルエンザが大きく取り上げられ、
やれ、AだBだ、香港だ、鳥だ豚だと、
そんな流れに自分も乗ってしまい、
風邪を引いたのです。

店が終わって、集中力の緊張から解放され、
一気にきつくなった為、急遽夜間診療へ・・・

已む無く医者にかかり、鼻に綿棒を入れホジホジされ、
診断された結果は、やっぱりインフルエンザで、
処方箋を受付でもらい、
隣接する薬剤師のところへ。

処方箋を薬剤師の受付に渡し、数分後もらった薬
そして、薬に関する注意事項の説明
さらに親切に、マスクも数枚くれました。

すると、受付のおじさんが、こう言うのです。
『ごめんねピンクが無くて、青しかないや。』

こ・こっちとしては、一向に構わない話し
むしろ、その方が自分としては助かるはなし。

熱が39度前のフラフラだった自分は、会釈をし、
車に戻り、家へ帰りました。

家に着き、鏡に映る自分は、ピンクのロンTを着ていまして、
そこでやっと気が付いた
あ!おれ、そんなにピンクが好きじゃねーし・・・。

なんだか、ちょっとイラっとした話しでした。



と、前置きはこのへんで、最近見たバカなニュースを1つ。


・ピンクの上着にデニムのスカートで女装の男(59)、女子トイレに侵入。
~逮捕後の供述~
「トイレには入ったが、のぞいてはいない」



想像してみて下さい。この、シュールな笑いを・・・。

新作追加のご案内 フェザーペンダント

10.12 075

10.12 077

10.12 079

オリジナルの追加のご案内っす。

フェザーの大・中・小の3パターン×左・右の
躍動感を与えて、縄を巻いた感じの新作です。

磨き上げもそこそこの、経年変化を優先したイメージの
ややダメージを入れ込んだフェザーです。

左右で、大きさを変えて、重ねて着けて
オサレしてみませんか^^
銀の羽は、ラッキーモチーフなので、プレゼントにもおすすめです。

玄翁の磨き上げと槌目のお話

10.12 072

10.12 073

10.12 071

10.12 084

”つちめ”漢字では、”槌目”書く模様のお話。
大工さんが釘を打つ際、使ったりする
やや膨らんだ金槌、玄翁(げんのう)

かなづちの模様(目)を入れるので、槌目(つちめ)と呼ばれてます。

まぁ、店舗では、よく質問されますので、紹介しますと、
つち目という模様(画像4枚目の指輪のような)は、
金槌を鏡面に磨いておいて、
同じく、模様を入れる対象物(指輪)なども磨いて、
磨いている面同士を、打ち付けて付けて模様を入れていく
手仕事ならでわの柄なんです。

傷が、金槌もしくは指輪に残っていれば、
その傷もうつりますので、
仕上げ工程以上に、
こういう磨きなどの下準備が大切であったりします。

木槌に比べ、金槌で叩けば、それなりに伸びてしまうし、
伸ばしすぎて、硬くなれば、ロウ付けした部分が弱くなったり、
その微調整も、慣れが必要な模様だったりします。

シルバーにバーナーで火を入れますと、
火斑(ひむら)と言う成分の斑が表面に現れちゃいます。

ですので、模様を入れる前に、その斑をしっかりと磨き消し、
模様を入れないと、仕上がりも、上手いこときれいにいかないのです。

一般的には、純銀だと軟いので、傷が入りやすく、
硬くする為に混合している銅などの成分が原因だったりします。
当店のシルバーは、スターリングシルバーとか、シルバー925と
呼ばれる、アクセサリーに向いている硬度の銀です。

そんな厄介な火斑は、上手に磨けば消せます。

模様を入れた後に、もし火を入れているなら、
仕上がった槌目の表面には、斑がでます。
その辺も意識して、ショーケースの中の商品を観察したりすると、
嫌~な感じのお客様になれたりします。笑

興味があったら、来店の際、色々ご質問クダサイ。
色々、奥が深いのよ ゥフフ。

男性が声をかけたのは男性で・・・

10.12 060

10.12 068

10.12 067

10.12 061

10.12 062

10.12 065

すっきりまとまった、いい雰囲気のSくんのSTEED
自分も始めての二輪はSTEEDだったので、何気に、懐かしい。

キャブにして、タンク下のフレームが1本に修正されてたり、
ジョッキーだったり、シートを自作してたり。
先日は、夜来てくれたから、昼間見ると、いい感じや。

そんなSTEEDのSくん、店に来る途中、
信号待ちで、ハーレーにのった方に話しかけ、
「今から、シルバーとレザーのお店に行くんです。」
と、店に連れて来てくれました。

あ・新手のナンパ・・・w

Sくん最高!w^^ありがとう

ITO-D氏のJrさん来店

10.12 053

10.12 054

10.12 055

10.12 057

10.12 058

100911_1234351.jpg

仲間のITO-Dジュニアが誕生し、早2ヶ月半
落ち着いたので。と、来店してくれて、
ま~、ITO-Dくんも、ダディーになったわけで、
トラブルの続くショベルのクレームを、
奥様にチクチクと言われておりました。w

画像がブレまくりですんまそん・・・w

親子でハーレー乗る日が来るのが楽しみですなぁ♪^^

来店ありがとう^^

ベルトループが、この位置にあれば・・・。

10.12 051

10.12 049

10.12 052
キーホルダーにしろ、ウォレットチェーンにしろ、
ベルトループに引っ掛けるのは、
ループ的には負担が大きいのでは。

その前に、
そもそも、パンツ自体が下がらないよう、
サスペンダーから、腰にベルトを通す習慣が生まれ、
それを補う目的のループに、
強度などどのくらい計算されているだろうか。

パンツにより、ループの位置が前過ぎたり、
位置が中途半端で、キーホルダーの下がりがかっこ悪かったり、
ウォレットチェーンのループからウォレットまでの
サイドのアーチの感覚が広すぎたり、狭すぎたり。

キーホルダーが、股間付近でブラブラしているのは、
正直、見ていてカッコいいものではない。


そんな悩みは、ベルト自体に着けて可動させれば問題解消。
ってことで、そのイメージをカタチにしたこの商品
『ベルトループクリップ』

店に数パターンの在庫を展示しているけど、
マネークリップとよく間違われる、このクリップ。

三枚目の画像のような感じで、
好きな場所に移動して使える便利なアイテムです。


ちなみに画像の甲丸ベースは、
Sくんのオーダー。
裏の誰にも見えない部分に、唐草が映える。

見えない部分へのコダワリ。
大好物です。

革に刻印を。DOLUCK

10.12 045

10.12 047

10.12 048
革細工を頑張っているSUGAWARAくんより、
刻印のオーダーを頂きました。

みんなよく考えるよね!びっくりさせられるょ
DO ~する。 と、Luck 運。
を合わせて、DOLUCK ドゥーラックって名前にしたって。
その語源が、道楽(どうらく)

意味的にも、何か共通するニュアンスがあるし・・・。

そんなオリジナルの製品に入れるロゴの刻印が、
出来上がりました。

実は、多分自分の記憶では、
この店で、革細工を初めて教えたお客さんだったような気が。

教えたといえる程の技術は無かったけども。

結婚を経て、育児をしつつ、ブランクがある中で、
再び革と戯れようとSくん。

いい製品を、製作しちゃってください。


ご要望のモノを、何かしら作るので、
貴方のイメージも、是非ご相談ください☆

アルミの光沢

10.12 036

10.12 038

10.12 040
12月5日横浜で、HOTRODカスタムショー2010という、
ムーンアイズ主催のイベントがあるそうで、

イベントの詳細>>
19th Annual YOKOHAM HOT ROD CUSTOM SHOW
日時: 12月5日(日) 9:00AM ~ 5PM
場所: パシフィコ横浜
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1


車輌の製作をしているMOTOMATTOのMIURAさんより、
アルミパーツの磨き直しを依頼されまして、
ガッツリではなく、そこそこな感じで磨きましたら、
喜んでいただけまして、こちらも嬉しい限りであります。

エントリーの部門が、『 国産の4発ベース 』ってことで、
エントリー枠が30台だったにも関わらず、
24台のエントリーと、やや少なめだそうで・・・。

ムーンアイズの今後の方向性も、
自分としては、なんだかワクワクしています。

ハーレーやアメリカンのカスタムカルチャーが、
まだまだマイナーではない部分に落ちてくるのも、
あらたな部分の開拓も、色々楽しみであります。

結局ハーレー風なフレームで、チョッパーで、
エンジンがちょっと国産で、って、
そんなカスタムには、何ら期待していないけど、
面白いことする店が出てくることをきたいしますなぁ。


MIURAさん、入賞のご報告を、お待ちしております^^。

しずく がヒントのオブジェ。

10.12 003
10.12 024
10.12 021
あることに使用するために、
ある方のご要望を、新たに、イメージにそえるモノを、
と、急きょ製作してみました。

『あることに使用する。』
その”あること”に関しては、まだ公開できなくて・・・。

ヒントは3枚目のクラウンの上についている”しずく”

もったいぶる必要はないのだけど、
まだ、言っちゃいけなさそうなので・・・。

ペンダントにしていた王冠を、
イメージのバランスに合うように見直しして、
比率にして、約1.3倍に計算し直して製作しました。

ワックスじゃない、地金からの製作。
遊び心で製作しちゃいました。

アクセサリーではなく、
この場合は、単なるオブジェになります。

何になるのか、お楽しみに♪^^


面白いご要望や作りたいものがありましたら、
あなたも是非ご来店&ご相談ください。
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 TEL:097-538-8313
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
 質問やお問い合わせは、
 上のバナーからお気軽にどうぞ

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -