FC2ブログ
08
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-08

インテリジェンスキーのケース 小銭入れの流用

IMG_2389.jpg
「コンパクトな小銭入れに、自分は車のキーレスを入れている。」 と、話してたら、日産のインテリジェンスキーを収納できるかなぁって話になって、サイズが合うならと、そこから話が膨らんでのオーダーでした。
 
暑い夏、薄着になるので、ポケットの収納にはしたくない と、腰に引っ掛けられるように、フックを連結した構造に。
 
IMG_2335.jpg
ボタン部分に、ターコイズを付けたいとのご要望で、左右非対称な雰囲気に爪留めのコンチョを製作。
 
IMG_2337.jpg
背面の爪で、革に刺して曲げて抱く感じの固定方法。
 
IMG_2390.jpg
トラッカーウォレットなどで使用している、吟面だけ染められた黒い革の、コバをペーパーで少し削っただけの仕上げ。
 
IMG_2393_20180721182352367.jpg
コンチョの固定の裏側は、ボタンの周囲に爪を曲げこんだ感じになっています。
メキシカンスカルの印も入れてみたりしてます。
 
IMG_2391.jpg
フックとDカンと、その連結部分は真鍮で製作。
縄の部分は銀を巻いて、磨きのほぼ無い古い質感の仕上げのご要望でした。
 
IMG_2385.jpg
同じ鍵のスペアを、奥さんも持つ。
バッグに入れるからシンプルなままでOK
ボタン部分は真鍮の星のスタッズを。
革は赤で。
こちらは、そういったご要望でした。
 
IMG_2388.jpg
今回のご要望は、日産のインテリジェンスキー入れでしたが、シンプルな小銭入れとしても、おすすめているカタチの商品です。
硬貨だと30枚ほどは並んで収納できる見やすい取り出しの可能な商品です。
 
IMG_2387.jpg
あべさん オーダーありがとうございました
スポンサーサイト

ガーディアンベル 銀製 真鍮製 20周年の記念に

IMG_1733_20180519103918e85.jpg
大学時代の出会いから、バイクという共通の趣味を共有したあの頃からずっと続く友人関係。
そんな日から、「20年が過ぎたし、何か記念に作りたいね。」というオーダーでした。
 
IMG_1766.jpg
”ガーディアンベル” という、お守りの鈴
バイクに下げて、安全を願ったりするもので、その中に自分たちのMC名や20周年記念の意味合い、モチーフにしていたデザインなどを盛り込んでのご要望でした。
 
IMG_1836.jpg 
モチーフのデザインに、ターコイズのイメージを反映する部分があって、その部分は
 
IMG_1800.jpg
こんな感じの加工をしてます。
液体を流し込んでそうですが、ターコイズの欠片をワックスで固定して削り出しています。
 
IMG_1801.jpg
穴のサイズに合わせて、ひとつずつこうやって合わせて削り出し。
 
IMG_1803.jpg
固定は、特殊な接着剤で留めています。
 
IMG_1841.jpg
メンバーの中で真鍮製のご要望もでて、銀製と真鍮製を同じように製作。
 
IMG_1840.jpg
仕上がりたては、文字の輪郭にいぶしのきいた銀の方が立体感が際立っていますが、真鍮製の経年変化も楽しめそうです。
 
IMG_1842.jpg
鈴なので、内部で揺れるパーツがぶつかって良い音色を奏でますが、そのパーツには、バイクの縁なので、ピストンのデザインで製作してあります。
音色は、真鍮製の方がやや高い音でした。
 
IMG_1838.jpg
FELLOWS mc の皆さん 20周年おめでとうございます
いい旅を。
ご安全に
 
オーダーありがとうございました^^

交通安全のお守りをプレゼント

IMG_0255.jpg
お守り的メッセージを込めたプレゼントのオーダーでした。
革に、日頃の感謝やありがとうのメッセージなどを打刻。
  
IMG_0257.jpg
革製のキーホルダーに重なる感じで取り付けた、銀製のプレートに、
TRAFFIC SAFETY (交通安全)
のメッセージを。
 
太陽神の右下のイーグルは、二羽手を繋いでる感じで寄り添って入れて欲しいとのご要望もありました。
 
IMG_0259.jpg
背面にお店のロゴを
 
IMG_0260.jpg
銀製のプレートの背面右下もお店のロゴを
プレートは、一度溶かした銀からの叩き延ばしなので、岩肌の様な風合いになっています。
綺麗な銀板からの製作も可能ですが、アジがあって好きと、ご要望が多い溶かした質感。
 
IMG_0254.jpg
太陽神の中央のベアパウは、真鍮製で色を組み合わせた仕上がりです。
 
お守り的なキーホルダーニーズは、
>> お守りのプレゼント ペアのキーホルダー
 
>> ペアキーホルダー  (メッセージ入りのお守り)
 
でもご紹介しています。
 
大阪府のTさん オーダーありがとうございました。

銀貨と色革のキーホルダー 母からの贈り物

IMG_9963.jpg
成人する息子(長男)へと、その下の弟たちへも、生まれ年の銀貨でプレゼントしたいと、三人の息子さんへお母さんからのプレゼントのオーダーでした。
 
IMG_9915.jpg
表面に入った、それぞれ違う西暦は、息子たちの生まれ年。
そんな銀貨をお預かりしました。
 
IMG_9916.jpg
背面は三枚とも同じ感じでした。
 
IMG_9933.jpg
銀貨に合わせた枠を、銀貨がより引き立つように真鍮で製作しました。
 
IMG_9934.jpg
銀貨自体の大きさが約φ40mm程あって、重量感が心地良い存在感でした。
 
IMG_9925.jpg
息子たちの好みの色を合わせて組み合わせするので、切り出しと下処理。
 
IMG_9966.jpg
三つ編みにして、サルカンの部分にそれぞれのイニシャルを打刻。
 
IMG_9967.jpg
金具は、コインの枠と合わせて真鍮製で合わせました。
 
IMG_9968.jpg
ギボシ式で、着脱もできる構造です。
革との連結のDカンに通したバチカン部分も、逆甲丸に加工して、柔らかい可動を見込んで製作してあります。
 
IMG_9965.jpg
それぞれのコインの枠は、こんな雰囲気
 
 
>> ニュージーランドのコインをキーホルダーに
オーダー頂いた際に、こちらの記事を参考にしてのご相談でした。
 
長野県の滝沢さん オーダーありがとうございました

メキシカンスカルモチーフ キーホルダー 【 original 】

メキシカンスカル540-375
いくつかあるロゴのパターンから商品に落とし込んでいるメキシカンスカルデザイン。
 
IMG_0218.jpg
そのモチーフをもとにつくったキーホルダー。
鍵だけをシンプルに持つ方におすすめです
 
IMG_0221.jpg
表情全体に、つち目模様を
 
IMG_0222.jpg
額にはベアパウモチーフを銀で作り、それを乗せて、太陽神と上昇するイーグルを片隅に
 
IMG_0220.jpg

 
IMG_0224.jpg
背面の額部分にお店の名前 DearStock を
 
IMG_0226.jpg
少しランダムで、雑な感じにして全体の雰囲気に合わせる感覚で
 
IMG_0225.jpg
歯の下に、製作した西暦を
 
IMG_0227.jpg
プレート部分の厚み : 約2mm
モチーフの縦幅 : 約41mm
横幅 : 約33mm
 
【 original 】
 
 

ベルトループフックのアレンジ

IMG_0199.jpg
・ポケットの鍵のかさばりに対しての不満足感
・キーホルダーの機能としての意味
使う際の便利さ、収納の際の簡単さ、そういった視点でおすすめのベルトループフックのアレンジオーダーでした。
 
IMG_0201.jpg
真鍮製のフックとキーリングを、銀製のひし形のパーツで連結しています
 
銀製のフックも、ひし形のパーツも製作可能です。
 
IMG_0202.jpg
真鍮製のフックには、槌目模様を打ち込んであって、使うほどにいい雰囲気に変化します。
使ったらわかる楽しめる部分です。
 
IMG_0200.jpg
ベルトループに、ただ引っ掛けるだけの使い勝手で、ジーンリングほど考えなくて使い始められますし、説明の要らないプレゼントにも向いてます。
 
IMG_0203.jpg
使う向きにご要望で打刻を入れましたが、背面のよく布で擦れる側は槌目模様だけです。
  
IMG_0204.jpg
サイズ感のイメージはこちらを参考にご検討下さい。
 
オーダーありがとうございました

唐草とスカルの長めなキーフック

銀製で、長めで大き目のベルトループに掛けやすいキーフック
旦那様への奥様からのバースデープレゼントのオーダーでした。
IMG_0522.jpg
 
断面は四角◇の状態で、その四面に唐草模様が入り、研磨した光沢な仕上がりでのご要望でした。
IMG_0523.jpg
 
フック自体の縦幅が約80mmで、直接キーリングを通さず、可動性と鍵の向きを考慮して、ワンクッションパーツを入れてキーリングを取り付けています。
IMG_0526.jpg
 
横向きにする理由として、こういったタイプの鍵は、重なると更にかさばるので、それを予防するためといった感じの配置です。
左に映る真鍮製のキーフックが縦幅約50mmなので、それに比べれば、縦幅が約30mmほど縦長なイメージのオーダーです。
鍵も大きめですから、その方がバランスも良いかもです。
IMG_9462.jpg
 
そんなイメージで製作したフックは、折れがちな部分以外の箇所で唐草を打ち込んで、ひし形のパーツでキーリングを連結。
IMG_0525.jpg
 
IMG_0527.jpg
 
IMG_0528.jpg
 
フックの先端部分には、小さめのスカルを取り付けて、その片目にガーネットを埋め込んでいます。
お守りって意味も込めて、1月の誕生石のガーネットを。
IMG_0529.jpg
 
フックにスカルの取り付けは、使用の際に邪魔になりにくく、少し存在感や面白さが加わるアレンジです。
IMG_0531.jpg
 
その背面部分にも唐草は良い存在感で入れてあります。
IMG_0532.jpg
 
そんなフックのオーダーの際に、とても嬉しい出来事。
リアガラスあたりのスカルデザインのステッカー
IMG_9467.jpg
 
以前、>>http://dssl.blog18.fc2.com/blog-entry-1970.html
愛車のシフトノブを銀でカスタム
で、製作したデザインで、ステーッカーを製作していただけて、愛着もっていただけてて嬉しかったです。
IMG_7495_2018011910523463e.jpg
 
IMG_9466.jpg
 
IMG_9464.jpg
佐賀県の松枝さん オーダーありがとうございました
ご来店ありがとうございました
 
 

真鍮製キーホルダーのアレンジ

IMG_9970.jpg
槌目模様でアレンジした真鍮製のジーンリングキーホルダーに、
同じ素材真鍮製で、同じ槌目模様を入れたハートのプレートを重ねる感じに。
奥様へのプレゼントというオーダーでした。
 
IMG_9949.jpg
ハートのカタチをけがいて、切り出しまして
 
IMG_9950.jpg
槌目模様をつけて、ご希望の文字を打ち込む配置の記し付け
 
IMG_9977.jpg
記念日や名前を打刻
 
IMG_9974.jpg
板の厚みは1mmなので、重さは重過ぎない仕上がりでできました。
 
IMG_9971.jpg
ジーンリングの模様付けは、、両面と外側の三面に槌目を入れたし仕上がり。
 
IMG_9972.jpg
槌目模様で金属が鍛われて、丈夫になっています。
 
IMG_9978.jpg
ハートのサイズは、ジーンリングからはみ出しすぎない程よい持ち心地のサイズ感。
縦幅が約60mm弱くらいの仕上がりで、手のひらにしっくり、一般的な鍵の大きさくらいの存在感です。
 
Wさん オーダーありがとうございました

真鍮製のカエルと革のキーホルダー

クリスマス時期もめのまえということもあり、最近は忙しい日々でございます。
いつもありがとうございます。
 
IMG_9990.jpg
今回は、久しぶりにカエルのキ-ホルダーの記事を見てのお問い合わせで、お揃いのキーホルダーを色違いでオーダーいただきました。
 
>>引き続き、カエルな感じです。 
>>その他カエル関連記事
 
IMG_9991.jpg
革の色をそれぞれ青色と赤色の両面貼り合せで、
カエルの右下に日付
背面に名前
文字は輪郭に沿って
お店のロゴは無し
カエルは真鍮製で研磨仕上げ
キーリングとハトメの金具も真鍮であわせて
そんな感じのご要望でした。
 
IMG_9988.jpg
やや斜めに、葉っぱにしがみついている感じで、上向きに取り付けました。
 
IMG_9989.jpg
カエルのモチーフは、「無事に帰る」とかって意味で、プレゼントされるニーズも多いので、そういった想いなどを込めた場面で、ご要望がありましたら、是非ご相談下さい。
 
IMG_9992.jpg
背面には、それぞれのお名前を輪郭に沿って打刻しました。
 
東京都のKさん オーダーありがとうございました

真鍮製のキーホルダー ジーンリング 

IMG_0168.jpg
ジーンズなどのベルトループに引っ掛けて使用するキーホルダーでお馴染みのジーンリング。
槌目模様をつけて丸みのある形状にしてオリジナルに追加いたしました。
 
IMG_0151.jpg
もともとのデザインがオリジナルのハートの指輪のデザインに近いことから、寄り添うハートっぽいデザインになりそうで作ってみました。
 
ジーンリング キーホルダー ペア
表面(表と裏)に、金属のバネ性を上げるため、槌目模様を打ち入れてあります。
キラキラしていて、持っていて程よい存在感です。
使っていってくすんでも、布にや指でこすれる部分だけ光って、アンティークっぽい風合いの経年変化も楽しめそうです。
 
こう合わせて、ぽってり丸いハートがよりそっている感じにもなる感じで、
 
ジーンリング キーホルダー ペア
重ねても少しシャープになったハートがくっついた感じで可愛いかなと、ペアのニーズにご提案です。
お揃いでいかがでしょうか
 
表面に文字を入れたり、さりげない小さ目の打刻になりますが、対応可能です。
ご要望があれば、アルファベットの大文字、数字、星、ハート、ドットなど、組み合わせてお入れします。
 
IMG_0165.jpg
使い方は簡単で、
 
IMG_0164.jpg
中央のくるんと巻いた部分を、ベルトループにスライドさせて押し込むだけ。
取り外しはその反対の動きにして使うキーホルダーです。
 
IMG_0161.jpg
押し込んだ後は、こうして下がる印象です。
ちょっと外した指輪とか、通しても良いかもしれません。
失くさないように注意も必要ですが・・・
 
IMG_0167.jpg
内径25mmほどのキーリングを合わせると使い勝手が良い感じです。
ご要望があれば、真鍮製のキーリングもお付けできます。
 
IMG_9736_20171209105329061.jpg
サイズ感は、縦幅約60mm、横幅約50mm です。
手のひらに握り易いサイズ感となっています。
ハンドメイドのため、多少の違いも生じますが、そういった部分も、唯一無二のものとして手にしてもらえたら嬉しいです。
 
 
 

真鍮製のキーリングを製作

IMG_9746.jpg
内径が50mm弱と、大き目のキーリングを真鍮で製作するオーダーでした。
 
IMG_9747.jpg
同じサイズで、同じ刻印イメージで、仕上がりを変えて、ひとつは綺麗に研磨して、もうひとつは古い感じで打ちっぱなしの感じが希望ということで製作しました。
 
IMG_9751.jpg
表面にはメッセージ的な刻印を、背面には、それぞれの名前や記念日などを打刻。
 
IMG_9752.jpg
キーリングに通す鍵の穴が3.5mmほどなら通るので、一般的な鍵なら余裕で通る幅や厚みのサイズ感です。
 
IMG_9748.jpg
重なり部分
 
IMG_9755.jpg 

 


IMG_9855.jpg
同じ打刻で、内径を約25mmで同じ感じでというご要望で、追加オーダーでした。
 
IMG_9849.jpg
仕上がりの質感も、大き目の方と合わせての仕上げ。
  
IMG_9850.jpg
内径が小さい分、打刻が同じ文字数でも、一周丁度良いサイズで入りました。
 
IMG_9852.jpg
 
IMG_9854.jpg
埼玉県のIさん オーダーありがとうございました。
 
革製のキーホルダーと合わせて、キーリングの部分もオーダーで合わせたり、面白いオーダーもお待ちしております。

キーケースやキーホルダー 革小物

IMG_9353.jpg
「アイスクリームが大好きな奥さんへ、アイスクリームな感じのキーケースをプレゼントしたら喜んでもらえるかも。」
そんな構想をご相談いただいて、組み合わせる色や、全体像を打ち合わせて製作した6連金具のキーケースです。
 
ナチュラル色の部分はアイスクリームのコーンをイメージした感じに。
 
IMG_9349.jpg
使用するときの外観は、赤色の平面に、二段に重ねたアイスのイメージで、畳んでると何かわからないような大きさで
 
IMG_9350.jpg
背面には、色が飴色になっていく様も面白そうなコーン的な感じに。
 
IMG_9351.jpg
開いた全体像はアイスなんだよ って、そんなアイスだけど温かいオーダーでした。
大塚さん 面白いオーダーありがとうございました
 
 


 
IMG_9336.jpg
鍵は収納したり出したりより、ベルトに通したり、鞄の手紐などに引っ掛けて使えるシンプルなボタン留めがいい というニーズ向きのキーホルダー。
 
手で握るにしても、鍵をあける際に選ぶ簡単さとか、キーリングだけだともの寂しいけど、これで事足りるかなってキーホルダーの、ケースではないこのタイプ。
 
IMG_9335.jpg
キーリングの内径は25mmほどあるので、ある程度の鍵は通せるし、革の部分を含めても、大きすぎない手のひらサイズです。
金具のカラーも、ニッケル(銀色)と、ブラス(真鍮色)で組み合わせも選べます。
 
さらに、ボタンにコンチョをオーダーメイドでカスタムしたりも興味や予算に合わせて対応可能です。
 
IMG_9339.jpg
一枚の革を折り返して、内側までが、両面革の表なので、色の経年変化も楽しめたり、丈夫でスッキリしたキーホルダーです。
 
IMG_9338.jpg
ご両親の結婚記念日にプレゼントしたいとのご要望でした。
記念日や名前を背面に打刻したり。
革に入れた文字は、使い方によっては初め程濃いまま残らないかもしれませんが、ご要望があれば対応しています。
和田さん オーダーありがとうございました
 


 
IMG_9528.jpg
ベルトにも通さないし、カバンやポケットに放り込む感じで使う方向きなのが、プレートタイプのさらにシンプルなキーホルダー。
こちらも両面に革を貼り合せる作りですので、使い馴染む変化も楽しめたり、両面違う色に組み合わせたり、ペアなら片面は共通の色で組み合わせて表はお互いの好みとか、らしさの表現出来そうな色でとか、ある程度ですが対応しています。
 
IMG_9527.jpg
ご要望に合わせて文字とか模様を入れたりも対応しています。
お世話になっている姉夫婦へ、名前の入ったちょっとしたプレゼントというニーズでした。
池永さん オーダーありがとうございました。
 
IMG_9428.jpg
オリジナルでご用意している形状のサンプルの一部。
ここにない形状でも型紙から作りますので、要望があればご相談下さい。
 
いつも閲覧ありがとうございます。

実用性重視のキーホルダーの連結

IMG_8800.jpg
ベルトに通してキーリングに鍵を下げる。
鍵をプレートの革に重ねて持つ。
このどちらかをオーダーいただくパターンの多いキーホルダー。
 
今回のオーダーは、革のプレートに鍵を重ねたいし、ベルトやバッグの手紐にも取り付けれる感じでの組み合わせなオーダーでした。
 
IMG_8799.jpg
青い革で金具は銀色の組み合わせ
こちらがベルトに通すキーホルダー。
 
IMG_8794.jpg
シンプルな作りです。
 
IMG_8795.jpg
ホックを外してベルトに取り付けれる使い勝手になっています。
 
IMG_8797.jpg
革のプレートも同じ青い革で、しずく型を少し崩した葉っぱのような雰囲気で製作。
 
>> 金色のカエルと緑の葉っぱ  
色を変えて、こんな感じで作ったりもしたことのあるデザインです。
 
IMG_8796.jpg
革のプレートの背面は、ナチュラルの経年変化を楽しめる革色を合わせて、お店のロゴと、メッセージを打刻。
 
「プレゼントする日に、ミスチルのライブに行くので、そこで渡したいんですよね。」
良いメッセージとか言葉ないですか?
ってことで、好きな言葉だし、ミスチルの曲”花”の横にも書かれていますよって提案。
今を楽しむって言葉なので、それいいですねってなり、そのメッセージを打刻しました。
 
IMG_8793.jpg
佐藤さん オーダーありがとうございました

息子へ安全航海のお守りを

明日から、お店の付近では浜の市のお祭りが始まります。
お祭りは、9月14日から20日まで毎日開催されています。
徐々に、賑わいのあるお祭りになって行ったら良いなと思っています。
是非、浜の市のお祭りへお越しください。
 
IMG_8413.jpg
ツバメは陸付近を飛ぶので、船乗りにとっては海上で迷った際、発見すると無事に陸に帰って来れたと安堵したと、そんな意味合いで船乗りさんに親しまれ、胸などにTATOOを入れたなんていわれのある生き物。
 
そんな意味合いもあるんですよ。って話していたら、タンカー(船)乗りになる息子へのお守り的なプレゼントに、そのツバメを入れた何かをプレゼントしたいと、デザインを持ち込みでご相談頂いたオーダーでした。
 
IMG_8416.jpg
背面には、送り主と、プレゼントされる我が子の名を削り入れ。
 
IMG_8418.jpg
キーホルダーにすることになり、キーリングを通しました。
BonVoyage → よい航海を
UW → 国際信号旗の文字 貴船の安全な航海を祈る
その文字をツバメの上下に。
全体は真鍮製で、ツバメの部分は銀製でロウ付け。
 
IMG_8419.jpg
コイン部分の大きさは500円玉のサイズ
厚みは2mmほどで、その上に銀のツバメコインが乗っている感じです。
鍵を重ねて丁度良いサイズ感だと思います。
 
Tさん オーダーありがとうございました

真鍮と革のキーホルダー

IMG_8435.jpg
ひし型の革のキーホルダーは、両面に同じ色の革の貼り合わせで、その上に真鍮製のコインを通したデザインで、ペアでオーダーでした。
 
IMG_8436.jpg
革は、両面とも黒色と、両面とも赤で、それぞれ両面に一文字だけアルファベットを打刻
 
IMG_8437.jpg
真鍮は、2mmの厚みで直径のサイズイメージは大体10円玉くらい
この頃ご要望の多い、アルファベットの小文字を入手
それを使って打刻を入れています。
  
IMG_8438.jpg
今回のオーダーでは、革のコバ(切り口、断面部分)の仕上げを艶のある感じでご要望いただきました。
 
別のパターンだと、艶のない、ある程度整えたやわらかい仕上げもお受けしております。
 
IMG_8439.jpg
小文字の打刻のサイズは、縦幅で2mmです。
打ち込むと周囲も少し凹むので、少し2mmよりも大きく見える雰囲気はあります。
 
IMG_8441.jpg
コインチャームの背面は打刻の際の金床傷を完全に消さず、素朴な仕上げにしています。
 
今回のタイプのキーホルダーは、
”革・鍵・真鍮のチャーム”
の感じで、鍵を革と真鍮で挟む着け方をすると可愛いと思います。
  
IMG_8440.jpg
同色の貼り合わせで、背面もシンプルに。
「ロゴをいれずシンプルにスッキリ仕上げてほしい。」とご要望がありました。
 
IMG_8442.jpg
手に持った際の大きさのイメージは、方眼の型紙の大きさでイメージしてみてください。
 
北海道の久米田さん オーダーありがとうございました

銀のパーツと革のキーケース

IMG_8332.jpg
いくつかの履歴にある赤い革に銀製で文字を入れたデザインで、今回はキーケースのオーダーでした。
 
IMG_8329.jpg
銀の板に槌目模様を打ち込んで切り出した文字
背面には爪を付けて、刺して曲げて固定してあります。
 
IMG_8325.jpg
全体的に赤いブッテーロで、ノーマルのシニュー糸で縫い上げています。
 
IMG_8326.jpg
キーケースの金具も文字と合わせて銀にしたいところですが、色を合わせて銀色の市販の金具
 
IMG_8327.jpg
手でよく触れる
バッグの中で、その他のものとの干渉が多い
そんな理由から早めに色が変化したり傷も多くなりがちなキーケース
 
オーソドックスにナチュラルの経年変化も良いですが、色革を使っても、持ち物に統一感がある雰囲気にオーダー頂けるとそれはそれでかっこいいものです
 
IMG_8333.jpg
Nさん オーダーありがとうございました

4連金具の細目なキーケース

IMG_8117.jpg
キーケースは普段、6連で多めに鍵を下げる方のニーズが多いのですが、今回のオーダーは、キーケースを持ちたいけど、そんなに鍵を持っていないといういつもの反対のご要望でした。
 
IMG_8114.jpg
しっかりしたボタンで留めたい
ボタンは外側に見えて欲しい
金具は金色にして欲しい
仕上がりは握りやすい細さで
 
そんなオーダーの内容でした。
 
IMG_8118.jpg
スマートでもないのでスマートキーといわれるこの頃の大きめな車のボックスキーは、一番左の大き目の金具に通す感じで。
 
そんな金具の付く部分だけ赤い革でアレンジして欲しいというご要望もありました。
部分的に色を変えるだけで開ける度楽しい雰囲気に。
 
IMG_8119.jpg
ジャンパーホックで、丈夫にしっかりとした開閉の使い心地。
 
IMG_8120.jpg
サイズ感は、背面の方眼を参考に。
 
田淵さん オーダーありがとうございました。

お盆休み

お盆休みのご案内
8月の
12日(土曜日)
13日(日曜日)
をお休みにしています。
14日は月曜日で定休日でお休みです。
 
15日から通常営業です。
よろしくお願いします。
 
 
って、それだけじゃ、なんだかつまらないので、今日は、ちょっとしたテクニックをご紹介。 
IMG_7815.jpg
キーホルダーのリング
太目の鍵を通したり、使ってると広がって来ますよね・・・。
  
IMG_7816.jpg
それとか、こういったキーホルダーの時に、どうやって広がらないようにキーリングを通してるの?ってたまに聞かれるので、真似てみたり参考にしてください。
 
IMG_7817.jpg
左が通常の販売されている状態。
それで、右側のが今回の裏技です。
 
IMG_7819.jpg
ヤットコとか、奴床とか、って道具で、ギザギザの無いラジオペンチみたいなもの。
 
わざわざ買うのもなぁって方は、リングに傷が入らないように何か緩衝材を挟んで気を付けつつやってみてください。
 
IMG_7820.jpg
ちょっとづつこうやって内側か外側か、どちらかにずらして返していく感じにしていきます。
 
IMG_7823.jpg
真ん中辺りまで来たところ
 
IMG_7824.jpg
最後まで裏返すと先ほどのようなリングになります。
 
IMG_7826.jpg
つぎに、千枚通しを差し込んで開き
  
IMG_7829.jpg
開いたスペースに革の穴を持っていって千枚通しを革に当てたまま、キーリングをずらして通して行き
 
IMG_7831.jpg
終わりが近づいたら、千枚と押しを手前に持ってきます。
この場合は、後ろから挿して通した流れです。
 
IMG_7833.jpg
革の縫い代付近に、傷も入らず通せました。
 
IMG_7834.jpg
後は先ほどの裏返す流れをもう一度したら
 
IMG_7835.jpg
バネの力も強化されたキーリングが、革に無傷で通るって仕組み。
 
慣れるまで難しいと思いますが、困っていた方はお試しください。
 
いつもありがとうございます。

結婚のお祝いに仲間と

IMG_7840.jpg
ふざけあって楽し過ぎた頃を引きずりながら、それぞれの幸せな生活へと離れていく仲間。
 
そんな仲の良い友人たちと、みんなで思い出にと、色をそれぞれ変えて、コンパクトな小銭入れのキーホルダーをオーダー頂きました。
 
IMG_7841.jpg
旦那が赤で、
嫁がピンクにして、
あいつがこの色で、
俺はナチュラルで、とか打ち合わせから盛り上がって楽しい製作でした。
 
IMG_7847.jpg
メッセージや気持ちを乗せて、文字を打刻で入れて
 
IMG_7845.jpg
その文字も、大好きなHi-Standard(ハイスタンダード)の歌詞からの引用だったり。
 
IMG_7842.jpg
奥さん以外は、ホックにバカって入れてみたり(笑)
 
伊藤さんと皆さん 面白いオーダーありがとうございました
板井ご夫妻 改めてご結婚おめでとう!^^

シルバーとブラスでリメイク

ブラス シルバー キーチェーン
短めのウォレットチェーンとして、キーチェーンとして、利用頂いていた真鍮製の製品を、シルバーのパーツを入れてカスタムしたいとご相談からのオーダーでした。
 
IMG_7604.jpg
もともとは、この雰囲気で製作したチェーンでした。
 
真鍮と銀 キーチェーン
捻っているチェーンを外して、オーバルの真鍮チェーンに、銀製のパーツを挟んで作り替えました。
 
真鍮と銀 キーチェーン
フックの歪みも少し修正して、軽く研磨
 
ブラス シルバー キーチェーン
小さなこだわりで、また愛着持って育てられる小物になります。
 
ブラス シルバー キーチェーン
高盛さん オーダーありがとうございました

革と銀と真鍮のキーホルダー

IMG_6679.jpg
 
赤い革に銀のチャームを付けたタイプのキーホルダーと、真鍮製メキシカンスカルのキーホルダーのオーダーでした。
 
IMG_6681.jpg
 
赤い革の輪郭に沿うように、ご要望の文字を打刻
 
IMG_6683.jpg
 
銀製のしずく型チビメタルに、太陽神モチーフ。
ベアパウ(BEARPAUW)のモチーフ部分はピンクシルバーで製作
 
IMG_6684.jpg
 
ハートの背面にロゴを打刻
金具もチャームにあわせた色合いで銀色で。
 
IMG_6680.jpg
 
もうひとつご要望頂いた、真鍮製のメキシカンスカルは片目にルビーを埋め込みのアレンジ。
 
IMG_6682.jpg
 
見難い感じですが、部分的に銀でロウ付けして、完全に光沢を出した質感ではない仕上げなので、経年変化が面白そう
 
IMG_6691.jpg
 
背面の額にロゴを削り入れ。
そんなキーホルダーのオーダーでした。
 
岐阜県の加藤さん オーダーありがとうございました。
 
 
2017511.jpg
ランキングがまた上がって来ていました。
いつも訪問して頂き、ありがとうございます。

お揃いのカエルのキーホルダー

IMG_5964.jpg
 
「バイクを買い換えたご主人へ、”無事に帰る”的な意味合いを込めて、記念日にプレゼントを。」と、カエルのキーホルダーをお揃いでのオーダーいただきました。
 
IMG_5956.jpg
 
オリジナルのカエルモチーフを、銀製と真鍮製で製作。
研磨で水っぽい潤い感を表現している感じで製作しています。
 
IMG_5961.jpg
 
革のキーホルダーへの取り付けように、手足に爪を取り付け。
 
IMG_5963.jpg
 
カエルを乗せる革の土台は、桜の花びらな感じで、少し型を変えて欲しいというご要望もあり、画像の角度的にわかりにくいですが、一応少し変えてあります。
 
IMG_5967.jpg
 
二人の記念日を2つともに打刻
 
IMG_5968.jpg
 
背面は赤い革で貼り合せてほしいとご要望がありました。
いろんな方の記念日にお手伝いできて光栄です。
  
愛知県の佐伯さん オーダーありがとうございました

ハートと音符をお揃いで

IMG_5481.jpg
 

「高校3年間吹奏楽部で、お互い励まし合い支えあってきた仲良しの2人へのプレゼントに。」とオーダーいただきました。
 
「卒部の記念にと、3月に卒業式を迎え、それぞれ別の大学で別々の道に進むけど、これからもずっと今の関係でいられますようにと言う願いをこめて、子供たちへ内緒で二人のお母さんからのサプライズプレゼント。」というご依頼でした。
 
IMG_5482.jpg
 
クローバーの打刻を寄り添う感じで、その下にお互いの名前を 
 
IMG_5483.jpg
 
背面には、お互いのイニシャルを。 
 
IMG_5485.jpg
 
画像だと、いつもと同じ見た目っぽいけど、ハートの型は、いつものものより少し大き目に。
とご要望があったので、そのサイズ感の差のイメージ。
背面の方が今回製作したサイズ感です。
 
ご要望に合わせて型紙もおこしたりしているので、ご相談ください。
 
IMG_5484.jpg
 
音楽に因んで なので、いつも作ってる真鍮製のト音記号も、丁度よかった感じで。
ト音記号も、ハートを大きめにしたので、ちょっとだけ大きめにして合わせました。
 
滋賀県のKさん オーダーありがとうございました。
ご卒業おめでとうございます 

結婚一周年の思い出で

IMG_5435.jpg
 
結婚1周年のはじめての記念に、サプライズを奥さんに渡したい。
出来れば自分も何か関われたらうれしい。
というご相談で、サプライズで後日、ご夫婦でご来店頂いたときに、記念日とお互いの名前を自分たちで打刻してみませんか?という感じの提案をしてみました。
 
「メッセージを入れた何かをプレゼントしたい。」 ということで、いくつかのキーホルダーの型紙から選んだ形で切り出した真鍮の板に、入れたい文字をサイズ感を少しかえて打刻して、最後の記念日とお名前部分を空けて準備しておいて、サプライズ当日へ。
 
文字の配置の検討がつきやすいように、印をしておきました。
 
IMG_5443.jpg
 
背面はこんな感じの質感のまま。
 
IMG_5455.jpg
 
そして、当日、よくわからないままの奥さんを連れて改めてご来店。
お互いのプレートに打刻し合って、自分たちの持っているキーホルダーのリングに鍵と重ねてキーリングに通して使用する感じの小物のサプライズでした。
 
Tさん 結婚一周年おめでとうございました。
オーダーありがとうございました。
 

桜の花弁モチーフなど

IMG_1912.jpg
桜の花弁をモチーフにしたピンク色と、直線ではない感じのひし形に、真鍮製のト音記号やフックを付けたペアのキーホルダーのご要望で、型紙がないデザインだったので、手書きのイメージをメールに添付いただいてのオーダーでした。
 
IMG_1913.jpg
それぞれ右下に文字を打刻
この文字のサイズで3mmの文字サイズです。
桜の花弁はピンク色を、ゆるやかなひし形は黒を両面貼り合わせ。
 
IMG_1914.jpg
フックは縦幅が約50mmほどの大きさベルトループやバッグの取っ手など引っ掛けれるように。
 
IMG_1915.jpg
ト音記号はあわせるとハートになる感じで、縦幅が約40mmほど。
 
IMG_1916.jpg
背面にはお店のロゴとその下に数字を打刻
 
イメージする形などご要望があれば、メールなどに手書きの絵を添付してください。
可能な限り対応致します。
 
大阪府の西村さん オーダーありがとうございました

赤ちゃんの足型で記念になるものを

IMG_3352.jpg
赤ちゃんの産まれた時の記念に、
足の形でキーホルダーを製作するというオーダーでした。
 
名前と産まれた日 時間 体重 身長などを打刻して欲しいというご要望で、
文字の刻印の配置は、希望のイメージで絵を頂き、それに合わせて打刻しました。
 
IMG_3355.jpg
表面の槌目は手のひらに握った際に、やわらかい質感になるので、どうでしょうかと提案。
槌目を入れてふっくらと実際の足のように裏側から打ち出して反らせてみました。
鍵が背面にまとまった際の、実使用で手の感触が気持ちの良い質感にできました。
 
IMG_3353.jpg
二つ作ってご夫婦で持つということで、手作りだからまったく同じ完璧ではないですが、
すごく良い記念になりそうなオーダーでした。
 
IMG_3354.jpg
足の指先からかかとまで約70mm
板の厚みが約2mmでした。
素材は真鍮製です。
 
岐阜県のTさん オーダーありがとうございました。

星に願いを

IMG_2753.jpg
七月七日 今日は七夕ですね
 
子どもの頃、短冊にどんな願い事を書いたのかすら忘れてしまったけど
なんとなく努力とか色んな方との出会いで、今が在ったり
経験したくも無い出来事にであったり
乗り越えたり、挫折したり
結果の今を生きていますが、元気に笑えていますか?
 
革の製作教育などで関わっている” 就労継続支援B型施設 サマンの木 ”
の、利用者さんにお願いをして、革で星の形を作ってもらいました。
 
こちらはサンプルとして
作ってもらった革の星で「星に願いを」ってイメージで
祈りの手 を打刻して、キーホルダーにしてみました。
 
IMG_2754.jpg
背面にはお店のロゴを入れてみていますが、打刻で文字を入れたり
お好みでアレンジできます。
 
IMG_2752.jpg
表と裏の色の違うものも在ったりします。
穴を開けて、上の画像のようなキーホルダーになります。
 
色の組み合わせや、仕上がりのクオリティーもまちまちですが、
今なら、好みのものを選べますのでお早めにどうぞ。
 
売り上げは、全額を被災支援(遺児支援)のため利用させて頂きます。
募金先 >> あしなが育英会
 
たらいの水は、一生懸命に自分のためにと掻き集めても
脇からこぼれてしまう
ならば一度押しやって、多くの波が向こうから戻ってくるような
与え方が出来る自分で在りたいね
 
今も好きな言葉だったりします。
多くは難しいけど 少しくらいは誰かの役に立てればいいな

アシンメトリーなキーケースのペア

IMG_1523.jpg
組み合わせを変えたペアのキーケースのご注文でした。
型紙からのオーダーで、閉じた際の見た目、上が細くて下が若干広めにっていう
展開図の難し目なご要望でした。
 
IMG_1507.jpg
青色 × 黄色
ナチュラル色 × 赤色
金具は銀色で。
 
IMG_1463.jpg
ホックは傾かないように二ヶ所つけた構造にして
その片方に、銀のコンチョを付けたい
ご要望は、槌目の模様に星を三つ輪郭に沿わせて並べたデザインで
 
IMG_1465.jpg
コンチョの背面は爪留めで回転しない固定式で製作しました。
 
IMG_1526.jpg
使うニーズに合わせて、腰にかけれるよう片方はナスカンを着けて欲しい
ということで、もう片方はバッグなどに入れるためシンプルです。
 
IMG_1525.jpg
背面
 
IMG_1524.jpg 
池見くん オーダーありがとうございました

首から下げる鍵のカバー

IMG_1335.jpg
春から新入学の子どもにプレゼントしたい
夫婦二人とも働きに出るので子どもに鍵を持たせるのに可愛らしいデザインで。
というオーダーでした。
 
首から下げるキーカバーは、通称キークロシェットなんて呼ばれるらしくて
クロシェット=フランス語で鐘って意味があるんだとか。
 
IMG_1336.jpg
ピンク色が好きなので
後はお任せでという感じだったのでピンク色の革と、ピンク色のキラキラを合わせて
 
IMG_1333.jpg
スタッズは花っぽいモチーフデザインにしてみました。
カバー自体も曲線的なやわらかいシルエットで製作。
 
IMG_1334.jpg
背面は迷子札になっていてほしいというご要望で、名前と連絡先を打刻してあります。
 
IMG_1339.jpg
新入学おめでとうございます
大野さん オーダーありがとうございました

真鍮製のチャームをキーホルダーに

IMG_0709.jpg
真鍮製で、使っているキーホルダーに通し下げれる、しずく型チャームを
それに文字を打刻して、ペアでリーズナブルに作って欲しい。
というオーダーでした。
 
IMG_0710.jpg
表と裏に同じような輪郭の感じと丸カンの通る穴に太陽を打ち込んで
プレート自体もおそろいのデザインで製作
リーズナブルさを ということで、研磨はせず、ペーパーのみで荒目の仕上がりな質感
 
IMG_0713.jpg
丸カンは開くと悪いのでと、ロウ付けのご要望でした。
キーホルダーなら鍵とこすれて徐々にいい雰囲気の艶も出るかもです。
 
愛知県のFさん オーダーありがとうございました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 (担当:鈴木) 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (175)
・ペンダント (200)
・バングル ブレスレット (115)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (77)
・ウォレット 財布 (197)
・ウォレットチェーン (31)
・ベルト バックル (60)
・キーホルダー (120)
・名刺入れ ケース (93)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (86)
・その他 革製品 (132)
・その他 真鍮製品 (57)
・貸工房 製作体験 (9)
・仕事 (121)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (81)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク