ロイストンターコイズで新デザインのペンダント

23日のイベントの出店ブースへ、お越し頂いた皆様ありがとうございました。
猛暑でくたくたでしたが、また機会があれば面白いお店が集まりそうなイベントでした。
昨日は定休日だったので、本日から通常営業しています。
 
IMG_7764.jpg
そのイベントの主催カチャトーレのオーナーさんよりオーダー頂いたペンダントとピアス。
 
IMG_7765.jpg
やや黄緑色のロイストンターコイズで、デザインのイメージを打ち合わせて、これまでにないデザインでの製作のオーダーでした。
 
IMG_7766.jpg
縦長のターコイズに合わせて、輪郭を製作
普段しないデザインですが、面白い感じで仕上がりました。
 
IMG_7767.jpg

 
IMG_7768.jpg

 
IMG_7779.jpg

 
IMG_7770.jpg
背面には、イベントの主催2017年7月を打刻して納品。
 
オーナーの酒井さん オーダーありがとうございました
主催おつかれさまでした。
出店された皆様 おつかれさまでした。
スポンサーサイト

スリーショットワイヤーワーク

IMG_7366.jpg
12月の誕生石なターコイズですが、産地だとかその付近で取れる金属などで様々な表情や色味の味わいのある面白い石。
 
アメリカのアリゾナ産で、キングマンという種類の、その中でもさらにパイライトという金属なども混ざった通常より少し高価なターコイズで、ペンダントのオーダーでした。
 
IMG_7358.jpg
在庫にある石の中から、好みの雰囲気の石を選んで頂いての製作でお受けしています。
 
IMG_7359.jpg
二つと同じ表情のないターコイズを置いてあります。
 
IMG_7362.jpg
ターコイズの形状に合わせて枠の製作。
ワイヤーと粒を大小で合わせたスリーショットワイヤーワークってデザイン。
ご要望で、普段より、ショット(粒)をやや大きめに製作しました。
(普段、製作している僕自身が身に着けているデザインと同じイメージです。)
 
IMG_7365.jpg
石を納めて、枠で包んで固定して、研磨していぶしての後の雰囲気。
 
IMG_7367.jpg
ワイヤーワークは、捻っているワイヤーが、光と影になって、石を際立たせてオリジナルでは良く使うデザインです。
 
IMG_7370.jpg
チェーンを通すカンの部分もスタンプを入れて濃淡を楽しめるデザイン。
この部分は、シンプルに無地でも可能です。
 
IMG_7368.jpg
背面に、ご要望の文字を打刻。
 
河野さん オーダーありがとうございました

馬蹄モチーフのペンダントをペアに

IMG_7357.jpg
以前、>>馬蹄モチーフのペンダント
の記事で製作した馬蹄型のオーバーレイペンダントと同じ感じで、
「大切な方へプレゼントしたいので。」とサイズを小さくしてのオーダーでした。

(10円玉は、サイズの比較イメージ用に。) 
 
IMG_7351.jpg
サイズの比率は、トップのサイズを小さくするので、チェーンを細く合わせたいとのことで、そのチェーンの太さの比率で縮小して製作してみました。
 
IMG_7352.jpg
若干湾曲していたり、下げたら斜めになるデザイン
いぶしてあるので、凹みや穴の部分なども引き立っています。
 
IMG_7354.jpg
背面は、肌馴染みが良いように、やわらかい仕上がり。
 
IMG_7356.jpg
上向きの馬蹄は、幸福を逃さないってお守り的いい伝えもあるし、素敵なオーダーでした。
 
椎原さん オーダーありがとうございました。

フェザーのカスタムオーダー

IMG_7234.jpg
 
毛並みの部分が約40mm程のフェザーのペンダントのカスタムオーダー
古びた質感で仕上げ、軸を真鍮製で、
その他は銀で、
先端部分には毛並みを入れない感じで、そんな製作のご依頼でした。
 
IMG_7212.jpg
 
真鍮で折り返したチェーンの通るところ
背面の処理はこんな感じに。
 
IMG_7211.jpg
 
毛並みにつながる真鍮軸
 
IMG_7213.jpg
 
折り返し部分に巻くワイヤーは銀線を巻いてロウ付け
 
IMG_7226.jpg
 
いぶして、ある程度研磨した表情
毛並みの先端の無地の部分も良い雰囲気
 
IMG_7231.jpg
 
いぶした銀にすると、真鍮の質感が、より際立ちました
 
IMG_7230.jpg
 
背面に、打刻のご要望
上の方に、お店のロゴを。
 
IMG_7235.jpg
 
Fさん オーダーありがとうございました

銀と真鍮をあわせたペンダント

IMG_7144.jpg
 
ピースマークのモチーフのペンダントを、銀と真鍮を合わせた素材感で仕上げて欲しいというオーダーでした。
 
IMG_7140.jpg
 
丸の外径が約30mmほどのサイズ感で、銀の輪と、真鍮製の中のパーツを切り出し。
  
IMG_7141.jpg
 
上のチェーンの通る部分は直接つけて、内径が3mmφ程というご要望もありました。
 
カンは、デザインに合わせて、丸カンではなく角のある感じで合わせて製作。
 
IMG_7142.jpg
 
それらをロウ付けして組み立て、研磨はある程度の光沢のご要望に合わせ仕上げました。
 
IMG_7146.jpg
 
秋田県の佐々木さん オーダーありがとうございました。

形見を小さめにリメイク

IMG_6975.jpg
 
形見で大切にしているペンダントを、小さめにリメイクして欲しいというご相談で、製作したオーパールのペンダント。
 
IMG_6956.jpg
 
もともとの枠から石を外す際に、硬度の低いオパールなので割れるかも知れない。 と、打ち合わせしていると、「小さくしたいのでそれはそれでOKです。」ということで、案の定割れてしまい、丁度縦長になったのでよかったぁ、そんなリメイクでした。
 
IMG_6961.jpg
 
「割れたカタチも、また何か意味があるんだろうね。」とか、偶然の産物なので、そういうのも大切にしつつ、削って角を取って磨いて、しずくっぽい綺麗な感じで整えました。
 
割れた残りは、またの機会に、また何か作ろうってことになりました。
 
IMG_6972.jpg
 
極々シンプルに、飾り気の無い感じでというご要望でした。
 
IMG_6971.jpg
 
背面の光取りも、可能な限り、包んで留めた石が外れない程度大きく作ってみました。
 
沖縄県のMさん オーダーありがとうございました。

星とコインのペンダント

IMG_7050.jpg
 
丸く切り出したプレートの上に、揺れる感じで立体の星を重ねたペンダントのオーダーでした。
 
IMG_7051.jpg
 
丸い部分は約24mmφほどのサイズ感で。
チェーンは45cmで若干短め、Tシャツで丁度いい首もとの雰囲気。
 
IMG_7053.jpg
 
いぶしの無い白仕上げ。
 
IMG_7054.jpg
 
ご要望があれば丸カンもロウ付けしますが、今回はこのまま。
 
IMG_7056.jpg
 
星も削りだしで、膨らませるのに裏からたたき出して丸みを出しています。
立体感のわりに軽い仕上がりです。
 
IMG_7057.jpg
最後にロゴを書き入れて仕上げ。
 
Tさん オーダーありがとうございました

小さめのフェザーを夏に

IMG_5503.jpg
 
梅雨前から30℃を越す暑い日を観測したり、すっかり薄着で大丈夫な気候ですね
 
Tシャツで過ごせる感覚になると多くなるペンダントのオーダーですが、小ぶりなフェザーのニーズがちょこちょこ増えております。
 
ターコイズなど古い感じの仕上げに重ねたり、単体で主張の少ない程よい存在感ニーズに小さめのフェザーも製作しています。
 
IMG_5495.jpg
 
こちらは、毛並みの部分の縦幅で約30mmほどのイメージで、いぶしをかけて、少し古さを出した質感に仕上げたものです。
 
IMG_5497.jpg
 
「今買ってきました。」って質感の苦手な方に、おすすめの雰囲気です。
 
IMG_5498.jpg
 
チェーンなどを通す部分は、シンプルなままと、縄を巻いた質感のアレンジ、縄をK18にしたり、予算がかからない真鍮にしてみたり、色味を代えて個性にしたりのご要望もあれば可能です。
 
IMG_5499.jpg
 
小さいのでサイズ違いや重ね着けも、あまり着け慣れないけどってニーズにもいいと思います。
 
IMG_5500.jpg
 
背面まで毛並みを入れてないオリジナルは、プレゼントニーズだったら、背面に文字を入れたりも可能です。
 
IMG_5506.jpg
 
チェーンエンドの留め具も、フェザーの存在感を越さない小さめのこういったアレンジも可能です。
 
自分好みのアレンジでも、オーダーのご要望があれば、ご相談お待ちしております。

フェザーとメタルの重ね着け

IMG_6742.jpg
 
彼女へのバースデープレゼントに とオーダー頂いた重ね着けのペンダント
 
「フェザーと、溶かしてしずく型にしたメタルに打刻と誕生石のエメラルド、その上に揺れるモチーフを乗せたデザインで。」という感じのご要望でした。
 
IMG_6744.jpg
 
しずく型はモチーフで重なる部分にハートを切り抜いて透かしに
 
フェザーの背面に、太陽と手を繋いでる感じで上向きのイーグルを二羽
 
IMG_6661.jpg
 
全体的な仕上げは、ある程度の研磨でいぶしの無い白い仕上げに。
 
サイズ感は、フェザーの毛並み部分で縦幅が約40mmほどで製作。
チェーンの通るところは細めの銀線巻きの仕上げ
 
IMG_6663.jpg
 
しずく型に重なるモチーフは、「2人のイニシャルを合わせたデザインで、よく見たらクローバーっぽいような雰囲気で作って欲しい。」というご要望で相談しながら製作。
 
IMG_6664.jpg
 
切り抜いたハートは、削ってやわらかい質感に仕立ててみました。
 
IMG_6741.jpg
いぶされていく銀の質感の経年変化も楽しめそうな雰囲気でした。
 
坪崎さん オーダーありがとうございました

ペンダントの再加工

IMG_2595.jpg
 
銀を一度溶かして打ち伸ばした製作工程の、太陽神のしずく型ペンダントを、「上の丸カンを通している穴を埋めて、新たに背面にチェーンの通る部分を付けて欲しい。」というご相談でした。
 
IMG_2596.jpg
 
納品後の商品を少しカスタムしたいなどもお受けしております。
 
穴を銀の地金で埋め
 
IMG_2597.jpg
 
通すサイズに合わせて大きくなりすぎないように、通す部分を作って二ヶ所ロウ付けしました。
 
秋田県の佐々木さん ご依頼ありがとうございました。

ペットの迷子札

IMG_4144.jpg
 
ペットの首輪に着ける迷子札のオーダーでした。
 
「使っている首輪に取り付けるので、丸カンのロウ付け(接合部分の溶接)は、無くて良い。」
ご自分でペンチなどで開いて、首輪のどこかに通して閉めるとのご要望でした。
 
IMG_4142.jpg
 
10円玉の大きさくらいで、2mmの厚みで真鍮で製作。
 
IMG_4210.jpg
 
輪郭に沿って連絡先を3mmの打刻で入れて、淵は叩いた感じでワンポイント
 
IMG_4140.jpg
 
表面にも3mmの打刻で名前を中央に。こちらの面の淵も叩いた感じで、全体的に研磨で仕上げ。
 
山梨県のAさん オーダーありがとうございました。
 

 
IMG_2467.jpg
 
こちらは、同じ雰囲気で輪郭を打って研磨の仕上げで、1つ目と同じ感じだけど、こちらは500円玉のサイズ感で真鍮で製作。
 
首輪に取り付ける部分は二重カンタイプに。二重カンの部分は真鍮だと伸びるため市販の二重カンを取り付け。
 
IMG_2468.jpg
 
反対の面には、3行に分けて連絡先を打刻。
 
栃木県のKさん オーダーありがとうございました。
 

石の付いた指輪をペンダントにリメイク

IMG_5906.jpg
 
大好きで大切にしていたという指輪を持ち込みいただいてのご相談で、「思い入れのある石の付いた指輪だけど、指輪を、デザイン的に最近着けなくなったので、石だけ外してペンダントにリメイクして欲しい。」というオーダーでした。
 
IMG_5907.jpg
 
指輪から外した石は、カットした雫型のスモーキークオーツでした。
「ふくりん留めで、チェーンが通るところは揺れず、三回ワイヤーで巻いてある雰囲気で、シンプルに仕上げて欲しい。」とご要望頂き製作しました。
 
IMG_5908.jpg
 
「チェーンの通る丸カンの内径は、チェーンを違う雰囲気に代えたくなったときに、通らないと困るので、やや広めで。」というご要望もありました。
 
IMG_5910.jpg
 
背面も、光の取り入れも大きくなるように、極力スッキリ仕上がるよう仕上げました。
 
IMG_5911.jpg
 
同じく、背面を違う角度から。
 
IMG_5912.jpg
 
ふくりんからはみ出る石のふくらみ感。
画像の上が背面のふくらみ、下が正面になる面。
 
また、大切に身に着けて傍でお守りになれば良いなと思います。
 
岡地さん オーダーありがとうございました。
 
 
リメイクは、石の硬度やデザインによってお受けできない場合もあります。
一度実際に拝見し、ご相談の上での受付となります。

10セントコインのペンダント

IMG_5985.jpg
 
もう直ぐ迎える記念日に合わせて、自分たちの生まれ年の10セントコイン(持ち込み)を、アレンジした感じで、ネックレスを作って欲しいというオーダーでした。
 
IMG_5946.jpg
 
こちらが持ち込みでお預かりした10セントコイン。
 
この面に、ワンポイント、真鍮で星やハートを着けて、チェーンが通るところを上に、ペンダントが揺れる構造で、丸カンにチェーンが通る雰囲気でというご要望でした。
 
丸カンの部分はコインの質感に合わせて単純な丸カンではなく少し角な感じにしてみました。
 
IMG_5947.jpg
 
反対の面。
 
こちらの面には、身に着ける二人だけがわかる文字を、普通じゃない感じのスタンプで、何か崩した文字がいいなというご要望でした。
  
IMG_5987.jpg
 
矢やイーグルなどを組み合わせて、二つに同じ感じで打ち込んでみました。
  
IMG_5988.jpg
 
京都のMさん オーダーありがとうございました

ホワイトハーツ&ハートフェザー

IMG_5869.jpg
 
胸の羽をかたどったデザインのハートフェザーと、短めの約6mm玉のホワイトハーツを合わせた、「成人の記念に。」ってオーダーでした。
 
IMG_5865.jpg
 
「存在感とか主張って感じじゃなくて、光沢もギラついてない程度の質感くらいにして欲しい。」というご要望でした。
 
ハートフェザーとエンドパーツをまず製作。
エンドパーツのイーグルの打刻を入れたプレートのみ真鍮製で。
 
IMG_5873.jpg
 
ハートフェザーの裏面に、ご要望の文字を手書きで。
 
IMG_5874.jpg
 
在庫のアンティークのホワイトハーツは、不揃いで、ひびや気泡目立つけど、それがかっこいい雰囲気になります。
 
IMG_5875.jpg
 
チョーカー部分は、エンドパーツまで入れて約40cmで、「身に着けて正面から程よい位置にエンドパーツも見えて欲しい。」という要望もあり長さの兼ね合いを見つつ程よい位置でつなげてみました。
 
チョーカーっていうのは、35cm~40cmあたりの長さの呼び名で、他にも、40~45cmはプリンセス、45~50cmはマネチーとか、長くなると70~80cmをオペラとか、107cmを超えるとロープって呼ばれ方もあったり。
あまり使わない言葉だけど、正式な呼び名だそうですよ。
 
IMG_5876.jpg
 
佐藤さん オーダーありがとうございました
ご成人おめでとうございます

つち目のスティックペンダント

IMG_4590.jpg
 
彼女へのプレゼントにと、シンプル目な、縦長のスティック状のペンダントのオーダーでした。
 
IMG_4592.jpg
 
縦幅で33mm 横幅が約3.7mmほどの仕上がりのサイズ感で、表面につち目模様を入れた研磨仕上げ。
 
細目の二面カットチェーンをあわせました。
 
どちらもいぶさず、白い仕上げで納品でした。
 
IMG_4593.jpg
 
背面に文字を打刻 (モザイク処理部分)しています。
 
小さめのモチーフや石などを重ねても、似合いそうな印象でした。
 
荒金さん オーダーありがとうございました

フェザーをアレンジして重ね着け

IMG_5465.jpg
 
フェザーを自分好みにアレンジしてほしい 何か提案を というご相談からのオーダーでした。
 
金色の部分に真鍮を使用して、全体的に古くさめなしつかんの仕上げで製作しました。
 
IMG_5466.jpg
 
真鍮製のハートフェザーにイーグルを飛ばしてみたり
 
IMG_5467.jpg
 
フェザーに太陽神をいつもとは違う感じで打ち込んで、中央を真鍮にして、イーグルをハートフェザーと違う向きで打ち込んだデザインにしたり、そんなアレンジをしたり。
 
IMG_5468.jpg
 
そんなフェザーに重ね着けで、矢尻のメタル。
上にアメリカ産のターコイズとネジネジで巻いたワイヤーワークをセットに。
 
IMG_5470.jpg
 
主張の強くないサイズ感のフックとや真鍮製のオーバルプレートなエンドパーツ仕様に。
真鍮のプレートに毛並みの入ったイーグルを片面に打刻。
 
IMG_5472.jpg
 
今村さん オーダーありがとうございました
 
2017129

オーバーレイでつくるドックタグ

IMG_5474.jpg
 
とあるスポーツをしていて、そのチーム名を打でアーチ状にいれて、その上に背番号を立体でつけてほしいというオーダーでした。
 
IMG_5456.jpg
 
文字のフォントは持込でイメージをもらい、全体的なサイズ感は打ち合わせました。
 
1mmの板で文字を切り出し、2mmの板でドックタグのプレートを切り出して、ロウ付け(オーバーレイ)したデザイン。
 
プレートのサイズ感は、横幅約28mm 縦幅約45mmってサイズ感でした。
  
IMG_5478.jpg
 
全体的に研磨をあまりせず、前から身に着けている感じで、今買ってきた新品ですって感じではないイメージで仕上げました。
 
IMG_5476.jpg
 
チェーンもその質感に合うように仕上げてあります。
 
IMG_5477.jpg
 
大野さん オーダーありがとうございました。

小さ目なフェザーの重ね着け

小さ目なフェザーの重ね着け
 
すごく小さめな印象で、大まかなトコはお任せで、彼女へのプレゼントにとオーダーいただきました。
 
「二人の思い出は、石垣島で見た夕日。」
そのキーワードと、背面に文字を入れて欲しいというご要望でした。 
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーの毛並み部分で約20mmほどのサイズ感で。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーだけだと寂しいので、重ねて着ける雫型のメタル
端に寄せた太陽とイーグルを。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
主張のそんなに無い程度の軽い存在感に。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
白仕上げで。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
太陽の中心は、粒ではなく平面に延ばしたピンクシルバーでやや赤っぽく。
輪郭を打たずシンプルに合わせてスッキリな重ね着けにしてみました。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーの背面にもピンクシルバーで同じ感じの太陽と、ご要望の文字を打刻。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
その表と裏を重ねると、ひとつの輝いた感じに放射線の伸びた太陽になるデザインにして見ました。
 
沈む前に最後に輝いてる夕日の感じにならないかなってイメージで。
 
こんな感じに重ねて見ることも、身に着けてるとないと思うけど、そんな思い出の欠片みたいな、なんとなくなものになるといいなと。
 
福岡県の羽田野さん オーダーありがとうございました

メキシカンスカルのペンダント

メキシカンスカル ペンダント
メキシカンスカルのペンダントを2つオーダーいただきました。
 
ひとつ前の記事の続きになります。
カスタムジッポと合わせて、デザインをそのままに、一回りほど縮小したサイズ感で、額のトライバルのハートイメージや、表面のつち目模様の加工、チェーンの通るカンの形状サイズ感のイメージ、古いけど美しい感覚の仕上げのイメージ、宝石の種類、などなど、ご要望を頂き製作しました。
 
IMG_5179.jpg
ジッポのスカルと、ペンダントのサイズの比較。
製作したペンダントをジッポに重ねたサイズの差の感覚イメージです。
 
IMG_5174.jpg
上の画像の方がわかりやすい色味ですが、ひとつはジッポ同様に片方の目にルビーを埋めています。
 
IMG_5175.jpg
もう片方のメキシカンスカルの目には、ペリドットを埋め込んでいます。
 
IMG_5176.jpg
背面や、チェーンの通る部分は、ご要望頂いたこういった形状にて製作しました。
下の部分には、ご要望の文字も入れたりしています。
 
IMG_5177.jpg
埼玉県の潮田さん オーダーありがとうございました。

小さめのフェザーとターコイズの重ね着け

IMG_4967.jpg
古い質感の小さめのフェザーと、ターコイズワイヤーワークを真鍮製で重ねたネックレスを、いくつか前の記事の真鍮製のマネークリップと一緒にオーダーをいただきました。
 
IMG_4968.jpg
フェザーは、毛並みの部分の縦の長さが約35mmほどのサイズ感で製作しました。
 
IMG_4975.jpg
先日のファーストフェザーと同じ感じです。
真鍮製のワイヤーワークと合わせた古い質感が、鈍い光沢がいい雰囲気でした。
 
IMG_4974.jpg
さりげない小さめのフェザーのニーズが増えるといいなとこの頃は感じています。
 
IMG_4980.jpg
えとうさん オーダーありがとうございました

ファーストフェザー

IMG_5372.jpg
昨日は、わたくしごとながら息子の1歳のバースデーで、そんな息子にプレゼント
そんなセルフオーダーみたいなことをしてみました。
 
IMG_5324.jpg
ちゃんと、気にせず身に着けるには、まだ先になるだろうから、いつか思い出とかお守りみたいなひとつになってくれればいいなって贈り物。
 
IMG_5325.jpg
後ろには、1歳って意味でFIRST(ファースト)を刻んで。
 
IMG_5326.jpg
日々いろんなことに感謝して、精進して、誰にとってもそういう想い入れが宿る小さな存在を、丁寧に向き合って作ろうと改めて想う夜でした。
Happy birthday

ターコイズのビーズネックレスと合わせて

IMG_4986.jpg
ひし形の矢尻ペンダントをベースに、ターコイズのワイヤーワークと唐草をアレンジしたペンダントと、不揃いのターコイズのビーズネックレスを合わせたオーダーでした。
 
IMG_4987.jpg
ターコイズのビーズ部分は全長をやや長めの55cmで製作
部分的に銀製のビーズを合わせ、留具も銀製のものを使用しました。
 
ちなみに、ターコイズ部分はよく名前の出てくるお店 マリーヤン で加工してもらいました。
天然石のアクセサリーなどで、プレゼントのニーズなどあれば、是非行かれてみては。
場所
〒870-0035
大分市中央町2-5-21
セントポルタ中央町商店街内1F
TEL : 097-576-8669

です。
   
IMG_5010.jpg
そんなわけで、珍しく他のお店との合作になったネックレス。
こういう雰囲気好きな方は、二店舗掛け持ちのオーダーも面白いですよ。
 
IMG_5012.jpg
市販品に無い自分好みにわくわくしてもらえるといいなって思ってます。
 
IMG_5013.jpg
板井さん オーダーありがとうございました

フェザーのペンダントをペアで

IMG_4692.jpg
香港に転勤したお客さんの職場で、アクセサリーに、すごくくいつかれて、「日本に帰ったらオーダーして来て欲しい。」と、海外の方からのご依頼。
フェザーペンダントをペアで同じサイズ向き違いでオーダーいただきました。
 
IMG_4686.jpg
ちょっとづつ、ディアストックのらしさとか、見た目でそういう部分を代えてみながら、製作しているフェザー。
毛並みの部分の長さでおおよそ60mmくらいのサイズ感でのご要望でした。
 
IMG_4687.jpg
シルバーのフェザーに重ねたハートフェザーは、真鍮で製作。
研磨はディアストックらしく、そこそこの、”前から着けている風合い程度”の仕上げ。
 
IMG_4695.jpg
ペアでということで、つがいっぽく、背面に、イーグルのスタンプを二羽づつ打刻してみました。
巻いているワイヤー部分は、捻ったデザインの仕様を組み合わせで。
 
IMG_4696.jpg
背面のどこかに、立体で”G”と”Z”を、ハートフェザー同様に真鍮で切り出したりして、何かして欲しいとのご要望もあり、Gは切り出してつち目を入れてみました。
 
IMG_4697.jpg
Zの方はなんとなくヘビのニュアンスで というご要望もありました。
 
佐藤さん 仲介オーダーありがとうございました。

ターコイズで定番のデザインのトップ

IMG_4198.jpg
キングマンターコイズでワイヤーワークのペンダント
定番のデザインですが、ターコイズに合わせた輪郭
石の表情はまったく異なる唯一無二
自分で選んだターコイズでオーダーをお受けしています。
 
IMG_4186.jpg
ターコイズに合わせてフクリンを立て、ワイヤーを捻り
フクリンに沿わせ、重心や見た目のバランスに合う場所に
銀製のショット(粒)を合わせ、中央だけやや大きめのバランスに。
ショットを、ピンクシルバーで赤っぽく
や、真鍮やK18で黄色く なんてアレンジも可能です。
 
IMG_4193.jpg
石を固定し、研磨して、いぶし仕上げると光と影で
ターコイズの青さが引き立つ。
 
IMG_4197.jpg
チェーンの通るバチカン部分にクロスした矢
この部分だけ作り変えるカスタムも可能だったりもします。
デザイン変えたりで個性出すのもありかもです。
 
IMG_4192.jpg
背面にご要望頂いた文字を打刻
打ち整えた際の傷や凹みもそのままに荒めの仕上げ
無骨で雑すぎず、昔からある宝物って雰囲気で仕上げています。
 
IMG_4189.jpg
平井さん オーダーありがとうございました

釣り針のデザイン

IMG_4400.jpg
釣り針のデザインで、ターコイズを抱いた感じで、
ペアのペンダントのオーダーでした。
奥様の方は、ムーンストーンでシンプルに存在感を小さめに。
ふたつを合わせたらハートになるような雰囲気で というご要望でした。
 
IMG_4411.jpg
納品後、「やっぱり石はお揃いのターコイズに替えて欲しい。」
というご要望で、もともと付けていたムーンストーンは、
ワイヤーで包んだデザインに仕上げました。
 
IMG_4408.jpg
二つとも、いぶさず白仕上げで。
 
IMG_4403.jpg
左右非対称のデザインは、置いたときの重心と、
実際身に着けた重心が変わるので、考えないで着けれる方向き
揺れるとそんなにわからないけど。
 
IMG_4401.jpg
山本さん オーダーありがとうございました。
結婚12年目 おめでとうございます

ネックチェーンの留め具

IMG_4291.jpg
「ネックレス用のチェーンの留め具部分を、何かちょっと改良したい。」
というご相談で、以前記事に掲載してあるツバメのモチーフで、
フックを引っ掛ける反対側に丸カンだけでなく何かアレンジできない?
って感じのオーダーでした。
こんなこだわり好きです。
 
IMG_4287.jpg
上の画像のプレートの丸カンの無い場合イメージ。
フックが縦になるので、違和感がある感覚があったら上の感じに
丸カンを付ける方が良いおさまりになります。
 
IMG_4288.jpg
今使っているチェーンに、このプレートだけ
とか、
反対側はフックじゃないけど、そのまま取り付け
なども可能です。
 
IMG_4289.jpg
裏面は製作の際の打ち傷をあえて残して仕上げてみました。
使い込んだオールド感というか、
自分的にも些細ですが、そんな雰囲気が好きでおすすめです。
 

溶かした銀のペンダント

IMG_4100.jpg
銀の板を一度溶かして、無骨な表情に打ち伸ばし直した板をベースに
真鍮作ったベアパウで太陽神を打刻したペンダントのオーダーでした。
 
IMG_4099.jpg
輪郭は、しずく型に近い丸で、太陽神はやや右下に
輪郭は槌目模様で、いぶして研磨はある程度とご要望いただきました。
チェーンもいぶして合わせて、
ピカピカというよりは、自然っぽい仕上がりでという感じでした。
 
IMG_4103.jpg
背面にはイニシャルの打刻。
 
野脇さん オーダーありがとうございました

オニキスとムーンストーン

IMG_4008.jpg 
ご夫婦で、お揃いのシルエットでサイズと種類の違う石を包んだ
ペアのペンダントのオーダーでした。
 
IMG_4007.jpg
小さい方がムーンストーン
大きい方がオニキス
サイズの違いに合わせて、周りを包むワイヤー部分のサイズも変えました。
 
ワイヤーで包んだこの手のデザインは、
いぶしがかかって、銀特有の陰陽が出ると立体感が増し石が引き立つので、
フェザーと重ねるのもおすすめです。
 
IMG_4009.jpg
背面にそれぞれご希望の文字を入れました。
ムーンストーンは高さのある石の在庫があったので、背面に光を入れる穴を。
埋めてしまっても乳白色の色味は出せます。
オニキスの背面は、ご要望の文字の刻印をランダムに入れました。
 
IMG_4012.jpg
ムーンストーンは6月の誕生石だったりしますが、誕生月を気にせず
お求めになる方も多くて、小さめのこの感じは女性におすすめです。
 
大津留さん オーダーありがとうございました。

子どものバースデーに

IMG_3767.jpg
娘さんのバースデーに。 
と、ご両親からのプレゼントのご相談 オーダーでした。
 
「あまり、オーダーメイドってものもわからないけど・・・
娘が、どんなものが気に入るかわからないけど、
小さ目のターコイズを使用して、
存在感の大きな感じにならない、シンプルな感じが似合うと思うので。」
というご要望でオーダーいただき製作しました。
ご両親の想像する娘さんへの気持ちで、心温まるオーダーでした。
 
IMG_3766.jpg
先のとがっていない、
柔らかなシルエットでターコイズを包み込んだ感じのデザインにしてみました。
 
チェーンは、表面をカットしてあるキラキラ光るボールチェーンの組み合わせに。
 
IMG_3768.jpg
チェーンが通る部分は、平たいデザインで全部が丸くならない感じに。
 
IMG_3769.jpg
背面は、肌馴染みがいい、少しぷっくりさせて丸みを持たせたシルエットに。
ターコイズを包む部分の横幅が約7mm弱で、
チェーンの太さは約1mmほどでした。
 
子どもとしては恥ずかしかったり、反抗したり とかあるかもだけど、
なんかいいなって感じるオーダーでした。
大切にされてるといいな
 
安部さん オーダーありがとうございました

雫型の太陽神ペンダント

IMG_3880.jpg
「以前作ったペンダントが、持っていて、身に着けていて、しっくりきてたんだけど、無くしちゃって、何かしっくりこなくなって。」
ってご要望で、お越し頂いた方のオーダーでした。

改めて作り直すけど、せっかくなので、前のイメージでアレンジして
プレーンな銀板に柄を乗せていった
シンプルな雫型のペンダントのオーダーでした。
 
IMG_3884.jpg
普段よく作っている銀の質感で、
溶かして、表面に巣を作り、無骨に仕上げる唯一無二もいいけど、
こういう綺麗なままの、銀の素材感や経年変化、
後の表情を妄想させる印象のモノも
身に着ける方には、心地の良い存在感だなってしみじみ。
 
真鍮でベアパウ
16方位太陽神
放射線はやや細目で不規則 
やや右下に配置
左にイーグルを2羽
イーグルは毛並みを入れて
白仕上げ
輪郭は打ち
そんなご要望の内容でのオーダーでした。
 
IMG_3885.jpg
背面にはクロスした矢
ご要望の文字の打刻を。
 
麻生さん オーダーありがとうございました
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:
 097-538-8313
 mail:
 dearstock@oct-net.ne.jp
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -