02
DearStock  大分県大分市浜の市2-3-9  tel:097-538-8313
http://dssl.blog18.fc2.com/

2018-02

母の形見(K18)をバングルにリメイク

「母の遺品(k18のネックレス)と若い時に買ったk18のブレスレットなどを
リメイクしてバングルを作って頂きたいでのですがそちらもお受け願えるでしょうか」
 
「理想としては着けっぱなしでいたいので、出っ張りが少なく引っかかりがないのが理想です。」
 
「母の遺品の中で一番好きだった指輪を着けたり外したりしていて
失くしてしまった苦い思い出があるので肌身離さず着けていられればと思っています。
形は石を入れられるようであればこだわりません。
着けっぱなしでいたいのでキズが目立たないようツヤはないのが希望です。」

 
と、頂いたメールと、届いた想い入れのあるアクセサリー。
IMG_9866.jpg
画像の右上の指輪のみ金メッキで、でもそのジルコニアを埋めたいとのご要望でした。
 
IMG_9877.jpg
バネなどの別の金属を外し、金属を分けて、金のみを熔解
 
IMG_9878.jpg
徐々に熔けて
 
IMG_9880.jpg
高温の液体状に。 だいたいこのときの温度で900度くらい
 
IMG_9881.jpg
あけ型に流し込み円柱状の延べ棒に。
この後延ばしていく工程へ。
 
IMG_9911.jpg
指輪以外はベースとなるバングルの角棒に、伸び率を計算して手首にあわせた長さに成形
 
IMG_9912.jpg
表面に槌目模様を打ち込み
石のサイズに合わせて、ご要望の 「引っかからないように」 に合わせて、石留め用のフクリンを、製作取り付け。
 
IMG_9956.jpg
「着けっぱなしでいたいので」 に合わせて、サイズ感と着け心地を考慮してバングル状に成形
 
IMG_9957.jpg
「キズが目立たないようツヤはないのが希望です」 に合わせて、光沢を出しすぎずの槌目仕上げ
 
IMG_9958.jpg
「個人的にとても思い入れもあり気に入っていた」と打ち合わせで伺った石を、取れないよう、ひっかかり外れないよう、フクリンで包んで固定。
石自体の高さの兼ね合いで、限界まで高さを押さえて包み込んでみました。
 
IMG_9962.jpg
石の裏側に、光の取り入れで穴は小さめに貫通。
光沢の無い、製作過程でついた傷や巣もあえて残した風合いの仕上げ。
 
IMG_9960.jpg
大切な母との想いに寄り添って、肌身離さず旅をして下さいね。
 
長野県の滝沢さん オーダーありがとうございました
お役に立ててよかったです^^
 
 
スポンサーサイト

真鍮製の金具と二重巻きの革のブレスレット

IMG_0116.jpg
真鍮で、製作したバックルとサルカンを用意して、それを合わせた約10mm幅の革のブレスレットをお2人でペアでオーダーしにご来店いただきました。
革の部分は、財布などのアイテム以上に、手で触れる機会の多さで、凄く早目な経年変化が見込める小物です。
 
IMG_0118.jpg
使用しているとくすんだり、触れる部分は反対に輝いて見えてくる真鍮製の金具には、折角なのでと、バックルの側面にお互いの名前を打刻していたり。
 
IMG_0119.jpg
バックルに通した後の戻した革の押さえで利用するサルカン部分には、記念日とか、誕生日など数字を打刻したりしています。
 
IMG_0120.jpg
ベルトの穴と穴の間には数字を打刻して欲しいという可愛いご要望もありました。
革のベルトも、真鍮製の金具も変化が楽しめるんじゃないかと思うオーダーでした。
 
IMG_0121.jpg
製作した真鍮製の金具は、研磨をほぼしていない古臭い質感の仕上げにして合わせています。
板井さん オーダーありがとうございました。
 
 


IMG_9930.jpg
こちらも同じ雰囲気で、自分用とプレゼント用のペアでのオーダーでした。
 
IMG_9926.jpg
バックルとサルカンを同じように真鍮で製作して、ナチュラル色の革に取り付けた、二重巻きのブレスレット。
革が先に傷むので、そのときは、新しい革に取り替えて金具だけ移植してみたり、今度は違う革の色を試してみようかとか、そんなニーズにも後々対応もできたりします。
 
IMG_9928.jpg
こちらのサルカンにはイニシャルを打刻。
 
IMG_9927.jpg
バックルの側面には記念日を打刻しました。
 
こちらのペアも、製作した真鍮製の金具は、研磨をほぼしていない古臭い質感の仕上げにして合わせています。
見た目がやわらかい古い小物みたいな、アンティーク風な感じで、この仕上げの方が革との相性もよくご要望が多いです。
研磨の仕上げも可能です。
改めて、革を取り替えるなんてときにでも、金具の質感を変えて、楽しむこともできたりします。
 
IMG_9931.jpg
三浦さん オーダーありがとうございました。
 
 

側面に槌目模様などでアレンジ

IMG_9816.jpg
かれこれ10年以上、「シンプルに着けていたバングルを、思い立って少しカスタムしたくなった。」と、アレンジのご相談でした。
  
IMG_9811.jpg
もともとが約12mm幅のシンプルなバングルに、片隅に打刻を入れただけのバングルでした。
 
IMG_9810.jpg
アレンジに、まず一ヶ所目に、文字の入っていない側に、ツバメのモチーフをシルバーでエンボスで製作してロウ付け。
 
IMG_9812.jpg
次のアレンジで、シンプルなバングルの側面部分に、
 
IMG_9814.jpg
槌目を打ち込んで、存在感を変えてみました。
画像に映らない反対側にも槌目模様を入れています。
 
IMG_9813.jpg
このバングルは幅が12mmほどですが、細目のバングルでも、側面だけの槌目模様を入れた製作も可能です。
 
IMG_9817.jpg
小手川さん オーダーありがとうございました

両端モチーフの三面槌目バングル

IMG_8890.jpg
約8mm幅の槌目模様のバングルに、両端に真鍮で太陽と月のモチーフを置いて、というご要望のオーダーでした。
 
IMG_8891.jpg
三日月を真鍮の板から切り出してロウ付け。
 
IMG_8892.jpg
その反対側には、真鍮の粒で八方位の太陽神を入れました。
 
IMG_8893.jpg
記事にまだ出ていないタイプで、身に付けて見える面の、表と両横三面に槌目模様。
全体の研磨は、そんなにギラつかせずに、程々な仕上がりの質感を提案しての製作。
 
IMG_8895.jpg
内側に残る金床傷もそのままに、良い雰囲気で古い感じに。
 
IMG_8896.jpg
槌目を入れた歪みも、着けていて違和感のない程度で残して手作りならでわの存在感で。
 
山口さん オーダーありがとうございました。

真鍮のバングルに誕生石を

IMG_8817.jpg
真鍮製のバングルをペアで製作して、お互いの誕生石を両端に埋めたいというオーダーでした。
 
IMG_8816.jpg
九月の誕生石でサファイアを
 
IMG_8815.jpg
もう一方には3月の誕生石でアクアマリンを埋め込みつつ、納まりきれない部分を爪留めで固定してみました。
 
IMG_8818.jpg
内側にはご要望のアルファベットをサイズ1mmで打刻。
 
IMG_8819.jpg
ベースの太さは約3mmほどで、石を埋め込む部分だけやや広めに打ち延ばしているサイズ感です。
 
IMG_8813.jpg
手首ぴったりの大きさにを計って、大きい方が約18cm、小さい方が約15cm
3cmの差でこのくらい大きさもかわります。
 
IMG_8824.jpg
石を埋め込んでる部分の厚みのイメージ
 
IMG_8820.jpg
全体のデザイン
三面槌目。
内側以外の、表面、両横に槌目模様を打ち込んでいる雰囲気です。
 
IMG_8822.jpg
ピカピカにしすぎない、真鍮らしさの残る質感での仕上げ。
 
IMG_8823.jpg
松原さん オーダーありがとうございました

真鍮と銀のバングル

IMG_8142.jpg
真鍮製を土台に、五ヶ所に銀のモチーフをあしらったバングルのオーダーでした。
 
中央部分には、輪郭にエッジを削って、文字を削ってのプレート
文字は、MEMENTO MORI と Satisfaction
少し古臭い雰囲気になるよう、擦れ気味で入れました。
 
IMG_8140.jpg
サイドに星のモチーフ
平面でのっぺりにせず、立体感をつけた星に
 
IMG_8145.jpg
高さが出過ぎると引っかかるので、厚みは出さないようにしてみました。
 
IMG_8141.jpg
オーダーの際に、一番要望として懇願されたフクロウのモチーフ
タガネを使ってラインを彫って、新しいモチーフとして考えて作ってみました。
 
IMG_8146.jpg
フクロウの体のラインなどのS字のカーブは、フェザーの毛並みのタガネだったり。
 
IMG_8143.jpg
エンドの部分
片方には三日月。
表面を溶かして、経年変化やいぶしの加減で、月の表面のような雰囲気になる感じに加工。
 
表情をつけて欲しいというご要望で、少しだけなんとなく。
 
IMG_8144.jpg
反対側のエンド部分には太陽のモチーフ
陽炎っぽく曲線のタガネの放射線に。
 
IMG_8147.jpg
土台の真鍮のバングルは、厚みが約3mm、幅が約11mm
表と横に槌目を入れて、あまり磨かない質感に仕上げ。
 
IMG_8148.jpg
内側は、槌目を打ち入れる際の、金床の傷を映し、それを活かした仕上げに。
 
IMG_8149.jpg
サティスファクションの山口さん オーダーありがとうございました

平打ちベースで

IMG_7900.jpg
見た目がシンプルに見えて、作るとなると難しいのが左右対称とか、規則性とかのデザイン。
マシーンに任せたらそれは丁寧に出来るんでしょうけど、手作業でとなると難しい。
そんな感覚のオーダーでした。
 
IMG_7903.jpg
中央を甲丸にふっくら膨らませて、その両サイドに、ぐるっと斜線が打ち込まれていて、というデザインのご要望でした。
 
IMG_7905.jpg
ロウ付けではなく、一枚の板に甲丸の型を彫って、その両サイドに溝を等間隔に彫って、中央部分に丸い粒を彫って、と、色々とタガネから今回の製作に合わせて作ってみました。
 
IMG_7906.jpg
製作者側の工程の話を書いてもピンと来ないと思うんですが、経験値を超えたオーダーを受けて、向き合って、どうにかこうにかこなしてると、技術って終わりが無いなって感じますね。
 
IMG_7907.jpg
指輪は、バングルよりやや太目で、同じ感じに製作。
 
IMG_7908.jpg
指輪とバングルの柄の終点部分。
全体的に、古臭くなるようないぶしとざっくりな研磨の仕上がり具合をご希望でした。
 
IMG_7902.jpg
内側には、それぞれに一号二号って意味でギリシャ数字を I を組み合わせて打刻。
 
IMG_7901.jpg
出来てよかったとホッとしたオーダーでした。
 
稲光さん オーダーありがとうございました

ホワイトハーツブレスレット

IMG_6781.jpg
 
ダーツをするカップルからのご依頼で、「投げる際のウエイト代わりにアクセサリーをペアで作ろう。」ってオーダーでした。
 
IMG_6772.jpg
 
真鍮製の、クローバーデザインのコンチョ
 
IMG_6774.jpg
 
一枚の板を切り抜いて、無地の板に貼り合わせたオーバーレイで表面に槌目を入れました。
 
IMG_6775.jpg
 
コンチョの背面は輪郭に沿わせてご要望の文字を打刻、通す部分の丸カンをつけて、手首に馴染む感じに、少し膨らませています。
 
IMG_6784.jpg
 
ウエイトになるほど、すごく重い感じではないですが、的を狙う仕草にかっこよく存在するといいな
 
IMG_6785.jpg
 
矢野さん オーダーありがとうございました

おばあちゃんの形見分けのK18リメイク

IMG_6717.jpg
 
おばあちゃんの形見分けで、手元にあるK18のチェーンを、デザインもだし、ネックレスとしても使わないので、バングルにリメイクしたい というオーダーでした。
 
IMG_6701.jpg
 
持ち込みいただいて、お預かりしたチェーン。
 
IMG_6716.jpg
 
一度全て溶かし、塊にして、伸ばして、つち目模様の入ったバングルに仕上げました。
 
IMG_6715.jpg
 
あまりピカピカにして欲しくないというご要望だったので、製作途中の小傷なども少し残した質感の仕上がり。
 
IMG_6718.jpg
 
着脱もあまりしない、着けっぱなしにするということで、やや長めに製作。 
 
IMG_6719.jpg
 
銀のやや細い同じつち目模様のバングルとの比較
おばあちゃんの形見が、身に着けて傍に在るものにお手伝いできてよかったです^^
 
是永さん オーダーありがとうございました。

つち目のペアバングル

IMG_6089.jpg
 
「彼女へ記念日のサプライズでプレゼントを。」
と悩みつつ、でも、どんな感じにしようかと彼女と一緒に選んでからのオーダーの方がいいかな。 ってご相談からのオーダーでした。
 
IMG_6074.jpg
 
彼のはやや太めで約5mmほど、彼女の方が約2.5mmほどの幅で、つち目模様の研磨仕上げでシンプルに、サイズを合わせて製作しました。
 
IMG_6079.jpg
 
真鍮と銀の色の比較で、真鍮のくすんだ感じも古いような質感が好きな方に選ばれたりしてます。
 
バングルは比較的サイズがフリーサイズでいけるので、サプライズ向きの商品に選ばれ易いです。
 
ちなみに指輪だと、サイズの差が1号上下すると内径の差は約0.3mmほど。たったそれだけの違いで、着け心地に大きく影響のでる繊細な部分があって、なのでサプライズのアクセサリープレゼントはバングルをおすすめしています。
 
ペンダントもおすすめですが、チェーンの好みとか、あげた後着けてくれなかったらどうしようって感じで、好みに合わせるのも顔に近いアクセサリーなのでチョイスの難しさもあったりします。
 
バングルなら、やや長めで作っておいて、後で切ったり調整も可能です。
 
IMG_6076.jpg
 
内側の端に二人だけわかる打刻を入れました。
 
松村さん オーダーありがとうございました。

真鍮製のペアバングル 

オーダー頂いたペアのバングルを二種類。
 
IMG_4515.jpg
 
真鍮製の同じデザインでペアのオーダーでした。
 
全体的にヘアラインで側面だけ研磨して欲しいというイメージでお受けしました。
 
IMG_4517.jpg
 
サイズ感は、太い方が約7mm幅 細い方が約4mm幅で製作しました。
 
IMG_4516.jpg
 
内側の端に、ご要望頂いた文字をそれぞれ打刻で入れました。
 
滋賀県のMさん オーダーありがとうございました。
 
------------------------------------------------------------------------------------


IMG_4586.jpg
 
続いて、こちらは、つち目模様のバングルのオーダーでした。
 
IMG_4587.jpg
 
サイズ感は、太い方が約5.5mm 細い方が約3.5mm程のイメージでの製作でした。
こちらは、数字だけを打刻のご要望でした。 
 
村上さん オーダーありがとうございました。
 

ハートモチーフの捻ったブレスレット

IMG_4531.jpg
違う素材を捻って、両端にハートをあしらったデザインのバングルのオーダーでした。
 
IMG_4534.jpg
太い方は、ブラスとシルバーを、
細めの方は、シルバーとピンクシルバーを、
それぞれ反対に捻って撚った見た目に。
因みに、撚る= る って読み方。
・撚- (手や指で物を)捻る。(糸などを)撚る。(麺など、物を)練る。
・縒- (心、感情が)交差する。交錯、錯乱する。
って使い分け
 
この場合、見た目は”撚る” でも、こもった想いは”縒る”の方
そんなデザインで、なんだか素敵なオーダーでした。
 
IMG_4532.jpg
約3mmの太さを撚り合わせて打ちつぶして製作。
 
IMG_4533.jpg
細い方も反対側に撚り合わせて、捻って打ちつぶして製作。
太さの違いもあって、捻る回数も違い、お互いのねじりの数を合わせると20(二重)になり、重なり合うイメージの意味なんかを盛り込んで作ってみました。
 
IMG_4536.jpg
着け外しの心地よさにも関わる両サイドはハートのモチーフに。
太さに合わせ、バランスを見たサイズ感にしてみました。
 
IMG_4538.jpg
横からの全体像。
 
IMG_4583.jpg
それぞれの片方に、しずく型のメタルに文字を打刻したチャームを取り付け。
入っているご依頼のあった文字は、それぞれの名前の意味も籠めていたりするそうです。
 
IMG_4584.jpg
板井さん オーダーありがとうございました。
ご結婚(仮)おめでとうございます

真鍮製のつち目模様のバングル

最近人の顔と名前、頼まれたものや納品したもの、
色んなものが混同していて、齢を重ね、記憶力の低下を感じ
成人をうらやむ年齢とはこのことか・・・と、
徐々にですが感じるお年頃。
 
あ、成人おめでとうございます。
 
色んなものが衰えに向かうターニングポイント
楽しい未来価値を描けるよう、憧れになりたいなと思っていた未来に今居るんですが、記憶力の低下を今日現在語っています(笑)
 
貸し工房ってのを昨年よくご利用いただいたり、予約を頂いたりしていたのですが、楽しんでもらえることは幸いではありますが、オーダーの方を優先のため、時間を割けないこの頃です。
ありがたいことではありますが、貸し工房は現在、街の中央町商店街にあるマリーヤンで同じような感じでやっていますので、そちらで是非、ご相談ご予約など、詳しくは下記リンクへお問い合わせしてみてください。
>> マリーヤン 
URL : http://ameblo.jp/mallieyan-stone/
 
IMG_4300.jpg
真鍮製のバングルのオーダーでした。
ペアで、やや細い方が約3.5~4mm
やや太い方が約5~5.5mmほどの幅
つち目という、金槌を叩き込んで模様を入れるデザイン技法のデザイン
お馴染みすぎて、今更な説明ですが。
 
IMG_4297.jpg
研磨はしていない、質感
ある程度っていう感じだとこのくらいの光沢。
 
IMG_4298.jpg
内側の端に文字を打刻
 
IMG_4301.jpg
つち目模様を入れる際に出来た内側の素朴な傷もそのままな仕上がり具合。
 
首藤さん オーダーありがとうございました。

プレートに文字入れでアレンジ

早いもので、明日から師走ですね
大通りが傍にあるのもあり、クラクションの音やパトカーのサイレンが
よく聞こえ気にかかるこの頃で、
字の如く、ばたばたと焦りがちな時期ではありますが
平常心や穏やかさや優しさ思い遣りを大切に心がけたいですね
寒いので体調に気をつけて、笑って新年迎えられるようがんばりましょうね。

IMG_4082.jpg
いつもずっと身に着けているノーブランドの銀製のブレスレットに、
文字を入れたプレートを付けられないか というご相談を頂いたオーダーでした。
 
IMG_4072.jpg
持込いただいたブレスレット。
鈍い光加減の銀らしさが素敵なアクセサリー。
 
IMG_4074.jpg
約8mm幅で、厚みが約2mmのプレートに、
長さはオーダーの際に打ち合わせた手首のバランスに合わせて、
長さは約65mmほどで切り出し、
ご要望頂いた言葉と、お子さんの名前を削り入れています。
 
「子どもたちのためなら、お父さんはがんばれるよ。」
的なニュアンスの言葉を相談して訳して、お守りな感じで入れて、
身に着けたいというご要望でした。
 
IMG_4078.jpg
ご希望の長さと位置に、チェーンとプレートを入れ替え
両側に開けた穴に通して連結
いぶして、全体的にチェーンの古い傷や質感に寄せた仕上がり具合に。
 
IMG_4079.jpg
宮崎県の梶原さん ご来店・オーダーありがとうございました

真鍮製のペアバングル

IMG_3653.jpg
5mmほどの幅の槌目模様の真鍮製のバングル
研磨はある程度でやや古っぽい質感の仕上がりのオーダーでした。
 
IMG_3654.jpg
「彼女が鳥が好きなので。」ということで、内側の両端にイーグルを
お互いの誕生石を、小さめで埋め込みで というご要望でした。
こちらにガーネットを 
 
IMG_3655.jpg
反対の端にサファイアを
それぞれ埋め込みました。
 
平井さん オーダーありがとうございました

不規則に銀と真鍮を合わせたバングル

IMG_3366.jpg
真鍮と銀を不規則に重ねて、表になる面と両サイドにも槌目を入れて、
全体的に唐草模様を打ち込んで
というような、面白いバングルのオーダーでした。
 
IMG_3349.jpg
この画像で、右半分に真鍮を、左半分が銀になっています。
 
IMG_3357.jpg
バングルの形状に整形。
 
IMG_3358.jpg
唐草模様で見えにくいですが、
 
IMG_3359.jpg
不規則に銀と真鍮が波型に組み合わさって一本になっています。
 
IMG_3361.jpg
エンドの部分の片側にイニシャルを
 
IMG_3363.jpg
もう一方に太陽神を打ち込むご要望もありました。
 
幅が約6mm
厚みが約2mm
いぶし無し
古い質感の仕上げ
という感じでした。
 
寺田さん オーダーありがとうございました。

金具を作って革のブレスレット

IMG_3254.jpg
仲の良い三人でお揃いのブレスレットが欲しくて、
サプライズで、二人で相談して、もう一人の友達にプレゼントしたいって考えています。
というオーダーでした。
 
IMG_3257.jpg
ナチュラル色の色の変化を楽しめる革
幅が約10mmほどで、それを二重巻きな感じのブレスレット
 
IMG_3247.jpg
二人が銀製で、一人が真鍮製
革の幅より少し広めに、同じ金属でバックルも製作
槌目模様を入れた表面に、小さめで数字を並べて打刻
それぞれの頭文字をロゴっぽく削りいれて
というようなご要望でした。
 
IMG_3249.jpg
革を通す背面は緩すぎないほどで、コの字型のループ状に製作
 
IMG_3251.jpg
プレートはスライドするので、手首に付けて、好きな位置に移動できます。
 
IMG_3252.jpg
金属より、革が先に傷むから、そのうち色の違う革に
製作した金具を研磨しなおして、移植したりしても楽しめます。
 
IMG_3256.jpg
Aちゃん Yちゃん オーダーありがとう

モチーフを下げたブレスレット

IMG_2503.jpg
チェーンだけのシンプルなブレスレットに、等間隔に四つ、
銀製のモチーフを並べたデザインのブレスレットのオーダーでした。
 
IMG_2493.jpg
丸く切り出した板の輪郭を打って文字を入れたチャーム
 
IMG_2494.jpg
溶かしてしずく型にしたベースにベアパウの太陽神
 
IMG_2495.jpg
同じく溶かしてしずく型にしたベースに切り出したハート四つのクローバー
 
IMG_2496.jpg
ハートフェザーの四つがそれぞれ等間隔に。
特別意味を籠めてという感じではなく、なんとなく気になるモチーフの
組み合わせのオーダーという感じでした。
 
IMG_2497.jpg
背面にも打刻が打ってあったりします。
 
IMG_2492.jpg
全体的にいぶして、程々の艶感での研磨具合希望でした。
 
Sさん オーダーありがとうございました

アシンメトリーな模様のバングル

今日からだったか、近所の神社で最後の夏祭り”浜の市”が行われます。
志きし餅か、イカ焼きの差し入れお待ちしております。
たぶん17日(土曜日)には、花火がありますが、
大分県は、干ばつ気味の今年の夏ではありますが
雨が続かないことを、週末だけは晴れることを祈ったり。
 
IMG_2930.jpg
アシンメトリーに、中央から外した位置に中心に
その点から広がるアラベスクのデザインを
端にベアパウを立体にロウ付け
というご要望でのバングルのオーダーでした。
 
IMG_2948.jpg
約6mm幅の銀の板にはみ出さない程度のアラベスク模様
いぶしを効かせ、全体的な仕上がりはあまりピカピカに磨かず
古っぽい質感に。
 
IMG_2947.jpg
アラベスク(唐草)を、いつもと違う感じで入れています。
 
IMG_2946.jpg
ベアパウのモチーフは真鍮で製作。
 
IMG_2949.jpg
素朴な仕上がり具合になっています。
 
IMG_2944.jpg

鈍い光の槌目模様

IMG_2799.jpg
槌目(つちめ)の模様を打ち込んだ平打ちのバングルに
真鍮の粒で太陽神を入れた表面
全体的に古びた質感の仕上がりでのオーダーでした。
 
IMG_2804.jpg
内側の端にご要望頂いた文字を打刻
内側も研磨は少ししたくらいの仕上がりです。
古びた質感に仕上げる希望には、
光が鈍くてギラギラしない仕上がりなので、今買ってきたような雰囲気でもなく
前から大切に身に着けていそうな存在感に仕上がる感覚で好まれています。
 
IMG_2802.jpg
表の片方の端に、クロスボーンスカルを置いて立体にロウ付け
いぶしもかけてあるので、白仕上げに比べて立体感も出せています。
 
IMG_2805.jpg
幅は約8mm厚みは約2mmほどの雰囲気。
 
神田さん オーダーありがとうございました。

銀と焦げ茶の革のアンクレット

IMG_2742.jpg
夏なので足首に何か着けたいというご要望で、
三つ編みの革に小さめのターコイズの付いた
銀のコンチョとか合わせられないか というオーダーでした。
 
IMG_2722.jpg
直径約15mmほどの槌目模様の丸いコンチョをベースに
小さめのターコイズをワイヤーで巻いたデザインに。
 
IMG_2744.jpg
約15mm幅のこげ茶色の革で三つ編みに
 
IMG_2746.jpg
金具はジャンパーホックでの着脱形状。
 
IMG_2724.jpg
同じコンチョで、ナチュラル色に合わせたパターン
 
IMG_2727.jpg
ホックを外すとこんな感じになっています。
 
IMG_2725.jpg
飴色に変化したときいい雰囲気になると思います。
 
IMG_2728.jpg
コンチョじゃない場合、シンプルなのはこんな感じのギボシ留め。
 
IMG_2730.jpg

 
IMG_2729.jpg

 
IMG_2731.jpg

 
IMG_2733.jpg
コンチョが大きいとこんな感じでも。
 
辻上さん オーダーありがとうございました。

お揃いで鏡写しな感じに

IMG_2411.jpg
結婚して3年過ぎ、4周年目を迎えた記念に
そして、結婚記念日は奥様の誕生日で という感じで
旦那様からの、お揃いのバングルをオーダーいただきました。
 
IMG_2412.jpg
4mm幅くらいのバングルに、フェザーを乗せたデザイン
 
IMG_2413.jpg
左右を反対に、鏡写しのように真逆の雰囲気に製作
 
IMG_2414.jpg
片側をねじったデザインに
 
IMG_2415.jpg
こうやって向かい合わせたら反対になっている感じが伝わるかな
 
IMG_2405.jpg
ねじりは一回転させて
 
IMG_2406.jpg
土台になるバングルは、槌目模様がねじった部分以外、全体的に入っています。
 
IMG_2408.jpg
また、何かの記念に、オーダーお待ちしております。
 
みわちゃん・かっちゃん オーダーありがとうございました^^

銀に真鍮を重ねたバングル

IMG_2148.jpg
着けていたバングルを、気分転換に少し太いものにしたい
ということで、改めてオーダーを頂き製作したバングル
 
以前、身に着けていたバングルは別のものに作り変えというご要望でした。
  
IMG_2139.jpg
無造作に打ち伸ばした真鍮の板に、好きな歌詞を打刻して
 
IMG_2149.jpg
曲げて、ざっくり磨き上げた仕上がり具合のバングル
約8mm幅の銀のバングルにそれより幅の狭い真鍮を重ねました。
 
IMG_2152.jpg
内側にも好きな歌詞を、内に秘めた気持ちみたいな感じで
リューターで削りこんで入れました。

  
IMG_2135.jpg
以前着けていたバングル
こっちは約6mm幅で作ったものでした。
 
IMG_2154.jpg
文字を正面に見えるように曲げて、ベルトループに引っ掛けて使えるような
キーホルダーに作り変えました。
 
IMG_2156.jpg
Iくん オーダーありがとうございました。

暗号化された打刻の入ったバングル

IMG_1983.jpg
磨きあげた仕上がりの槌目模様のペアのバングル
銀製で約8mm幅でオーダーいただきました。
 
IMG_1982.jpg
内側には、いぶした文字がくっきりなデザイン
打っていても解読できないご要望でした。
 
IMG_1966.jpg
製作途中の様子
こんな質感のままでも面白いけど、研磨すると表情が一気に別物になるのも
銀の魅力です。
製作工程的には、この後に曲げていくんだけど、なので、打刻を外側にも
この上に槌目模様を打っていくことも出来たりします。
 
IMG_1986.jpg
福岡県のAさん オーダーありがとうございました

革と真鍮のペアブレスレット

IMG_2048.jpg
彼とお揃いで、金具をアレンジした三つ編みの革のブレスレットを作ってほしい
そんなご相談からのオーダーでした。
 
IMG_2049.jpg
革はナチュラル色で三つ編みに、幅は約12mmほど
ホックの付く部分がそれよりやや広く、約20mmくらいに
金具はすべて真鍮製で、ホックの頭に、王冠のデザインを着けて
お互いのイニシャルをその横に打刻してほしい
そんなご要望でしたが、この大きさの、このフォントの打刻がないため
真鍮の板を切り出した文字をくっつけました。
 
ご要望頂いた文字や王冠のイメージは、お問い合わせのメールに添えて
雰囲気をお問い合わせ頂きました。
  
IMG_2051.jpg
文字の背面は爪を付けて、革を抱いた感じに固定してあります。
 
長野県の杉山さん オーダーありがとうございました。

手紙をモチーフにしたデザインで

118_2016060717443998c.jpg
中央に手紙のような、メールのアイコンのようなデザインで
その左右に革のベルトがついたブレスレットを
そんなオーダーでした。
 
手紙モチーフの部分だけが銀で、その他の金具は真鍮で
バックルも真鍮で既製品を使用せず、柔らかい感じに製作しました。
  
119_20160607174440bed.jpg
彼女を想う気持ちみたいなのがすごく伝わってくる打ち合わせの時間でした。
気持ちの深くは聞けてないけど、言葉以上に何か籠めたいんだろうな
 
120_201606071744423de.jpg
背面の見えないところに、お互いの名前と一言メッセージを打刻
表と裏の革の色はお互い反対に入れてのペアブレスレットでした。
 
相手に贈るものだけなら楽だけど、自分のも ってなると、少し気恥ずかしい
なんとも照れくさそうなオーダーで、なんかいいなーって感じたオーダーでした^^
 
Kくん オーダーありがとうございました。

真鍮のペアバングルと革のケース

057_20160310205952b37.jpg
ペアのバングルのオーダーで
彼女への分を赤い革で製作したケースに収納して
外観はどちらも真鍮で槌目模様で製作
 
060_20160310205953b80.jpg
どちらにも、「今、この時を摘む」とか、素敵な意味のある言葉
メメント・モリと打刻
>> MEMENTO MORI
太い方は外側に、細い方は内側に
 
065_20160310210015012.jpg
細い方には、ご希望があり、端にクロスを彫っています。
彫ったクロスは銀色になっていて
 
061_201603102059555e3.jpg
層が画像で伝わればいいのですが、内側は銀をオーバーレイに。
それでクロスが銀になっています。
(真鍮と銀を張り合わせて製作しています。)
 
062_20160310210011530.jpg
細い方を収納するケースは赤いブッテーロで製作。
ケースは、ちょっとした小銭入れなどとしても使えるように作ってみました。
 
063_20160310210012176.jpg
背面。
 
064_20160310210014c58.jpg
収納のイメージ
 
066_20160310210017f0f.jpg
根岸さん オーダーありがとうございました。

ハートモチーフの革のブレスレット

044_20160302175731254.jpg
シルバーのハートのブレスレットのモチーフ部分を
革に合わせたブレスレットに出来ないか
というご要望ご相談でした。
 
002_2016030217571184c.jpg
革にモチーフを固定する際に、どうあるとシンプルなのか
すっきりした見た目で、ちゃんと固定できないか思案しながら
 
003_201603021757120a0.jpg
考えている画
 
004_20160302175714efe.jpg
背面は、ネジだとゴワゴワして邪魔な感じなので、ワイヤーで革を抱く
スタッズの背面的な構造にしました。
 
009_201603021757155de.jpg
手首のサイズに合わせて三つ編みの距離を試作で計算している画
 
016_20160302175721052.jpg
一応シルバーのハートモチーフ部分が仕上がり。
石はハウライト(マグネサイト)って石。
 
047_201603021757348df.jpg
赤と青のブッテーロを三つ編みにして
ハートのモチーフの裏に、お店のロゴを打刻して見え隠れする感じに
 
046_20160302175733d43.jpg
簡単には外れないよう、小さめのギボシ固定式に。
 
福岡県の二又さん オーダーありがとうございました
ご来店ありがとうございました

古めかしいターコイズのバングル

426_20160129182716fbb.jpg
12mm幅のバングルのオーダーでした
つち目模様を入れ、幅に収まるサイズでターコイズをシンプルにフクリン留め
ターコイズはキングマンを使用
仕上がりは、全体的に古めの質感に仕上げて欲しいとご要望でした。
 
427_20160129182716645.jpg
ショット(粒)は真鍮製で、陽炎っぽい太陽を
 
429_20160129182718f5c.jpg
その反対にツバメのシルエットを
バングルの見えない部分になる内側に、唐草模様をご要望で入れました。
 
430_20160129182720732.jpg
お店のサインも内側に。
 
東京都の片岡さん オーダーありがとうございました

スカルビーズを金で製作

冬らしい寒さは、堪えますね・・・
R1のCMのフィンランドの子どものようなマネはできませんね
 
368_2016012418034263d.jpg
オリジナル商品のスカルビーズをK18のイエローゴールドとホワイトゴールドで
製作して、持込のブレスレットに入れ込むオーダーでした
切れてしまった黒い石のビーズは、持ち込みでした。
 
354_201601241803460bc.jpg
左から K18YG(イエローゴールド) K18WG(ホワイトゴールド)
SV925(銀) BRASS(真鍮) の比較
左のふたつが今回のオーダーで製作した分です
 
351_201601241803439ec.jpg
見た目は並べるとなんとなくくらいの違いですが
重さが違うので持ったときにわかる違いがあります
 
353_20160124180345585.jpg
 
356_2016012418035538f.jpg
 
367_201601241803406a4.jpg
ゴージャスなオーダーでした
佐賀県の松尾さん オーダーありがとうございました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ

店舗情報

 DearStock (ディアストック)
 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 ( ディアストックは2階です )
 
 tel: 097-538-8313
 
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 (担当:鈴木)
  
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 

商品別検索はこちら ▼

・リング 指輪 (168)
・ペンダント (190)
・バングル ブレスレット (107)
・ピアス (37)
・ジッポ Zippo (71)
・ウォレット 財布 (187)
・ウォレットチェーン (29)
・ベルト バックル (59)
・キーホルダー (116)
・名刺入れ ケース (92)
・バッグ (54)
・その他 銀製品 (86)
・その他 革製品 (130)
・その他 真鍮製品 (56)
・貸工房 製作体験 (8)
・仕事 (117)
・遊び バイクなど (85)
・その他の記事 (79)
■ ディアストック について (6)
■ マリーヤン について (1)

最新の記事はこちらから ▼

インスタグラム

Instagram

リンク