有難う

081224_1835~01
”DearStockの募金の寄付金でオモチャを買いました。
児童と職員皆喜んでいます
ホントにありがとうございました。”
 
と、先日ボランティアで、たまにですが訪れている施設の涼くんが、メールと画像を送ってきてくれたので、この場を借りて、皆様にお礼を、僕からも合わせて。
ありがとうございました。
今後も、身近に出来る社会貢献を、地道に頑張ろうと思っています。
 
 
08.12 096 08.12 098
県外に仕事で行っている友達からのお土産 ”赤福”
あんころ餅 チョーうまい。
ありがとう。
画像を撮影する前に、食べようとした焦りが見えます 笑
 
今年の二月だったよね、赤福の営業再開。
四ヶ月というペナルティーを与えられた期間も、周りに応援され、
人の温かみを感じたニュースでした。
 
お互いに応援し合って、支え合って、刺激し合って
そうした中で、磨かれていく仕事や心。
うまく表現できないけど、仕事柄は違うけど
自分もそんな人達に、刺激されます。
 
08.12 102
年末、何故か、オイルメンテナンスに来店の皆様。
俺のオイル入れて。w
んじゃ俺も。ww
そんじゃ俺のも。・・・www
 
そんな感じで、年の瀬の、この作業代に集まるのも何かの縁。
って感じで記念撮影。
 
自分の作るひとつひとつが、それぞれ違う場所で持ち主と歩む成長。
革であっても、銀であっても、一緒に旅をしている。
その、一人一人の物語の名脇役で在れることを、製作者として誇らしく思えます。
っていえるほどの技術追いついてないけど。
 
大切に育ててくれる皆様、ありがとうございます。
スポンサーサイト

ハーレー スポーツスター 完成

店の中で、高価なオブジェと化してる
Myハーレー スポーツスターカスタム。
 
08.12 065
先日ファンネルが付き、ようやく完成形へ。
  
08.12 068 08.12 069
ちょうど、ファンネルにスネが当たって痛い
 
でも、依頼した雰囲気に仕上がったので、ひと段落。
絶好調
年内に、もう一走りできたらいいけどなぁ。

大きな鞄を製作中 2

先日の壁は、このくらいカタチになってきました。笑
 
08.12 059 08.12 060
 
08.12 063 08.12 072
 
08.12 071
 
あ~、銀いじりたい。
そんなこの頃です。
 
アドバイスをくれた手縫いの革工房、cloudの土屋くん
色々ありがとう
ぜひ、ブログ覗いてください。

衣替え

芸が細かい
精密です。いや~驚きの連続でした。
普段は銀を加工する自分も、作ってもらうと、なんかいい。
 
08.12 020 08.12 024
 
奥歯が、結構やられていたので歯科に通ってます。
それで、見せてもらった、できたばかりの、かぶせ物。
 
以前、遠心鋳造で製作するのを、歯科技工士をしている知り合いに見せてもらったことがありましたので、作業の流れは知っていましたが、自分のとなると感覚が違う。
 
作ってくれた技工士さんは、また別の方ですが。
 
自分は、「ルールなんてない。できたものがアジ」とか、適当なことを言ってみたりしてるのに、
口の中に入るものとなると、そんなこと言ってられない精密な作業。
いやぁ、すごい、感激です。
 
この先しばらくお世話になります(笑)

大きな鞄を製作中 1

貸し工房で、実際に、銀や革の加工を体験している人を見ていると
新しい気付きやアイデア、自分にはない発想があったりする。
 
やったことのないことをするとき、不可能と決めてしまうより
挑む気持ちや、それを可能にするには? と、自問自答する。
答えが見つからないときももちろんある。
経験が無いからってのもあるのかな。
 
技術にテクニカルになるのではなく、不細工でも
現在の自分の限界を楽しむ人生がいい。
パーフェクト程、面白くないものはない。
  
自分の作業を、カウンター越しに眺められていると
見てる方の、ワクワクする表情や目の輝き、すごく楽しい。
 
笑い混じりに自虐的な、自分のダメな部分は、
それを得意とする人に、きっと出会え支えてくれる。
 
店をしてて、出不精な自分でさえ、受身でしかない状況のはずなのに
それを常に感じてて、そんな出会いや、一期一会はいつもありがたく思える。
 
今日死んでしまっても、周りの仲間達や、
自分の作るものを、愛してくれるファンの方々にも、
「あの人、楽しそうだったよね。」って、想われたい。
 
それでいて、5年後、10年後と、将来をイメージして
毎日ワクワクして過ごしていたい。
 
不可能と思うより、今を楽しむ。
 
 
新しく挑む。
無理に感じてしまう物事も、勢いでチャレンジして製作に挑むと
いつかの応用に役立つ経験をできて、成長を実感できる。
それがまた役に立つかも。
 
どんなときも、現在の自分の力量を出し切れてて、
ただ、代わり映えのしない繰り返しの状況だと感じないように、
壁ばかりの逆境に対して、過剰なM精神が、心をくすぐる。
 
 
 
とはいえ、今、受けているオーダー・・・。
横幅が約60cmで、厚み4.5mm・・・
08.12 056
壁だらけ。笑
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -