通帳の入るサイズの長財布

IMG_1302.jpg
 
通常よりやや深さのあるサイズ感、通帳も入る大きさで、そんなニーズでの使い方も出来る財布のオーダーでした。
 
IMG_1297.jpg
 
多めに入れると利便性は良いけれど、ホックなどが届かなくなったりするもので、そういった困る点は、ベルトを付けた差込式のこういったものもおすすめしています。
 
ホック式だと開閉の頻度や使い方にもよりますが、消耗品のパーツなので壊れて留まらなくなったりするもので、その点でもおすすめしています。
 
IMG_1299.jpg
 
畳んでると焦げ茶色で大人しめですけど、開くとパーツに赤を使うご要望での組み合わせでした。
 
IMG_1300.jpg
 
通常に比べて、縦に広い分、カードの収納も一列追加して、8枚を見えるように収納できる形。
 
IMG_1301.jpg
 
この部分に通帳を入れたり、一番後ろに紙幣を入れたりな使い勝手です。
 
IMG_1298.jpg
 
浅野さん オーダーありがとうございました。
スポンサーサイト

紙幣のみとか コンパクトさとか

IMG_6237.jpg
 
この店で作ったものに関わらず、仕事で使う財布などでも、こだわってオーダーした”自分好み”を持ち歩く楽しみって部分に、喜びを感じると、仕事も頑張れそうなモチベーション上がるような感覚ってきっとあると思うんです。
 
スーツで、着衣に響かない感じで使える、カードも一応三枚入る構造のお札入れと、パーティーウォレットのオーダーでした。
 
IMG_6230.jpg
 
メインの畳んでいる際に見える部分は全体的にシンプルな黒で縫い糸も黒く、開くと赤い革を合わせた、関連性を持たせた二品。
 
IMG_6233.jpg
 
お札は、この左右に。
片側にカードを縦に三枚入れられるシンプルな構造になっています。
 
IMG_6231.jpg
 
パーティーウォレットの小銭のふたと曲線を合わせて統一感を出したり遊んでいます。
 
IMG_6235.jpg
 
「小さい方、パーティーウォレットをメインで、単体で持ち歩くと思う、小銭は多く持つかも知れない。」とのご要望で、マチを付けて、カードも一枚背面に収納できる構造にしました。
 
IMG_6234.jpg
 
好みは分かれるとは思いますが、組み合わせなので、コバの部分に少しだけ層が見えるのも面白いかもしれないです。
 
IMG_6229.jpg
 
後藤さん オーダーありがとうございました

ミドルウォレットを少しアレンジで

IMG_5822.jpg
 
ポケットの納まりのいいサイズをご希望の方におすすめしている縦幅が約150mmのミドルウォレットを、少しアレンジしてオーダーいただきました。
 
IMG_5813.jpg
 
開いて、左側に小銭、右側がカードでのご要望でした。
 
IMG_5814.jpg
 
小銭のふたは左右非対称のオリジナルのままのデザインで
 
IMG_5815.jpg
 
マチは付いていないですが、大きく開く構造です。
 
IMG_5816.jpg
 
開いて右側のカードの収納は、手前に一枚よく使うカードを収納できる場所を設けて欲しいとのご要望でした。
 
ちょっとアレンジのご要望で、ロゴの上にイーグルの打刻も入れています。
 
IMG_5817.jpg
 
内側から差し込むポケットで、まとめて入れ込む収納です。
 
IMG_5818.jpg
 
紙幣のポケットは、まとめて入れて折りたたむ感じの収納です。
 
IMG_5819.jpg
 
内部に隠しスタンプで、ご要望もあって、ちょっとアレンジしています。
 
内側に革を張り合わせているので、少し厚みが増しますが、適度に張りのあるタフな仕上がりとなっています。
 
IMG_5820.jpg
 
経年変化を楽しめる背面はシンプルな仕上がりです。
 
IMG_5879.jpg
 
以前使っていたウォレットから、ターンノブを移植しました。
ご要望があれば、こういったことも場合によっては可能です。
 
福岡県の吉田さん オーダーありがとうございました

ロングウォレットに真鍮を合わせて

IMG_6186.jpg
 
「大型二輪の免許を取って、ハーレーを購入したので、小物も自分好みに充実させていきたい。」と、ロングウォレットと、真鍮製のウォレットチェーンなどを合わせてオーダーいただきました。
 
IMG_6086.jpg
 
真鍮の古さをだして仕上げた真鍮製の小物。
一つ前の記事のコンチョや、ウォレットチェーン、ウォレットとの連結のターンノブなどをまず製作。
  
IMG_6179.jpg
 
オーダー頂いた好みのコンチョのサイズと曲線に合わせて、ウォレットの型紙をおこしました。
 
IMG_6178.jpg
 
コンチョの背面は、ふたの開閉の際に、内側に傷を付けにくいよう、無地の少し膨らませたネジの頭に加工。
 
ターンノブの内側は曲がる部分なので、ノーマルのマイナスネジのままで取り付け。
 
IMG_6180.jpg
 
ウォレットチェーンとの連結部品のターンノブは、輪郭にエッジを彫り、少しアレンジ
 
IMG_6181.jpg
 
リングにはつち目模様を入れて、ウォレットチェーンのフックと合うような雰囲気に
 
IMG_6174.jpg
 
内部のイメージ
 
IMG_6175.jpg
 
マチのない標準な使い勝手で、カードの少ない方向きの厚みの出ない構造パターン。
 
小銭・カード・紙幣・カード・紙幣の五層の使い勝手イメージです。
 
IMG_6182.jpg
 
後藤さん オーダーありがとうございました。
納車おめでとうございます

四色使った長財布

IMG_5899.jpg
 
ディアストックで取り扱っている革のブッテーロの色見本サンプルと、財布のイメージを重ね合わせて、「四色使って長財布を作って欲しい。」 というオーダーでした。
 
ベルト固定式で、マチの付いたタイプを、外側が緑ベースでオーダーをいただきました。
 
IMG_5902.jpg
 
内部は定番の配列構造で、マチは黄色で、内部の仕切りなどは青色を組み合わせでのご要望でした。
 
IMG_5901.jpg
 
ベルトの内側になる部分には、ワンポイント赤を入れて、合計四色を使ってみましたが、、製作前はやや奇抜すぎるかなと思ったけど、仕上がって手に取るってみると、なんだか可愛い感じでした。
 
IMG_5900.jpg
 
色革ですが、
在庫にある革を、徐々に代えていってるため、色革は在庫にあるだけとなります。
また新しい革で、新しいご要望にお応えできればいいなと考えて模索しています。
ナチュラル色(生成り)の革を育てるって部分を、基本的にはおすすめしていますが、自分だけの何かにワクワクや理想を持っている方からのハードルの低めなオーダーお待ちしています。
 
誰かにとっての、毎日身近に在るささやかな喜びに、貢献できればいいなぁと思っています。
  
熊谷さん オーダーありがとうございました
大塚さん ご紹介ありがとうございました

黒とナチュラルのマチ付き長財布

IMG_5778.jpg
 
使っているウォレットの不便な部分や、こうであって欲しいというイメージをご相談頂き、型紙から製作で長財布のオーダーでした。
 
IMG_5762.jpg
 
外観は黒で、内側はナチュラル、縫い糸は良く使っているシニューでの製作。
曲線部分が小銭のふたになります。
 
IMG_5757.jpg
 
内部の構造
 
IMG_5761.jpg
 
ちょっとしたお守り入れが欲しいということだったので、一番前に、まず隠しポケットを。
 
IMG_5773.jpg
 
二列目がマチ付きで、沢山入りそうな、取り出しやすい構造の小銭入れ。
 
IMG_5759.jpg
  
三列目、小銭入れの背面はカード収納を縦に入れるポケット。
マチを付けて、向かい合わせには、良く使う柄の見えて欲しい収納で6枚分。
 
あとは、領収なども多めに入れられる感じの収納場所になります。
 
IMG_5771.jpg
 
四列目が紙幣の収納 という配列でのご要望でした。
 
IMG_5770.jpg
 
ふたの端に、ご希望の文字を打刻しました。
 
IMG_5776.jpg
 
色を組み合わせたので、横からの見た目
 
IMG_5779.jpg
 
畳んだ状態
 
IMG_5765.jpg
 
背面もシンプルな、スッキリした作りに。
 
IMG_5786.jpg
 
ウォレットロープをつなぐ部分は、シンプルなリングが良いというご要望で、リングだと内部の干渉が気になったので、一部分直線で、サイズに合わせて真鍮でDカンを製作しました。
 
IMG_5787.jpg
 
革に通すのでロウ付けできませんが、内部はこんな感じになります。
 
IMG_5789.jpg
 
一骨屋
一骨屋
 
トラの夢
トラの夢
 
大分ラーメン おめでたい
大分ラーメンおめでたい
 
大分県ではお馴染みのラーメン屋さんのオーナー塩月さんからのオーダーでした。
 
モチベーションの上がる小物になりますように^^
塩月さん オーダーありがとうございました。

紙幣とカードの収納と別に小銭入れを

IMG_5584.jpg
 
「財布の形状が壊れたり歪んだりが嫌なので、使う財布の小銭は、別に持ちたい。」 というニーズでのオーダーでした。
 
IMG_5565.jpg
 
紙幣とカードの収納は、紙幣を折らない長財布に。
 
IMG_5566.jpg
 
紙幣のポケット二列の連結にも、カードの収納。
 
IMG_5567.jpg
 
正面に見えてて、普段よく使い分けするカードを、一枚ずつ収められるポケットを6ヶ所。
 
IMG_5568.jpg
 
畳んだときに表と裏のラインが同じになる上下左右対称のシンプルなデザインでのご要望でした。
 
IMG_5583.jpg
 
別に持つ小銭入れは、マチをつけて多めに収納できる感じに。
 
IMG_5577.jpg
 
出し入れする小銭を選別しやすい、受けのある形状のご要望でした。
 
IMG_5578.jpg
 
長財布と合わせて、横の部分は少し柔らかい曲線に、ふたは直線なデザイン。
 
IMG_5580.jpg
 
曲線の凹み部分を押さえて持つと、小銭の出し入れがしやすい感覚の曲線です。
 
IMG_5581.jpg
 
長木さん オーダーありがとうございました

二つ折りで小銭部分を二段に

IMG_5451.jpg
 
二つ折りの財布のオーダーでした。
 
今まで使っていた財布が、小銭入れの中に仕切りがあってその使い勝手を新しく作る財布に反映してもらえると嬉しい。 というご要望でした。
 
IMG_5450.jpg
 
使ってたら馴染むのを想定して、畳んだ際の反対側に来るカードを傷めない意味もあって、小銭入れのふたのホックは付けない仕上げで。
 
IMG_5445.jpg
 
ご要望を反映。 普段より少し狭いマチで二ヶ所のポケットを製作。
 
IMG_5452.jpg
 
畳んだ感じ
 
IMG_5449.jpg
 
紙幣のポケット
 
IMG_5447.jpg
 
外側との長さもいつもより、わずかに広めに変えてあるので、紙幣が多めに入っても馴染み使いやすいと思います。
 
IMG_5453.jpg
 
わたなべさん オーダーありがとうございました

バイク用のウォレットが欲しい

IMG_5382.jpg
 
もう直ぐ春だし、そろそろ温かくなるし、バイクに乗る時用の財布を探してて、赤と黒を合わせたロングウォレットと、ウォレットロ-プが欲しい というオーダーでした。
 
特別、バイク用にと提案はしていないデザインですが、ご要望の使い勝手に不便がなさそうでしたので、この構造をおすすめしました。
 
IMG_5373.jpg
 
縫い糸は黒のシニュー、縫いのピッチは5mm、赤と黒の革はブッテーロで、金具は真鍮製を合わせて製作しました。
 
IMG_5374.jpg
 
小銭のふたは左右対称のデザインで
 
IMG_5376.jpg
 
内部の構造は、いつものオリジナルのパターンで
 
IMG_5377.jpg
 
ウォレットロープは貼り合わせ、中央のみを縫って、48cmほどで製作
 
IMG_5378.jpg
 
フックや連結の丸カンにはつち目模様を
 
IMG_5379.jpg
 
ロープが傷んだら、金具のみ移植できるので少しこだわったり
 
IMG_5381.jpg
 
財布との連結のターンノブのリングにもつち目を入れて統一感を。
 
豊田さん オーダーありがとうございました

コンチョで紐留めの長財布

紐留めの長財布
 
持込のロゴのデザインで、銀と真鍮でコンチョを作って、紐留めの長財布を作って欲しいという内容のオーダーでした。
 
外側のふたは、コンチョにあわせ、曲線のタイプに変更してのご要望でした。
 
紐留めの長財布
 
真鍮の土台に、切り出した銀をのせたオーバーレイコンチョ
サイズは約40mmほどの直径で、表面につち目模様を入れ、輝きすぎない程度の研磨というご要望でした。
 
紐留めの長財布
 
財布に取り付けて、紐を巻いたイメージ
紐は使うほどに細くなりやや伸びるので、始めはきついですが、段々使いやすくなっていく感じです。
 
紐留めの長財布
 
違う角度から
 
ロングウォレットの内部構造
 
内部の構造は、オリジナルのマチの付いたタイプの配列仕様で。
片手で支えつつ、もう片方の手で取り出しの容易な配列になっていておすすめです。
 
紐留めの長財布
 
久野さん オーダーありがとうございました。

マチのあるタイプの長財布

すでに3月分のオーダーが埋まってしまっていて、新規のオーダー受付は、早急な対応が厳しいこの頃です。
納品の急ぎのご都合の方は、可能な限りの対応となります。
ご了承の上ご相談ください。
忙しくさせていただき心から感謝の毎日です。
ありがとうございます。
 
長財布 マチ付き
シンプルな収納の多目タイプの長財布のオーダーでした。
ナチュラル色で、ステッチの幅は5mm、ホックは中央にブラスで外には金具を出さない そんなご要望でした。
 
長財布 マチ付き
内部は、オリジナルでよく作るタイプの構造で、小銭のファスナーの無い作りが不安な質問がよくありますが、逆さにして開閉をするとカードも紙幣も落ちますので、通常の使い方なら、使い勝手として都合の良い構造で、おすすめしています。
 
長財布 マチ付き
横幅が約200mm
カードを横に並べると、195~200mmくらいのゆとりがあると使いやすかったりします。
カードの6枚構造を縦の収納型にすると、両サイドを曲線にしたり、わずかな幅をコンパクトに出来たり、いろんなカスタマイズに対応できるかもしれません。
履歴の記事など参考にして、興味を持たれた方は是非ご相談ください。
 
塩月さんご夫妻 オーダーありがとうございました

四角い小銭入れ

IMG_5002.jpg
ボックス型にマチが起きる構造の小銭入れのオーダーでした。
立ち上がるマチが全体的で、畳むと四角くなって欲しいというご要望でした。
 
IMG_4998.jpg
曲線の多いデザインをよく使うのですが、今回のオーダーは、珍しく角ばったデザインで型紙をおこしてからの製作でした。
 
IMG_5001.jpg
畳んだサイズ感は、縦・横それぞれ約75mmほど。 

IMG_5004.jpg
柴尾さん オーダーありがとうございました

丸さのある差込みベルト式の長財布

IMG_5071.jpg
奥さんの要望を聞いて、それを旦那さんよりプレゼントという、サプライズではないけど、使う本人の好みを盛り込めた感じで、3色使いの丸さのあるベルト留め式の長財布のオーダーでした。
 
IMG_5067.jpg
全体的には経年変化を楽しみたいとナチュラル色、ベルトとカードの入るポケットを黄色に、小銭の入るポケットに赤を組み合わせた3色使いでご要望をいただきました。
  
内ふたの右隅に、ハートの鍵とイニシャルを打刻もご希望に合わせ入れました。
 
カード部分は、縦に入れるポケットで4ケ所。
この入れ方にするとまとめて5枚ずつ入れたりできる構造なので、一枚ずつ入れる仕切りより使い勝手が良いかもしれません。
そんなご要望にも合わせて製作。
  
IMG_5064.jpg
同じ色味で、キーカバーも製作しました。
 
IMG_5066.jpg
財布の背面
 
IMG_5073.jpg
鍵の頭の形が変わっていたので、少し型紙を作り替えたりもありました。
 
板井さん オーダーありがとうございました

奥様からのサプライズ

IMG_4930.jpg
旦那さまの、「バースデーに、こっそりサプライズを考えていて、欲しそうなものをオーダーしたい。」と、よくご来店いただくご夫婦の奥様からのご依頼でした。
 
IMG_4929.jpg
畳んだ縦の長さが15cmほどで、縦幅側の輪郭をポケットの納まりの良い形状に型をおこしたミドルウォレット。
お店のOPEN当初からあるシンプルながら最低限の使用目的を果せるウォレットです。
 
紙幣を二つに畳むし、カードと小銭が入れば膨らんでしまうサイズの財布は、もともと薄い方が良いと思う考えで型をおこしているので、何も入っていない状態の折り畳んだ厚みは約10mmほどになっています。
 
IMG_4931.jpg
ロングウォレットだとポケットから落ちそうで、かといってチェーンは着けれない仕事中でも使えるような、そんなにかさばらない感じの・・・ なんてニーズにはおすすめの財布です。
 
IMG_4932.jpg
経年変化で、赤茶けた飴色を楽しめる外側の雰囲気は極力シンプルな仕上げにしてあります。
大切に育てる楽しみと
贈る方の想いや心も大切にされるような
色んな喜びの重なる持ち物になるといいな
 
牧さん オーダーありがとうございました
誕生日おめでとうございました^^
 
 
その他、ミドルウォレットのカスタムは、こちら >> ミドルウォレット

3色使いで直線的なウォレット

IMG_4603.jpg
3色を合わせて、自分しかもって居ない雰囲気の財布にしたい そんなオーダーでした。
黒を基準に、開けたら黄色と赤を、金具は真鍮でというご要望でした。
 
IMG_4604.jpg
デザインは、輪郭を直線的に、丸っこさの無い印象に。
 
IMG_4605.jpg
内部は、オリジナルのマチの付いたタイプの基本的な配列。
レジ前の支払で、左手でふたを開いたとして、右手で取り出しがスムーズであるような、そんな使い勝手となっています。
 
IMG_4607.jpg
ちょっとだけ横から伺える色の違い
好き嫌いがはっきり分かれそうで、なかなか市販品に無いイメージのご要望は、オーダーだから楽しめる部分で、楽しんでもらえてなによりでした。
 
IMG_4601.jpg
丸林さん オーダーありがとうございました。

コンチョを付けたハーフウォレット

IMG_4638.jpg
シルバーアクセサリーを身に着けてたいけど、仕事柄あまりこの頃着けなくなって、でも何かシルバーのモノを持っていたいので、というイメージのご相談で、ハーフウォレットに銀製の楕円のコンチョを付けたデザインがピンときたようで、そんなご要望でのオーダーでした。
 
IMG_4633.jpg
打ち合わせで、なんとなくだけどイメージを汲み取って、新しいデザインでコンチョを作ってみました。
 
IMG_4616.jpg
コンチョを作るにあたり、タガネも製作
 
IMG_4617.jpg
試し打ちしながら削りだして
 
IMG_4620.jpg
焼き入れして仕上げ。
 
IMG_4632.jpg
そんな新しいタガネを輪郭に入れたデザインで、16方位の太陽神と、家族をイメージしてイーグルを三羽
 
IMG_4634.jpg
背面はネジ止めで、楕円の回転予防に固定用の爪も取り付け。
 
IMG_4639.jpg
そうして製作したコンチョを組み付けたハーフウォレット。
 
IMG_4641.jpg
コンチョの裏側の取り付け
 
IMG_4642.jpg
小銭入れは、使えば形が馴染むのでボタンはつけていないシンプルな感じに。
 
IMG_4643.jpg
カードはそんなに持たないという要望で、シンプルなポケット
紙幣部分は、やや厚みが増すけど吟面合わせで紙幣がすべる使い心地に。
経年変化で、つややかで丈夫にもなる構造で製作。
 
IMG_4640.jpg
たかさん オーダーありがとうございました。

赤い小銭入れ

IMG_4282.jpg
片手が少し不自由で、小銭をいつも取りにくそうにしているお父さんに、マチの広めな好きな色の小銭入れをプレゼントしたい。というオーダーでした。
 
IMG_4283.jpg
ポケットに入れて大きすぎず、手のひらで小銭を取り出すのも探すのも程よいサイズにして、マチをやや広めに製作してみました。
 
IMG_4284.jpg
横幅が約100mmで、縦幅が約70mmほどの大きさ。 
 
IMG_4281.jpg
赤のブッテーロで、5mmピッチのステッチ
金具は外に出さず、刻印も内側に入れて、外側はとてもシンプルなつくり。
 
IMG_4285.jpg
佐藤さん オーダーありがとうございました

カード収納が、とにかく多めで。

IMG_4247.jpg
そのイメージを立体にすると、すごく分厚くなって、もはや財布って感じしないかもよ。
って打ち合わせでした。
個人的なこだわりなんだから、できるだけ叶えてあげたい ってオーダーでした。
 
IMG_4256.jpg
仕上がった状態は、打ち合わせの段階で想定できて、実際に仕上がってみても、やはりとっても厚さのある仕上がりになりました。
 
IMG_4249.jpg
カードが見えるように左右5段づつで10段、縦入れのポケット。
 
IMG_4250.jpg
それぞれその背面にもまとめて収納。
 
IMG_4252.jpg
開いた状態で、右側になる部分も、まとめて入る収納。
 
IMG_4253.jpg
畳んだ状態の小銭入れの裏側もまとめて入る収納。
結構収納できるよう打ち合わせを反映させて要望を盛り込んだ作りに。
 
IMG_4259.jpg
大事なのが、財布としての使い勝手
小銭入れはマチ付きなので、探したり取り出したりもゆとりを持たせました。
 
IMG_4260.jpg
紙幣ポケットは、オリジナルのミドルウォレットの形状で中央が切れているデザインになっています。
参考 :ミドルウォレット
  
IMG_4248.jpg
カード入れの左側の下に店のロゴと、ベアパウ太陽神とイーグルを打刻。 
全体のサイズ感は、畳んだ状態で、幅が約150mm 幅が約93mmほどでした。
 
松田さん オーダーありがとうございました

仕事始めと春財布

新年 明けまして おめでとうございます
 2017年も ディアストックを
   よろしくお願いいたします
 
本日5日より、通常営業しております。
年末年始にお休みしている間も、多くのメールのお問い合わせを頂き、
返信お待たせ致しました。
 
IMG_2255.jpg
かれこれ8年目を迎えた自分の財布(色の濃い方)。
好い色に育って、作り替えるタイミングを見失っております。
まだまだ変化を楽しめそうで、でも、何か新しいものに代えたいような
でも、この財布にしてから金運が上がったような
財布を代えたらその運気も変わっちゃうんじゃないか
とか、心配性。
 
新しい財布は春に代えた方がいい。
財布の中身が春だけに張るから
逆に、秋に代えると財布が空く
なんて説や風水的なゲンカツギもあってか、新春から多いのが
ウォレット(財布)のオーダーメイドだったりします。
 
IMG_2249.jpg
同じものをオーダー頂き、始めはこんなだったなと
汚れたり、濡れたり、シミができたり、引っかいたり
色々あってもメンテナンスしてたらラフに使っても
エイジング 経年変化は楽しめるのも革の楽しめるところ。
 
IMG_2250.jpg
小銭入れのふたを左右対称のやや丸い感じでのご依頼でした。
 
IMG_2245.jpg
内側のトコ部分に、お店のメキシカンスカルのスタンプを押してみたり
 
IMG_2251.jpg
紙幣が入るポケット部分
親指側から、
小銭
カードまとめて収納
紙幣
カードまとめて収納
紙幣
って感じの使い勝手のデザインのロングウォレット。
 
IMG_2253.jpg
以前使っていた財布から、シルバー製のターンノブを移植。
ターンノブ = 回転する取っ手
財布に直接チェーンを着けるより負荷を軽くする役割があるパーツ。
割高な銀の部品も、長い目で見ればこんな利用も可能です。
 
IMG_2254.jpg
ご要望で、研磨はほとんどしないで、古さをそのまま活かし取り付けました。
磨き立てや出来立てもいいけど、銀の古めかしさもいいですよね。
 
IMG_2256.jpg
佐藤さん オーダーありがとうございました。

バッグと連結して携帯する感じで

IMG_4500.jpg
「色んな財布を使うけど愛着が湧かないからか、いつも失くしてしまう
大切に出来る財布だったら失くさないかも。」
という感じのご相談で、革のエイジングも楽しみたいと、女性からの長財布のオーダーでした。
 
IMG_4501.jpg
ふたの輪郭と長さを少しアレンジして、イニシャルをシルバー色のスタッズで入れました。
 
IMG_4499.jpg
「バッグに入れて持ち歩く際に、持ち手と連結しておきたい。」
ということで、ウォレットチェーンを付けてとご要望。
金属のチェーンだと、バッグの中で色んなものに傷が入りそうだったので、ウォレットロープをやわらかい三つ編みで着けてみました。
 
IMG_4502.jpg
持ち手との連結部分はホック式で着脱できるようになっています。
ロープとキーホルダー部分は、それぞれ約15mm幅で製作しました。
 
IMG_4503.jpg
内部の構造はいつもと同じ配列。
 
IMG_4505.jpg
育てつつ、失くさず、大切にエイジングを楽しんで貰えたらいいな
 
河野さん オーダーありがとうございました。

ミドルサイズに真鍮製のコンチョ

IMG_4269.jpg
三つ折のミドルウォレットのカスタマイズで、
真鍮製の約40φmmほどのコンチョを製作、
革は全体的に青で、小銭入れのみ黄色で、
というオーダーでした。
 
IMG_4262.jpg
真鍮製の、コンチョは、光沢の出ない程度の質感の仕上げ。
 
IMG_4263.jpg
背面にロゴ。
ブッテーロの黄色と青色の組み合わせで、
縫いは5mmピッチでの製作でした。
 
IMG_4264.jpg
畳んでいるとこは、少しだけ見える黄色がかわいい印象
 
IMG_4265.jpg
内部の構造は、左がまとめて入れるカード収納
右が小銭入れ
 
IMG_4266.jpg
カードを頻繁に使わないけど、一応まとめて入れておきたい方だと
一段づつの仕切りで、カードがかさばって、財布が使いにくくなるので
こういうまとめての収納がおすすめ
 
IMG_4267.jpg
小銭入れは、マチがないけど、背面の縫い方を利用して
結構口が開く構造。
マチがあると便利だけど、付けてない方が財布は薄くなり
持ちやすい。
 
IMG_4268.jpg
紙幣の収納はここにまとめて入れるイメージ。
 

ブラス製コンチョ紐留めハーフウォレット

IMG_4270.jpg
通称バタフライといわれる型の二つ折り財布
サイズは通常のハーフウォレット程で、外側に小銭入れを付けたデザイン
真鍮製のコンチョを付けて紐留めで使用したい
というオーダーでした。
 
IMG_4202.jpg
35mm弱のサイズ感で、ベアパウが銀製
やや左上に太陽、それに向かうイーグル というご要望でした。
仕上げも研磨は古い感じになる仕上がり加減に。
コンチョは飽きたらまた違うものに作り変えたり遊べるのもいいところ。
 
IMG_4272.jpg
外側の小銭入れはマチ付き。
外側だと、小銭だけの支払とか、おつりの受け取りの際に
結構便利だったりします。
 
紐留めの鹿紐に通したホワイトハーツビーズも、
好きなようにアレンジできる部分。
始めは一粒だけですが、この部分もアレンジが楽しめます。
 
IMG_4273.jpg
カード収納と紙幣ポケット。
通常の二つ折りハーフウォレットに比べて、
紙幣の出し入れがスムーズに出来る構造です。
使わないとわからない部分ですけど。
 
IMG_4274.jpg
コンチョを付けるウォレットで、
自分だけのお好みのアレンジでオーダーお待ちしております。
 
大倉さん オーダーありがとうございました。

緑色の小銭入れ

昨年の不摂生やらで体重というか身体がダルダルで
一年かけて変えられる様と、年明けに決めて、たまにしている断食
仕組みや工程などアイデアを搾り出す際には、
冴えたひらめきとかに出会えたり、なかなか断食もいいものだと、
してみるものだなぁと感じている12月。
免疫が下がり風邪を引かないように・・・
インフルエンザがはやっているって言うし・・・
なんて、食欲に肯定的な忘年会シーズンであります。
今年こそは、年末年始の不摂生を抑えなくては・・・。
 
IMG_4120.jpg
緑色の外観で、真鍮のプレートに打刻して合わせ、
中に黄色い革を組み合わせた、小銭入れのオーダーでした。
横幅が約100mmで、縦幅が約80mmほどのサイズです。 
 
IMG_4114.jpg
真鍮のプレート
輪郭のみ槌目を入れて、ご要望頂いた文字とクロスした矢を打刻
研磨はしない仕上がりで製作しました。
 
IMG_4127.jpg
画像が無いですが、背面は6箇所爪で革に差し込んで
固定する構造になっています。
 
IMG_4123.jpg
カードや二つ折りの紙幣の収納に使える仕切りと
内ふたを黄色い革
緑色も黄色もブッテーロを使用
縫い目は5mmピッチ
糸が緑に見えますが、ナチュラル色ののシニューに、
コバ処理した際の革の粉がついているのでこんな風合いに。
 
IMG_4125.jpg
マチも広めで急いでいるときに小銭を探す不便を感じる方には便利なサイズ
だと思います。
 
首藤さん オーダーありがとうございました

ロングウォレットのアレンジ

IMG_3896.jpg
小銭入れは別に持つし、型が崩れるのが嫌な方にはおすすめなカスタムのご依頼。
 
定番のロングウォレットを、小銭入れのふたを無くし
一番前にもカード入れのポケットを着ける、
使い勝手に合わせてアレンジする感じのオーダーでした。
 
IMG_3897.jpg
カード入れの部分に太陽神や名前を打刻
 
IMG_3898.jpg
内部は小銭入れが紙幣や領収を収納できるスペースになったので
3ポケットな使い勝手に仕上がりました。
 
IMG_3900.jpg
表はオリジナルのままのデザイン曲線。
 
IMG_3899.jpg
極力シンプルな方が、使い込んだ艶を楽しめると考えていて
革を育てるの楽しんで貰えたらうれしいです。
 
IMG_3901.jpg
ウォレットチェーンを着けるかもしれないので 
と、チェーンとの連結で、革への負担を軽くする金具ターンノブも
オリジナルの真鍮製
研磨はぴかぴかに仕上げない風合いに。
 
「自分だったら。」な、使い勝手に合わせて、やってもらいたいカスタマイズなどあれば是非ご相談ください。
 
平井さん オーダーありがとうございました。

黄色の丸い小銭入れ

IMG_3705.jpg
プレゼントのご要望で、黄色の革(ブッテーロ)で、一色に統一した、
丸い小銭入れのオーダーでした。
 
IMG_3703.jpg
使い勝手などは、過去の記事でもご紹介していますが、
一色の場合のイメージで参考に。
 
IMG_3704.jpg
背面にお店のロゴを
その下には、プレゼントする相手のお名前を打刻。
 
Kさん オーダーありがとうございました。

黄色と焦げ茶の丸い小銭入れ

IMG_3409.jpg
お友達にプレゼントしたいというニーズで、丸い小銭入れのオーダーでした。
紙幣やカードの財布と、小銭入れを別に持つ方にはおすすめ
小さ過ぎないけど、それほど大き過ぎない使い心地
輪郭を立ち上げた馬蹄型に比べ、輪郭が平らなので、
角が立たず、ポケットもかさばりにくいデザインにしてあります。
 
IMG_3408.jpg
全体的に焦げ茶の革を使って、小銭の受け部分だけ黄色い革に
縫い糸は焦げ茶のシニューで4mmピッチ
金具は真鍮に
というご要望でした。
 
IMG_3404.jpg
使い勝手のイメージ
収納はこんな感じで
 
IMG_3405.jpg
横の凹みに指をかけて、抑え気味に膨らませて
傾けて出して小銭を取り出す感じ。
 
IMG_3402.jpg
こげ茶に黄色は合いますね
個人的に好きな組み合わせでした。
焦げ茶色の革はブライドルで、艶やかな感じに
黄色い革はブッテーロで、擦れて色が濃くなっていく経年変化も楽しめそう
そんな組み合わせでした。
 
IMG_3410.jpg
背面にはお店のロゴを
その下に数字を四つ小さめに打刻というご要望もありました。
名前なども入れられます。
 
坂西さん オーダーありがとうございました。

娘さんからお母さんへの誕生日プレゼント

IMG_3457.jpg
数年前から使っている娘さんの財布の経年変化(エイジング)見ていて、
興味を持って頂いたお母さんと一緒にご来店。
「お母さんの誕生日のプレゼントにオーダーしてプレゼントしてあげるよ。」
と、娘さんからお母さんへの心温まるオーダーでした。
 
IMG_3460.jpg
収納量のある構造でご要望頂き製作しました。
 
IMG_3461.jpg
紙幣は、この二ヶ所に分けて入れたり な、使い方の出来る配置に。
 
IMG_3462.jpg
6枚のカード収納を前後に向かい合わせ、12枚のカード収納にしました。
 
IMG_3463.jpg
小銭入れ部分は中央に。
・ホックを付けたい
・黄色い革を少し使いたい
というご要望でした。
 
IMG_3464.jpg
内ふたに、クローバーと名前を打刻。
 
ふたを開けた内部は、一枚の革で包み込む形状
この形状は、小銭が見やすく、探しやすい構造でおすすめです。
 
小銭のふたは無くても良いかなと考えてはいますが、
必要な場合は、このような雰囲気で提案しております。
ご参考まで
 
IMG_3465.jpg
外側のベルトにも、小銭入れと同じ黄色を。
シンプルな開閉のギボシ留めに。
 
IMG_3466.jpg
畳んだ際の横からのイメージ
中央の小銭入れの黄色が、少しわかるかな
 
IMG_3454.jpg
佐藤さん オーダーありがとうございました。
 おかあさん 誕生日おめでとうございます。

緑色の革と真鍮の組み合わせ

IMG_3367.jpg
横幅が約10cmで、縦幅が約8cmほどの大きさの小銭入れ
「友人へのプレゼントで」 と、緑色の革に真鍮のコンチョを着けたデザインで
オーダーいただきました。
 
IMG_3369.jpg
小銭の納まる部分にマチを付けて、確認しながら取り出しやすい開閉
内部の背面に仕切りを付けてポケットに。
 
IMG_3370.jpg
二つ折りの1000円札がこのような感じで収納。
紙幣を入れなくても、幅が10cmあるので、カードも入ります。
 
IMG_3368.jpg
ブッテーロの緑色は、経年変化が艶のある濃い緑になるので、
真鍮と合わせた後の雰囲気が、面白そうな仕上がりの印象でした。
 
IMG_3372.jpg
真鍮製で、約2cmほどの丸の輪郭にエッジを付けて
その上に S を切り抜いてオーバーレイ(貼り合わせ)なデザイン
研磨は古っぽい感じでというご要望でした。
 
寺田さん オーダーありがとうございました。

黒いブッテーロと黒いシニュー

IMG_3320.jpg
黒い革に、銀製のコンチョを飾りで着けたシンプル目のハーフウォレット
ブッテーロの黒色の革に、黒色のシニュー
コンチョは銀製で、溶かして延ばした板で、ブラスのベアパウ太陽神を
センターから少しずらした構図で
とうオーダーでした。
 
IMG_3316.jpg
内部のデザイン
 
IMG_3317.jpg
小銭のふたを左右非対称な感じで
 
IMG_3319.jpg
カードなどの収納は、小銭入れの後ろ
 
IMG_3318.jpg
カード入れの後ろにも隠しポケットがあるので、コンパクトでも少し便利な使い勝手
 
IMG_3321.jpg
コンチョ 一度銀を溶かすことで、地肌に巣が入って岩肌みたいに出来て
研磨を抑え目に古い感じでの仕上げに。
 
黒い革も、馴染む経年変化があるので、飴色とはまた違った楽しみがありそうです。
目立たないけどこだわった小物に育つのが楽しみです。
阿部さん オーダーありがとうございました

女性のオーダーの長財布

IMG_2265.jpg
女性からの自分で使う用の長財布のオーダーでした。
 
革の色の変化を苦手という方も多いですが、
育っていく革の変化とか、実際に自分でも楽しんでみたい方のオーダーも
こうして徐々にですが頼まれる機会も増えてきて
作りながらうれしいです。
 
今回のオーダーは、カード収納が12枚見えるように、
小銭を中央に、ふたもつけて、ばら撒かないようにホック留めに
外側のふたは丸っこく
というご要望内容での製作でした。
 
IMG_2266.jpg
小銭が多くなっても、ふたが付いてたら安心ですが
ふたの無い仕様でも、こぼれて使いにくいってことも無いので
ここは、自分の使い勝手や心配度合いでお好みでお選びください。
 
IMG_2267.jpg
カード入れ
今まで使っていた財布の使い勝手になれていると、
カードはやはり一枚ずつ見やすい方がいいので、
そんな場合はこの構造もおすすめです。
 
IMG_2268.jpg
紙幣はこのカードの入るポケットの背面に収納スペース
一万円と五千円 
千円
と分けるとか、
紙幣は頭を下に同じ向きで収めるとお金が溜まりやすいとか云われますよね。
 
IMG_2269.jpg
外側のふたを丸っこく
後で、コンチョを付けて、紐留めにして使いたいということで、
外のふたはホックなどつけないで仕上げ。
 
IMG_2270.jpg
下に紐留め用の穴を
この穴から紐を出して、コンチョをふたに付けてクルクルと留めるイメージ
参照 : 財布・紐留め
 
ももこちゃん オーダーありがとう
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -