子どもの名前を刻んだお守り

IMG_9447.jpg
前から来てくれていたお客さんが、結婚して、子どもが生まれ、自分がその時間に少しながら作るという部分で関われる、そんな嬉しいオーダーでした。
「フェザーをお守りとして身に着けたい。」と、いうご要望で、毛並み部分が縦に約40mm程の、大き過ぎず小さ過ぎないサイズ感に、少しアレンジしたオーダーでした。
 
IMG_9454.jpg
ご要望があり、背面に輪郭には、沿わせて子どもの名前を削り入れました。
 
IMG_9446.jpg
上向きに羽ばたくイーグルの打刻を入れたアレンジ
 
IMG_9451.jpg
お子さんが7日生まれというのも偶然で、縄の巻き数を7周にして、そんな思い入れも良いかなとやってみました。
オリジナルの縄も、3~7周巻きなので、たまたまではありますが、そんな意味も乗せてみたりしました。
 
こちらの縄はSV925で、その他の素材と統一していますが、アレンジで、真鍮やK18にもアレンジ可能です。
 
IMG_9449.jpg
チェーンの先もご要望に合わせて、着脱し易いフックに製作して変更してあります。
着けっぱなしの場合も、見た目に既製品感が減るので、些細な部分ではありますが、ちょっとしたアレンジもおすすめしています。
 
阿部さんご夫妻 オーダーありがとうございました。
スポンサーサイト

ペンダントをペットとお揃いに

IMG_9326.jpg
銀製のしずく型に、太陽や打刻を入れたプレートのオーダーでした。
香港より、飼っているペットと、飼い主さんのお揃いのペンダントの製作でした。
 
IMG_9329.jpg
10円玉よりやや大き目ほどの横幅サイズでしずく型に縦に延ばした感じで、
輪郭にはエッジを刻んで、
太陽モチーフの中央の粒は真鍮製で色みを変え、
その上の文字は手書きで削り入れて、
光沢のあるいぶしの無い研磨仕上げで。
表は、そんなご要望でした。
 
IMG_9327.jpg

 
IMG_9330.jpg
背面には、文字のサイズを変えてみたり、イーグルを片側に沿わせて入れたり、左右非対称な配置バランスで、ご要望の文字などを打刻で入れました。
モザイク部分は、迷子札として、携帯番号を打刻したりしました。
 
IMG_9331.jpg
重くならない方が良いということで、板の厚みは1mmで製作しました。
 
IMG_9333.jpg
香港のSさん オーダーありがとうございました。

アメカジショップ アンカーズよりご依頼で

IMG_9555.jpg
PCビューでこのブログを見ると、背景が黒くなって閲覧できるのですが、その画面の左下に掲載している知り合いのお店などのリンクがあって、その中に最近追加したリンク先”アンカーズ”さんからのご依頼でした。
 
お店のオリジナルで何か始めたいってことで、溶かした銀のペンダントに唐草や真鍮製のアンカーとか、文字の打刻などでサンプルの製作でした。
この実物は、店長さんが身に着けています。
 
IMG_9556.jpg
背面には、大分県を盛り上げたいってニュアンスの言葉とか打刻が入っています。
 
IMG_9557.jpg
磨きをそこそこに、あえて経年変化を楽しめる白仕上げでの納品でした。
白仕上げは、いぶさないままの仕上げの意味です。
 
興味がある方や、アンカーズの常連さんたちで、自分たちのオリジナルとか構想して増えていくと良いですね。
何かしら製作の面でお手伝いできればという感じです。
 
アンカーズへ、是非行かれてみてください。
Blog >> ANCHORS(アンカーズ)
アンカーズへ、是非行かれてみてください。
気さくな店長さんがアドバイスしてくれます。

あきら店長 オーダーありがとうございました。

溶かした銀の質感をお揃いで

IMG_9309.jpg
銀を溶かした質感のしずく型のペンダントを、仲間とお揃いで作りたいとのご要望のオーダーでした。
デザインは、ベアパウの太陽神、重さはそれぞれ約6gほどのイメージになります。
 
IMG_9248.jpg
太陽神の背面、身につけたときに内側になる方の面に打刻で文字のご要望
 
IMG_9249.jpg
溶かして作る土台の板は、ひとつづつ溶かしての製作のため唯一無二でありつつ、サイズなど寄せて作るのでお揃い感も出せる質感で製作しました。
 
IMG_9314.jpg
溶かす際の巣なども、いぶした質感になると見栄えも岩肌みたいに無骨になります。
綺麗な板から切り出した感じとは、また違って面白い質感にできます。
 
IMG_9316.jpg
方眼に置いて、サイズ感のイメージ。
横幅は20mm、身近なものだと1円玉ほどの幅で、しずく型に縦を延ばしているくらいの大きさです。
 
IMG_9312.jpg
太陽神の中央のベアパウは、真鍮で製作しているので、光の加減で色味の見え方が違う感じになっています。
 
IMG_9318.jpg
小さめのフェザーと重ねた着け方だったり、単体だったり、持ちやすい身に着けやすいペンダントです。
 
おすすめイメージで合わせているフェザーは、小さい方が”35の縄無し”やや大きい方が”40の縄有り”になります。
 
IMG_9319.jpg
平井さん オーダーありがとうございました

表裏で楽しめるコンチョペンダント

IMG_8825.jpg
スタンプワークのコンチョデザインを基に、太陽神などでアレンジしたペンダントのオーダーでした。
 
IMG_8734.jpg
製作中も少しだけ。
背面に、オーバーレイで立体感を出すデザインイメージだったので、丸を二枚切り出したり、ご要望のクロスを切り抜いたり。
 
IMG_8826.jpg
そんな感じで表面は、ベアパウの太陽神をK18でちょっとゴージャスに、全体はいぶしをかけて、くすませてやや古臭い質感で仕上げに。
太陽神も、いつもと少し違う雰囲気で加工をしてみました。
上向きの、太陽に向かうイーグルは向上心とか上向きな祈りとかの意味合いなんか込めていたり。
 
IMG_8828.jpg
チェーンの通るカンは、逆甲丸でチェーンのすべりの良いタイプに加工。
あわせたチェーンは、1.25というやや太目の4面カットあずきチェーンで、ペンダントに合わせたいぶしと古臭い感じで仕上げに。
 
IMG_8829.jpg
背面には、切り出したクロスのオーバーレイで、凹んだクロス部分にはいぶしが効きやすいテクスチャー仕上げで、全体は槌目模様を付けて、光沢はある程度に仕上げました。
見えない背面も、自分だけの楽しみのある感じの作り込み。
 
IMG_8831.jpg
酒井さん オーダーありがとうございました。

ツバサのデザインのペンダント

IMG_8689.jpg
お店をされている方からのオーダーで、お店でも委託して欲しいと、ツバサとかウイングのデザインで、ペンダントのオーダーをいただきました。
 
ツバサのペンダントって、根元が上に向いているものが多い感じだったので、オーダーを頂いた方の印象から、「自ら羽ばたくってイメージ」でデザインして、広げて上向きになった翼で製作してみました。
 
ついでにディアストックのオリジナルに追加できればと、のんびり待って頂けたオーダーでした。
 
IMG_8683.jpg
本物らしさで製作すると、こういった印象にはならないデフォルメでの印象で造形して、銀の持つ柔らかな光沢と経年変化のいぶしのイメージを考えてみて作ってみました。
 
IMG_8691.jpg
ツバサの全長が約40mmほどで、チェーンの通るカンも同じ丸さで製作
ジッポにも置ける丁度良い存在感とかサイズ感です。
 
IMG_8681.jpg
いぶさず、研磨だけで仕上げた雰囲気。
やや大きめですが、もう少し小さめもつくる予定です。
 
IMG_8684.jpg
柑橘の粒のような、ツバサの一部分のような、小さめのしずく型のカンで合わせています。
 
IMG_8679.jpg
表も裏も同じ彫りを入れているので、どちらが表ということもなく、身に付けてひとつで両面楽しめる感じになっています。
 
カンの接続の小さな輪も、やや太めに丈夫なものに替えて、革のキーホルダーに重ねて、向きを逆にして、ペアとかお揃いとしても良いんじゃないかななんて思います。
 
真鍮でも製作可能です。
 
IMG_8688.jpg
外川さん オーダーありがとうございました

小さめフェザーの重ね着け

IMG_8334.jpg
青みの綺麗なアリゾナ産キングマンターコイズのペンダントに、小さなフェザーを重ねる組み合わせを推していて、折角ならとフェザーご注文で、正面から見て右下部分にイーグルを斜めに入れるアレンジでのオーダーを頂きました。
 
IMG_7919.jpg
毛並みの部分で約40mm全体で50mm程の大きさ
いぶしを入れて古臭い仕上げ感で組み合わせ
 
IMG_7920.jpg
現状でのフェザーは、キャストではないので、毎回製作のため、わずかに違うのもで、自分だけの一点モノとして楽しんでいただければ幸いです。
 
IMG_7922.jpg
縄部分は、今回のオーダーではシルバーのワイヤー巻き仕様。
 
IMG_7923.jpg
 
IMG_7925.jpg
 
IMG_8335.jpg
平井さん オーダーありがとうございました。
  
 


IMG_7953.jpg
また別のオーダーですが、このパターンは、右が自分が普段身に着けているパターンで、そのフェザーのサイズ感で同じ雰囲気でというフェザーのみのオーダー。
 
IMG_7946.jpg
左側が毛並みの部分で約30mm、右側が40mmのサイズ差
 
IMG_7947.jpg
小さい方にはワイヤーの無い仕様で、上のオーダー同様に、前から身に着けている古臭さを出した質感の仕上げ具合。
真新しいと、ネットで買った量産品みたいなメッキ仕立てのような、安っぽさと紙一重なので好みに合わせています。
ディアストックとしてはこのくらいの仕上げをおすすめしています。
 
IMG_7951.jpg
ワタナベさん オーダーありがとうございました。
 
 



IMG_7257.jpg
 
IMG_7256.jpg
しずく型の太陽神ペンダントとの相性
大き目のフェザーを着けているブーム感もありますが、小さめのフェザーもおすすめしています。

フランケン&ビンテージボトル

お店を構える地元の商店街浜の市のお祭りも本日が最終日です。
久々に多くの方の賑わうお祭りの光景を見れました。
それと、祭り期間の途中で、大分県内の台風被害で、県外からのご心配メールなど頂きお店の付近は、大きな被害は幸い免れました。
ご心配頂きありがとうございました。
 
 
IMG_8704.jpg
フランケンシュタインの頭を栓にしたビンテージボトルのイメージで、斜めに下がるペンダントのオーダー。
銀と真鍮で組み立てた古びた仕上げ。
ボトルの内部をくりぬいて、見た目のより軽くなるように。
高さが約35mmほどで。
そんなオーダーでした。
 
IMG_8190.jpg
メイン部分をロストワックスで製作。
紫の塊がワックスで、それを細かく削って造形。
 
IMG_8191.jpg
鋳造 とか、キャスト って検索してもどんなものかわかるかなって技法の製作工程。
一般的には複製や、細かい造形などでも使う作り方で、でも、今回の製作は贅沢に一点モノで。
 
IMG_8605.jpg
クロスボーン的名イメージでハンマーとスパナを交差させた感じでのご要望。
まず、板から切り出して、
 
IMG_8606.jpg
その後、削りだしてそれっぽく加工、
 
IMG_8695.jpg
キャスト後のボトルに頭を乗せて、ボトルの曲線に合わせてロウ付けその他パーツを組み立てて仕上がり。
 
IMG_8696.jpg

 
IMG_8708.jpg

 
IMG_8697.jpg

 
IMG_8703.jpg

 
IMG_8705.jpg

 
IMG_8706.jpg

 
IMG_8707.jpg
ボトルの中は中空に削って、最後に底にふたを付ける感じに仕上げていますので、見た目ほど重量感はなく、程よい重さで仕上げてあります。
 
IMG_8733.jpg
背面にも追加で打刻のご要望も。
 
IMG_8725.jpg
オリジナルで複製できる感じではないので、オーダーを受けての製作となります。
お時間はいただきますが、興味がある方はお問い合わせください。
 
小野さん オーダーありがとうございました。
お待たせ致しました。

コインとコンチョの融合なデザインで

IMG_8587.jpg
ショーケースのディスプレイにしていたクオーターダラー
アリゾナ州のデザインしかないですが、それを使ってペンダントを作って欲しいというオーダーを頂きました。
 
IMG_8532.jpg
コインの輪郭に、コンチョのデザインで額を作ってはめ込むようなデザイン。
まず、輪郭を残し、切り出し淵に沿うサイズで、輪を作ってロウ付け。
 
IMG_8533.jpg
はめ込んだらこんな感じ。
 
IMG_8534.jpg
ロウ付けした輪と、額になる輪郭の余白にスタンプワーク。
 
IMG_8535.jpg
再びはめ込んでサイズ感と地金の延びの確認。
 
IMG_8542.jpg
チェーンの通るカンを取り付けて、コインをはめ込むので切り抜き。
 
IMG_8589.jpg
コインを、額にはめ込んで、ロウ付けして仕上げて完成。
 
IMG_8588.jpg
コインの素材によって出来ないものもありますが、ロウ付けできないコインの場合は接着剤とか爪留めにしたり。
爪留めの参考 >> ニュージーランドのコインをキーホルダーに
 
IMG_8590.jpg
背面はアリゾナってわかるデザインで、太陽やサボテンが可愛いコインです。
コインは表裏で、デザインが上下逆さになっていますので、この向きに。
両面上下のデザインが同じだと良いんですけどね。
 
IMG_8592.jpg
チェーンが通る部分は、すべりが気持ち良い逆甲丸型で製作。
チェーンはオーバルボールと組み合わせ。
 
小川さん オーダーありがとうございました

アメジストと、しずく型のペンダント

IMG_8239.jpg
産まれたお子さんの記念となる数字を入れたプレートに誕生石を埋めた、しずく型のペンダントのオーダーをいただきました。
 
IMG_8236.jpg
一度溶かして表面を無骨な質感にしたしずく型の板に太陽を彫って中央に2月の誕生石アメジストを埋めたデザイン。
 
IMG_8240.jpg
輪郭には少し打った凹み
 
IMG_8237.jpg
白い仕上げにして納品でした
 
IMG_8242.jpg
背面に、体重や身長などご要望の文字を打刻
文字の大きさは、小さい文字で1mm程です。
 
IMG_8238.jpg
溶かして作る板なので、瞬時に読めない感じでデザインっぽく目立たない雰囲気にできます。
 
IMG_8244.jpg
光を当てた埋めたアメジスト
 
IMG_8243.jpg
誕生のいい思い出に、いつか本人が毎日着けれると良いですね^^
高嶋さん オーダーありがとうございました

大き目のキングマンターコイズ

IMG_7596.jpg
日々製作に追われて、ブログが中々かけないディアストックです。
ちょっと時間ができたときは、インスタグラムに画像だけ掲載したりしています。
: @dearstock_13
 
キングマンターコイズ(アリゾナ産)を選んでもらって、定番のスリーショットワイヤーワークのデザインで、ペンダントのオーダーをいただきました。
 
IMG_7457.jpg
加工の前の選んでもらったとこと。
自分の好みのターコイズを選んで加工を開始。
 
IMG_7468.jpg
インスタグラムにも、この画像で、青の美しさをUPしてみましたが、製作中の当てた炎の温度や冷やした際の温度で、様々な表情にかわるので、唯一無二のタイミングでした。
 
IMG_7470.jpg
チェーンを通すバチカン部分。
タガネを打ち入れて、いぶしや経年変化も楽しめる雰囲気に。
石の存在感も大きいので、そんな際は、この部分に何かするのはおすすめです。
 
IMG_7593.jpg
そんな枠を仕上げて、出来上がったペンダント
 
IMG_7595.jpg
キングマンターコイズは、比較的青さが綺麗で好きで扱っています。
 
IMG_7597.jpg
色んなご要望でご相談やオーダーもお待ちしています。
 
高盛さん オーダーありがとうございました

ロイストンターコイズで新デザインのペンダント

23日のイベントの出店ブースへ、お越し頂いた皆様ありがとうございました。
猛暑でくたくたでしたが、また機会があれば面白いお店が集まりそうなイベントでした。
昨日は定休日だったので、本日から通常営業しています。
 
IMG_7764.jpg
そのイベントの主催カチャトーレのオーナーさんよりオーダー頂いたペンダントとピアス。
 
IMG_7765.jpg
やや黄緑色のロイストンターコイズで、デザインのイメージを打ち合わせて、これまでにないデザインでの製作のオーダーでした。
 
IMG_7766.jpg
縦長のターコイズに合わせて、輪郭を製作
普段しないデザインですが、面白い感じで仕上がりました。
 
IMG_7767.jpg

 
IMG_7768.jpg

 
IMG_7779.jpg

 
IMG_7770.jpg
背面には、イベントの主催2017年7月を打刻して納品。
 
オーナーの酒井さん オーダーありがとうございました
主催おつかれさまでした。
出店された皆様 おつかれさまでした。

スリーショットワイヤーワーク

IMG_7366.jpg
12月の誕生石なターコイズですが、産地だとかその付近で取れる金属などで様々な表情や色味の味わいのある面白い石。
 
アメリカのアリゾナ産で、キングマンという種類の、その中でもさらにパイライトという金属なども混ざった通常より少し高価なターコイズで、ペンダントのオーダーでした。
 
IMG_7358.jpg
在庫にある石の中から、好みの雰囲気の石を選んで頂いての製作でお受けしています。
 
IMG_7359.jpg
二つと同じ表情のないターコイズを置いてあります。
 
IMG_7362.jpg
ターコイズの形状に合わせて枠の製作。
ワイヤーと粒を大小で合わせたスリーショットワイヤーワークってデザイン。
ご要望で、普段より、ショット(粒)をやや大きめに製作しました。
(普段、製作している僕自身が身に着けているデザインと同じイメージです。)
 
IMG_7365.jpg
石を納めて、枠で包んで固定して、研磨していぶしての後の雰囲気。
 
IMG_7367.jpg
ワイヤーワークは、捻っているワイヤーが、光と影になって、石を際立たせてオリジナルでは良く使うデザインです。
 
IMG_7370.jpg
チェーンを通すカンの部分もスタンプを入れて濃淡を楽しめるデザイン。
この部分は、シンプルに無地でも可能です。
 
IMG_7368.jpg
背面に、ご要望の文字を打刻。
 
河野さん オーダーありがとうございました

馬蹄モチーフのペンダントをペアに

IMG_7357.jpg
以前、>>馬蹄モチーフのペンダント
の記事で製作した馬蹄型のオーバーレイペンダントと同じ感じで、
「大切な方へプレゼントしたいので。」とサイズを小さくしてのオーダーでした。

(10円玉は、サイズの比較イメージ用に。) 
 
IMG_7351.jpg
サイズの比率は、トップのサイズを小さくするので、チェーンを細く合わせたいとのことで、そのチェーンの太さの比率で縮小して製作してみました。
 
IMG_7352.jpg
若干湾曲していたり、下げたら斜めになるデザイン
いぶしてあるので、凹みや穴の部分なども引き立っています。
 
IMG_7354.jpg
背面は、肌馴染みが良いように、やわらかい仕上がり。
 
IMG_7356.jpg
上向きの馬蹄は、幸福を逃さないってお守り的いい伝えもあるし、素敵なオーダーでした。
 
椎原さん オーダーありがとうございました。

フェザーのカスタムオーダー

IMG_7234.jpg
 
毛並みの部分が約40mm程のフェザーのペンダントのカスタムオーダー
古びた質感で仕上げ、軸を真鍮製で、
その他は銀で、
先端部分には毛並みを入れない感じで、そんな製作のご依頼でした。
 
IMG_7212.jpg
 
真鍮で折り返したチェーンの通るところ
背面の処理はこんな感じに。
 
IMG_7211.jpg
 
毛並みにつながる真鍮軸
 
IMG_7213.jpg
 
折り返し部分に巻くワイヤーは銀線を巻いてロウ付け
 
IMG_7226.jpg
 
いぶして、ある程度研磨した表情
毛並みの先端の無地の部分も良い雰囲気
 
IMG_7231.jpg
 
いぶした銀にすると、真鍮の質感が、より際立ちました
 
IMG_7230.jpg
 
背面に、打刻のご要望
上の方に、お店のロゴを。
 
IMG_7235.jpg
 
Fさん オーダーありがとうございました

銀と真鍮をあわせたペンダント

IMG_7144.jpg
 
ピースマークのモチーフのペンダントを、銀と真鍮を合わせた素材感で仕上げて欲しいというオーダーでした。
 
IMG_7140.jpg
 
丸の外径が約30mmほどのサイズ感で、銀の輪と、真鍮製の中のパーツを切り出し。
  
IMG_7141.jpg
 
上のチェーンの通る部分は直接つけて、内径が3mmφ程というご要望もありました。
 
カンは、デザインに合わせて、丸カンではなく角のある感じで合わせて製作。
 
IMG_7142.jpg
 
それらをロウ付けして組み立て、研磨はある程度の光沢のご要望に合わせ仕上げました。
 
IMG_7146.jpg
 
秋田県の佐々木さん オーダーありがとうございました。

形見を小さめにリメイク

IMG_6975.jpg
 
形見で大切にしているペンダントを、小さめにリメイクして欲しいというご相談で、製作したオーパールのペンダント。
 
IMG_6956.jpg
 
もともとの枠から石を外す際に、硬度の低いオパールなので割れるかも知れない。 と、打ち合わせしていると、「小さくしたいのでそれはそれでOKです。」ということで、案の定割れてしまい、丁度縦長になったのでよかったぁ、そんなリメイクでした。
 
IMG_6961.jpg
 
「割れたカタチも、また何か意味があるんだろうね。」とか、偶然の産物なので、そういうのも大切にしつつ、削って角を取って磨いて、しずくっぽい綺麗な感じで整えました。
 
割れた残りは、またの機会に、また何か作ろうってことになりました。
 
IMG_6972.jpg
 
極々シンプルに、飾り気の無い感じでというご要望でした。
 
IMG_6971.jpg
 
背面の光取りも、可能な限り、包んで留めた石が外れない程度大きく作ってみました。
 
沖縄県のMさん オーダーありがとうございました。

星とコインのペンダント

IMG_7050.jpg
 
丸く切り出したプレートの上に、揺れる感じで立体の星を重ねたペンダントのオーダーでした。
 
IMG_7051.jpg
 
丸い部分は約24mmφほどのサイズ感で。
チェーンは45cmで若干短め、Tシャツで丁度いい首もとの雰囲気。
 
IMG_7053.jpg
 
いぶしの無い白仕上げ。
 
IMG_7054.jpg
 
ご要望があれば丸カンもロウ付けしますが、今回はこのまま。
 
IMG_7056.jpg
 
星も削りだしで、膨らませるのに裏からたたき出して丸みを出しています。
立体感のわりに軽い仕上がりです。
 
IMG_7057.jpg
最後にロゴを書き入れて仕上げ。
 
Tさん オーダーありがとうございました

小さめのフェザーを夏に

IMG_5503.jpg
 
梅雨前から30℃を越す暑い日を観測したり、すっかり薄着で大丈夫な気候ですね
 
Tシャツで過ごせる感覚になると多くなるペンダントのオーダーですが、小ぶりなフェザーのニーズがちょこちょこ増えております。
 
ターコイズなど古い感じの仕上げに重ねたり、単体で主張の少ない程よい存在感ニーズに小さめのフェザーも製作しています。
 
IMG_5495.jpg
 
こちらは、毛並みの部分の縦幅で約30mmほどのイメージで、いぶしをかけて、少し古さを出した質感に仕上げたものです。
 
IMG_5497.jpg
 
「今買ってきました。」って質感の苦手な方に、おすすめの雰囲気です。
 
IMG_5498.jpg
 
チェーンなどを通す部分は、シンプルなままと、縄を巻いた質感のアレンジ、縄をK18にしたり、予算がかからない真鍮にしてみたり、色味を代えて個性にしたりのご要望もあれば可能です。
 
IMG_5499.jpg
 
小さいのでサイズ違いや重ね着けも、あまり着け慣れないけどってニーズにもいいと思います。
 
IMG_5500.jpg
 
背面まで毛並みを入れてないオリジナルは、プレゼントニーズだったら、背面に文字を入れたりも可能です。
 
IMG_5506.jpg
 
チェーンエンドの留め具も、フェザーの存在感を越さない小さめのこういったアレンジも可能です。
 
自分好みのアレンジでも、オーダーのご要望があれば、ご相談お待ちしております。

フェザーとメタルの重ね着け

IMG_6742.jpg
 
彼女へのバースデープレゼントに とオーダー頂いた重ね着けのペンダント
 
「フェザーと、溶かしてしずく型にしたメタルに打刻と誕生石のエメラルド、その上に揺れるモチーフを乗せたデザインで。」という感じのご要望でした。
 
IMG_6744.jpg
 
しずく型はモチーフで重なる部分にハートを切り抜いて透かしに
 
フェザーの背面に、太陽と手を繋いでる感じで上向きのイーグルを二羽
 
IMG_6661.jpg
 
全体的な仕上げは、ある程度の研磨でいぶしの無い白い仕上げに。
 
サイズ感は、フェザーの毛並み部分で縦幅が約40mmほどで製作。
チェーンの通るところは細めの銀線巻きの仕上げ
 
IMG_6663.jpg
 
しずく型に重なるモチーフは、「2人のイニシャルを合わせたデザインで、よく見たらクローバーっぽいような雰囲気で作って欲しい。」というご要望で相談しながら製作。
 
IMG_6664.jpg
 
切り抜いたハートは、削ってやわらかい質感に仕立ててみました。
 
IMG_6741.jpg
いぶされていく銀の質感の経年変化も楽しめそうな雰囲気でした。
 
坪崎さん オーダーありがとうございました

ペンダントの再加工

IMG_2595.jpg
 
銀を一度溶かして打ち伸ばした製作工程の、太陽神のしずく型ペンダントを、「上の丸カンを通している穴を埋めて、新たに背面にチェーンの通る部分を付けて欲しい。」というご相談でした。
 
IMG_2596.jpg
 
納品後の商品を少しカスタムしたいなどもお受けしております。
 
穴を銀の地金で埋め
 
IMG_2597.jpg
 
通すサイズに合わせて大きくなりすぎないように、通す部分を作って二ヶ所ロウ付けしました。
 
秋田県の佐々木さん ご依頼ありがとうございました。

ペットの迷子札

IMG_4144.jpg
 
ペットの首輪に着ける迷子札のオーダーでした。
 
「使っている首輪に取り付けるので、丸カンのロウ付け(接合部分の溶接)は、無くて良い。」
ご自分でペンチなどで開いて、首輪のどこかに通して閉めるとのご要望でした。
 
IMG_4142.jpg
 
10円玉の大きさくらいで、2mmの厚みで真鍮で製作。
 
IMG_4210.jpg
 
輪郭に沿って連絡先を3mmの打刻で入れて、淵は叩いた感じでワンポイント
 
IMG_4140.jpg
 
表面にも3mmの打刻で名前を中央に。こちらの面の淵も叩いた感じで、全体的に研磨で仕上げ。
 
山梨県のAさん オーダーありがとうございました。
 

 
IMG_2467.jpg
 
こちらは、同じ雰囲気で輪郭を打って研磨の仕上げで、1つ目と同じ感じだけど、こちらは500円玉のサイズ感で真鍮で製作。
 
首輪に取り付ける部分は二重カンタイプに。二重カンの部分は真鍮だと伸びるため市販の二重カンを取り付け。
 
IMG_2468.jpg
 
反対の面には、3行に分けて連絡先を打刻。
 
栃木県のKさん オーダーありがとうございました。
 

石の付いた指輪をペンダントにリメイク

IMG_5906.jpg
 
大好きで大切にしていたという指輪を持ち込みいただいてのご相談で、「思い入れのある石の付いた指輪だけど、指輪を、デザイン的に最近着けなくなったので、石だけ外してペンダントにリメイクして欲しい。」というオーダーでした。
 
IMG_5907.jpg
 
指輪から外した石は、カットした雫型のスモーキークオーツでした。
「ふくりん留めで、チェーンが通るところは揺れず、三回ワイヤーで巻いてある雰囲気で、シンプルに仕上げて欲しい。」とご要望頂き製作しました。
 
IMG_5908.jpg
 
「チェーンの通る丸カンの内径は、チェーンを違う雰囲気に代えたくなったときに、通らないと困るので、やや広めで。」というご要望もありました。
 
IMG_5910.jpg
 
背面も、光の取り入れも大きくなるように、極力スッキリ仕上がるよう仕上げました。
 
IMG_5911.jpg
 
同じく、背面を違う角度から。
 
IMG_5912.jpg
 
ふくりんからはみ出る石のふくらみ感。
画像の上が背面のふくらみ、下が正面になる面。
 
また、大切に身に着けて傍でお守りになれば良いなと思います。
 
岡地さん オーダーありがとうございました。
 
 
リメイクは、石の硬度やデザインによってお受けできない場合もあります。
一度実際に拝見し、ご相談の上での受付となります。

10セントコインのペンダント

IMG_5985.jpg
 
もう直ぐ迎える記念日に合わせて、自分たちの生まれ年の10セントコイン(持ち込み)を、アレンジした感じで、ネックレスを作って欲しいというオーダーでした。
 
IMG_5946.jpg
 
こちらが持ち込みでお預かりした10セントコイン。
 
この面に、ワンポイント、真鍮で星やハートを着けて、チェーンが通るところを上に、ペンダントが揺れる構造で、丸カンにチェーンが通る雰囲気でというご要望でした。
 
丸カンの部分はコインの質感に合わせて単純な丸カンではなく少し角な感じにしてみました。
 
IMG_5947.jpg
 
反対の面。
 
こちらの面には、身に着ける二人だけがわかる文字を、普通じゃない感じのスタンプで、何か崩した文字がいいなというご要望でした。
  
IMG_5987.jpg
 
矢やイーグルなどを組み合わせて、二つに同じ感じで打ち込んでみました。
  
IMG_5988.jpg
 
京都のMさん オーダーありがとうございました

ホワイトハーツ&ハートフェザー

IMG_5869.jpg
 
胸の羽をかたどったデザインのハートフェザーと、短めの約6mm玉のホワイトハーツを合わせた、「成人の記念に。」ってオーダーでした。
 
IMG_5865.jpg
 
「存在感とか主張って感じじゃなくて、光沢もギラついてない程度の質感くらいにして欲しい。」というご要望でした。
 
ハートフェザーとエンドパーツをまず製作。
エンドパーツのイーグルの打刻を入れたプレートのみ真鍮製で。
 
IMG_5873.jpg
 
ハートフェザーの裏面に、ご要望の文字を手書きで。
 
IMG_5874.jpg
 
在庫のアンティークのホワイトハーツは、不揃いで、ひびや気泡目立つけど、それがかっこいい雰囲気になります。
 
IMG_5875.jpg
 
チョーカー部分は、エンドパーツまで入れて約40cmで、「身に着けて正面から程よい位置にエンドパーツも見えて欲しい。」という要望もあり長さの兼ね合いを見つつ程よい位置でつなげてみました。
 
チョーカーっていうのは、35cm~40cmあたりの長さの呼び名で、他にも、40~45cmはプリンセス、45~50cmはマネチーとか、長くなると70~80cmをオペラとか、107cmを超えるとロープって呼ばれ方もあったり。
あまり使わない言葉だけど、正式な呼び名だそうですよ。
 
IMG_5876.jpg
 
佐藤さん オーダーありがとうございました
ご成人おめでとうございます

つち目のスティックペンダント

IMG_4590.jpg
 
彼女へのプレゼントにと、シンプル目な、縦長のスティック状のペンダントのオーダーでした。
 
IMG_4592.jpg
 
縦幅で33mm 横幅が約3.7mmほどの仕上がりのサイズ感で、表面につち目模様を入れた研磨仕上げ。
 
細目の二面カットチェーンをあわせました。
 
どちらもいぶさず、白い仕上げで納品でした。
 
IMG_4593.jpg
 
背面に文字を打刻 (モザイク処理部分)しています。
 
小さめのモチーフや石などを重ねても、似合いそうな印象でした。
 
荒金さん オーダーありがとうございました

フェザーをアレンジして重ね着け

IMG_5465.jpg
 
フェザーを自分好みにアレンジしてほしい 何か提案を というご相談からのオーダーでした。
 
金色の部分に真鍮を使用して、全体的に古くさめなしつかんの仕上げで製作しました。
 
IMG_5466.jpg
 
真鍮製のハートフェザーにイーグルを飛ばしてみたり
 
IMG_5467.jpg
 
フェザーに太陽神をいつもとは違う感じで打ち込んで、中央を真鍮にして、イーグルをハートフェザーと違う向きで打ち込んだデザインにしたり、そんなアレンジをしたり。
 
IMG_5468.jpg
 
そんなフェザーに重ね着けで、矢尻のメタル。
上にアメリカ産のターコイズとネジネジで巻いたワイヤーワークをセットに。
 
IMG_5470.jpg
 
主張の強くないサイズ感のフックとや真鍮製のオーバルプレートなエンドパーツ仕様に。
真鍮のプレートに毛並みの入ったイーグルを片面に打刻。
 
IMG_5472.jpg
 
今村さん オーダーありがとうございました
 
2017129

オーバーレイでつくるドックタグ

IMG_5474.jpg
 
とあるスポーツをしていて、そのチーム名を打でアーチ状にいれて、その上に背番号を立体でつけてほしいというオーダーでした。
 
IMG_5456.jpg
 
文字のフォントは持込でイメージをもらい、全体的なサイズ感は打ち合わせました。
 
1mmの板で文字を切り出し、2mmの板でドックタグのプレートを切り出して、ロウ付け(オーバーレイ)したデザイン。
 
プレートのサイズ感は、横幅約28mm 縦幅約45mmってサイズ感でした。
  
IMG_5478.jpg
 
全体的に研磨をあまりせず、前から身に着けている感じで、今買ってきた新品ですって感じではないイメージで仕上げました。
 
IMG_5476.jpg
 
チェーンもその質感に合うように仕上げてあります。
 
IMG_5477.jpg
 
大野さん オーダーありがとうございました。

小さ目なフェザーの重ね着け

小さ目なフェザーの重ね着け
 
すごく小さめな印象で、大まかなトコはお任せで、彼女へのプレゼントにとオーダーいただきました。
 
「二人の思い出は、石垣島で見た夕日。」
そのキーワードと、背面に文字を入れて欲しいというご要望でした。 
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーの毛並み部分で約20mmほどのサイズ感で。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーだけだと寂しいので、重ねて着ける雫型のメタル
端に寄せた太陽とイーグルを。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
主張のそんなに無い程度の軽い存在感に。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
白仕上げで。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
太陽の中心は、粒ではなく平面に延ばしたピンクシルバーでやや赤っぽく。
輪郭を打たずシンプルに合わせてスッキリな重ね着けにしてみました。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
フェザーの背面にもピンクシルバーで同じ感じの太陽と、ご要望の文字を打刻。
 
小さ目なフェザーの重ね着け
 
その表と裏を重ねると、ひとつの輝いた感じに放射線の伸びた太陽になるデザインにして見ました。
 
沈む前に最後に輝いてる夕日の感じにならないかなってイメージで。
 
こんな感じに重ねて見ることも、身に着けてるとないと思うけど、そんな思い出の欠片みたいな、なんとなくなものになるといいなと。
 
福岡県の羽田野さん オーダーありがとうございました

メキシカンスカルのペンダント

メキシカンスカル ペンダント
メキシカンスカルのペンダントを2つオーダーいただきました。
 
ひとつ前の記事の続きになります。
カスタムジッポと合わせて、デザインをそのままに、一回りほど縮小したサイズ感で、額のトライバルのハートイメージや、表面のつち目模様の加工、チェーンの通るカンの形状サイズ感のイメージ、古いけど美しい感覚の仕上げのイメージ、宝石の種類、などなど、ご要望を頂き製作しました。
 
IMG_5179.jpg
ジッポのスカルと、ペンダントのサイズの比較。
製作したペンダントをジッポに重ねたサイズの差の感覚イメージです。
 
IMG_5174.jpg
上の画像の方がわかりやすい色味ですが、ひとつはジッポ同様に片方の目にルビーを埋めています。
 
IMG_5175.jpg
もう片方のメキシカンスカルの目には、ペリドットを埋め込んでいます。
 
IMG_5176.jpg
背面や、チェーンの通る部分は、ご要望頂いたこういった形状にて製作しました。
下の部分には、ご要望の文字も入れたりしています。
 
IMG_5177.jpg
埼玉県の潮田さん オーダーありがとうございました。
お問い合わせ

DearStock 店舗情報

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 tel:097-538-8313
 2F
 mail:→ディアストック
 dearstock@oct-net.ne.jp
 1F 
 mail:→マリーヤン
 mallieyan0714@gmail.com
 
 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日
 
※2017年7月1日より
2F DearStock ディアストック
1F MALLIEYAN マリーヤン
で運営しております。

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -