ロングウォレットのアレンジ

IMG_3896.jpg
小銭入れは別に持つし、型が崩れるのが嫌な方にはおすすめなカスタムのご依頼。
 
定番のロングウォレットを、小銭入れのふたを無くし
一番前にもカード入れのポケットを着ける、
使い勝手に合わせてアレンジする感じのオーダーでした。
 
IMG_3897.jpg
カード入れの部分に太陽神や名前を打刻
 
IMG_3898.jpg
内部は小銭入れが紙幣や領収を収納できるスペースになったので
3ポケットな使い勝手に仕上がりました。
 
IMG_3900.jpg
表はオリジナルのままのデザイン曲線。
 
IMG_3899.jpg
極力シンプルな方が、使い込んだ艶を楽しめると考えていて
革を育てるの楽しんで貰えたらうれしいです。
 
IMG_3901.jpg
ウォレットチェーンを着けるかもしれないので 
と、チェーンとの連結で、革への負担を軽くする金具ターンノブも
オリジナルの真鍮製
研磨はぴかぴかに仕上げない風合いに。
 
「自分だったら。」な、使い勝手に合わせて、やってもらいたいカスタマイズなどあれば是非ご相談ください。
 
平井さん オーダーありがとうございました。
スポンサーサイト

ロンソンスタンダードのカスタム

IMG_4030.jpg
ジッポじゃないけど、ロンソンというオイルライターを持込で、
オリジナルのトゥーフェイスデザインの真鍮製を、
付けるカスタムのご依頼でした。
 
IMG_3996.jpg
ジッポに比べ、フリント(発火石)がやわらかいらしく、
押さえを押すとホイールが回転して、オイルの染み込んだウイック(芯)に
火が点く構造。
ジッポと比べ、風避けの構造がないので、アウトドアには向いてなさそう。
でも優しい雰囲気のオイルライターで、
フリントは専用が必要だけど、オイルはジッポオイルでも使えるそうです。
そんなロンソンというオイルライターの、ロンソンという有名なタイプ。
 
IMG_4029.jpg
トゥーフェイスの背面を削り、ケースのアーチに沿わせてロウ付け
 
IMG_4026.jpg
銅の成分のにじみのピンク部分が黒くなってくると、
さらに影となって立体が引き立ちそうです。
 
IMG_4025.jpg
真鍮同士の銀のロウ付け
もともと、ロンソンの組み立てが、はんだなのか、銀色のロウ付け面とか
かっこいいオイルライターでした。
 
IMG_4028.jpg
背面。
使い込んで古びた質感になって、古美なオーラが面白そうでした。
 
IMG_3997.jpg
ジッポのアーマーくらいの厚みがあって歪みも出ずひと安心。
 
秋田県の佐々木さん いつもありがとうございます。

プレートに文字入れでアレンジ

早いもので、明日から師走ですね
大通りが傍にあるのもあり、クラクションの音やパトカーのサイレンが
よく聞こえ気にかかるこの頃で、
字の如く、ばたばたと焦りがちな時期ではありますが
平常心や穏やかさや優しさ思い遣りを大切に心がけたいですね
寒いので体調に気をつけて、笑って新年迎えられるようがんばりましょうね。

IMG_4082.jpg
いつもずっと身に着けているノーブランドの銀製のブレスレットに、
文字を入れたプレートを付けられないか というご相談を頂いたオーダーでした。
 
IMG_4072.jpg
持込いただいたブレスレット。
鈍い光加減の銀らしさが素敵なアクセサリー。
 
IMG_4074.jpg
約8mm幅で、厚みが約2mmのプレートに、
長さはオーダーの際に打ち合わせた手首のバランスに合わせて、
長さは約65mmほどで切り出し、
ご要望頂いた言葉と、お子さんの名前を削り入れています。
 
「子どもたちのためなら、お父さんはがんばれるよ。」
的なニュアンスの言葉を相談して訳して、お守りな感じで入れて、
身に着けたいというご要望でした。
 
IMG_4078.jpg
ご希望の長さと位置に、チェーンとプレートを入れ替え
両側に開けた穴に通して連結
いぶして、全体的にチェーンの古い傷や質感に寄せた仕上がり具合に。
 
IMG_4079.jpg
宮崎県の梶原さん ご来店・オーダーありがとうございました

黒いボトルケースとベルト

IMG_3749.jpg
以前製作したオイルマッサージを生業とした方のオーダーしたベルトを
納品後、ご友人もお揃いの色違いで黒のが欲しい。
というオーダーでした。
 
IMG_3743.jpg
ブライドルの黒い革で、縫い糸も黒で
バックル代わりのギボシは真鍮製で製作しました。
 
IMG_3744.jpg
ボトルケース
 
IMG_3745.jpg
ベルトのサルカンは、片方だけスライド式になっています。
その中央にギボシという固定方法で、腰まわりがスッキリ見えるつくり。
 
IMG_3746.jpg
ボトルケースは、縫い糸も黒なので見た目もスッキリ
 
IMG_3748.jpg
外川さん オーダーありがとうございました。

オニキスとムーンストーン

IMG_4008.jpg 
ご夫婦で、お揃いのシルエットでサイズと種類の違う石を包んだ
ペアのペンダントのオーダーでした。
 
IMG_4007.jpg
小さい方がムーンストーン
大きい方がオニキス
サイズの違いに合わせて、周りを包むワイヤー部分のサイズも変えました。
 
ワイヤーで包んだこの手のデザインは、
いぶしがかかって、銀特有の陰陽が出ると立体感が増し石が引き立つので、
フェザーと重ねるのもおすすめです。
 
IMG_4009.jpg
背面にそれぞれご希望の文字を入れました。
ムーンストーンは高さのある石の在庫があったので、背面に光を入れる穴を。
埋めてしまっても乳白色の色味は出せます。
オニキスの背面は、ご要望の文字の刻印をランダムに入れました。
 
IMG_4012.jpg
ムーンストーンは6月の誕生石だったりしますが、誕生月を気にせず
お求めになる方も多くて、小さめのこの感じは女性におすすめです。
 
大津留さん オーダーありがとうございました。

銀製の結婚指輪

IMG_3970.jpg
外側が、一周緩やかにねじれている風に見えるデザイン
そんな銀製の結婚指輪のオーダーでした。
 
IMG_3967.jpg
高校生カップルだった二人が、結婚するとなって
結婚指輪を二人でオーダーに来てくれて
なんというと伝わるやらですが、うれしいオーダーでした。
 
IMG_3968.jpg
男性の方をサイズの差に合わせて幅も持たせて、
全体的にもやや湾曲させた曲線の指輪
 
IMG_3969.jpg
大きくゆっくり捻ってあるデザインで、
内側に文字やデザインを入れるご要望のため、内側は平らな面に。
 
IMG_3975.jpg
左指の薬指にはめた際の曲線の向きのイメージ
やや小指側が下がって見える感じに製作。
 
IMG_3971.jpg
記念日 ・ 三日月 ・ お互いの名前 ・ 太陽
って配置で、内側に一周入れたいというご要望
普通は並べて配置する文字を、こだわった配置でした。
 
IMG_3973.jpg
月の向かい側に太陽のイメージで、
記念日の向かいに名前を打刻してあります。
 
IMG_3976.jpg
高嶋カップル オーダーありがとう
末永くお幸せに^^
ベビー楽しみにしてます

銀のジッポカスタム

IMG_3876.jpg
銀製のアーマーではないタイプのジッポを持込で、それをベースに、
いつもの3.0mm軸で銀製のスリーバレルカスタムのオーダーでした。
 
IMG_3845.jpg
これが
 
IMG_3875.jpg
こうなる感じ。
シンプルに、蝶番のみの補強のご依頼でした。
 
IMG_3878.jpg
可動域と、イメージはこんな感じ。
 
IMG_3879.jpg
アーマーではないタイプなので少し歪みも出ますが、
それもまたアジで、使っていた傷も残り気味の仕上がりに。
 
IMG_3872.jpg
で、今回は、中のユニットのハンマーが弱いとのご相談
新品ももっているけど、少しでもバネの力が強く出来ないか
というご要望で、打ち伸ばしてバネの力を出した真鍮の薄い板で
 
IMG_3873.jpg
なんとなく作って、差し込んでみましたが、ちょっとは違う感じに
なったかな・・・
 
IMG_3874.jpg
新品には勝りませんけど、仮の対応って感じでした。
 
兵庫県の宮崎さん オーダーありがとうございました。

革のシザーケース

IMG_3633.jpg
美容師さんのシザーケースのオーダーでした。
 
技術も道具も、学びの中の点と点でしか見えていなかったものが
やってみて線になって、線も増えてくると面になってって、
なんとなく自分のらしさってものになって、なにか見えてきて、
求められるものに応えられるか試されて、
その緊張を解くために練習の積み重ねで
それだけじゃないですが、何でもそうなんでしょうね
 
IMG_3635.jpg
道具が変わって、仕事にワクワクが増したり
そんなお手伝いになればいいなと思っております。
 
バックルは真鍮で、希望のベルトの幅に合わせてシンプルなものを製作。
 
IMG_3636.jpg
背面のベルトの、連結のDカンも合わせて製作
 
IMG_3638.jpg
上に向けた角度は、ショルダーで使うときに
 
IMG_3639.jpg
横向きは、ウエストでの使う際に。
というご要望に合わせて試行錯誤
 
IMG_3641.jpg
メンテナンス用の底部分
 
IMG_3643.jpg
内部のポケット
シザー3丁と、筆のエリア
背面にコームやカラーの際の手袋などを入れるエリア
というイメージでのご要望でした。
 
IMG_3645.jpg
ペンをいつも探すので、常備できるようペン挿しを横に。
というご要望で付けたペン挿しは、二ヶ所に通すことで、揺れたり落下の防止に。
 
IMG_3647.jpg
ややそこに向かって狭くなるようなマチ
 
IMG_3648.jpg
武田さん オーダーありがとうございました

たくさん入る名刺入れ

IMG_3893.jpg
たくさん名刺の入る、仕切りがあって分けられる、収納スペースが4ケ所
そんなご要望の名刺入れ。
赤い革でオーダーでした。
 
画像の右の枚数を収納可能です。
名刺の厚みなどにもよりますが、
一般的な名刺で約100枚程度の収納イメージで製作しました。
 
IMG_3887.jpg
横幅は、少し余裕のある約110mmほど。
 
IMG_3888.jpg
背面にも急いでいるときや、必要な一枚を分けれるポケット。
 
IMG_3889.jpg
内部の収納イメージ
マチのついているポケットは約45枚ずつ
ふたの裏が約10枚ほど入れたイメージ。
 
IMG_3891.jpg
かさばる収納量でも、見た目もスッキリ
常に多目の名刺を持つ方や、カードの多い方にも便利な雰囲気でした。
 
えとうさん オーダーありがとうございました。

子どものバースデーに

IMG_3767.jpg
娘さんのバースデーに。 
と、ご両親からのプレゼントのご相談 オーダーでした。
 
「あまり、オーダーメイドってものもわからないけど・・・
娘が、どんなものが気に入るかわからないけど、
小さ目のターコイズを使用して、
存在感の大きな感じにならない、シンプルな感じが似合うと思うので。」
というご要望でオーダーいただき製作しました。
ご両親の想像する娘さんへの気持ちで、心温まるオーダーでした。
 
IMG_3766.jpg
先のとがっていない、
柔らかなシルエットでターコイズを包み込んだ感じのデザインにしてみました。
 
チェーンは、表面をカットしてあるキラキラ光るボールチェーンの組み合わせに。
 
IMG_3768.jpg
チェーンが通る部分は、平たいデザインで全部が丸くならない感じに。
 
IMG_3769.jpg
背面は、肌馴染みがいい、少しぷっくりさせて丸みを持たせたシルエットに。
ターコイズを包む部分の横幅が約7mm弱で、
チェーンの太さは約1mmほどでした。
 
子どもとしては恥ずかしかったり、反抗したり とかあるかもだけど、
なんかいいなって感じるオーダーでした。
大切にされてるといいな
 
安部さん オーダーありがとうございました

ハートの指輪のアレンジ

IMG_3982.jpg
以前作って頂いた指輪を失くしてしまって・・・
という先日のペンダントのオーダーのような、久しぶりのご来店でのオーダーでした。
 
>> 8年ぶりのご来店で、指輪を製作。 
記事で、製作している指輪の再オーダー
そのついでに、クロスの中央に太陽神モチーフを、全て銀でアレンジしたいというご要望でした。
このときのご来店も8年ぶりって感じでしたので、長く覚えてもらっていて、
今回の再会のように作ったものに愛着を持っててもらえていて、作り手冥利に尽きます。
ありがとうございます
 
IMG_3985.jpg
2号のピンキーリングで製作。
横から見たら、ハートのシルエットで、クロスをハートで両側から挟んだデザイン。
 
これを作った頃って、コンセプトがどぉだとか、作り手っていうのは とか、
なにか模索してたけど、今となっては作り手の我の押し付けだったな
とか、物思いにふけた再会でした。
 
IMG_3984.jpg
持つ人が、大切にしたくなる
それだけでいいんだよな
そんな感覚のこの頃です。
 
内田さん オーダーありがとうございました
 
律儀でもないし、雑なとこ多いけど、そんなお店を大切にして頂いて
ありがとうございます。

雰囲気の違うパターンのフェザーのピアス

IMG_3795.jpg
フェザーのピアスを、研磨で白仕上げな見た目で、
二種類違う雰囲気で左右に着けたいというオーダーでした。
 
IMG_3786.jpg
ひとつはフープピアス風に、フェザーをリング状に丸めたデザイン
全体的に切れ目の感じを多めにというご要望でした。
 
IMG_3788.jpg
角度別な見た目。
 
IMG_3789.jpg
左右の耳をイメージして、フープピアスを右耳用として、
やや顔のシルエットに丸みが沿うようにデザインしています。
 
IMG_3790.jpg
キャッチは、ベル型で中にシリコンが入っている、しっかりしているタイプ
 
IMG_3794.jpg
丸のサイズ感は、あまり大きくない感じ。
 
IMG_3798.jpg
もうひとつは左耳用
こちらも、顔の輪郭に沿うラインで製作しました。
揺れる感じで というご要望でした。
キャッチは右耳と同じタイプ。
 
IMG_3800.jpg
背面はロゴのみ
フープピアスの方も同じロゴのみの研磨仕上げ。
 
IMG_3801.jpg
ピンキーリングでも雰囲気がいいかもってサイズ感でした。
 
碓井さん オーダーありがとうございました

アイフォン7のカバー

IMG_3917.jpg
iPhone7のカバーのオーダーでした。
 
IMG_3918.jpg
アイフォンを包むケース自体は持ち込みでしたが
赤い方はソフトケースで、柔らか目で、接着が大丈夫か気になるところでしたが。
表も裏も、赤い革一色で製作。
左側はポケットなのでカードなどの収納も可能
 
IMG_3919.jpg
ホックで固定するデザイン
 
IMG_3920.jpg
背面はステッチの無いつるんとした仕上がり
カメラ穴が大きいんですね
出っ張ったカメラの淵も、カバーの厚みで装着後は干渉のない感じでした。
 
IMG_3921.jpg
もうひとつの方は、内側に黄色を
こちらのカバーも持込でしたが、カバー薄い革が貼ってあって
これも接着心配でしたが大丈夫だといいなぁ
 
IMG_3922.jpg
内側が黄色で、外側はナチュラル色の組み合わせでした。
ホックやベルトのない、シンプルに畳むだけのカバー。
 
IMG_3923.jpg
背面は、赤いのと同様の仕上がり
 
IMG_3924.jpg
ナチュラル色の方は、ステッチ幅をやや広い5mmで、
赤い方は、ステッチ幅がややせまい4mm。
 
阿部さん オーダーありがとうございました

雫型の太陽神ペンダント

IMG_3880.jpg
「以前作ったペンダントが、持っていて、身に着けていて、しっくりきてたんだけど、無くしちゃって、何かしっくりこなくなって。」
ってご要望で、お越し頂いた方のオーダーでした。

改めて作り直すけど、せっかくなので、前のイメージでアレンジして
プレーンな銀板に柄を乗せていった
シンプルな雫型のペンダントのオーダーでした。
 
IMG_3884.jpg
普段よく作っている銀の質感で、
溶かして、表面に巣を作り、無骨に仕上げる唯一無二もいいけど、
こういう綺麗なままの、銀の素材感や経年変化、
後の表情を妄想させる印象のモノも
身に着ける方には、心地の良い存在感だなってしみじみ。
 
真鍮でベアパウ
16方位太陽神
放射線はやや細目で不規則 
やや右下に配置
左にイーグルを2羽
イーグルは毛並みを入れて
白仕上げ
輪郭は打ち
そんなご要望の内容でのオーダーでした。
 
IMG_3885.jpg
背面にはクロスした矢
ご要望の文字の打刻を。
 
麻生さん オーダーありがとうございました

青いシンプルな名刺入れ

IMG_2881.jpg
ブッテーロの青一色でシンプルな名刺入れのオーダーでした。
 
IMG_2878.jpg
黄色に見える糸は、白ではなくナチュラル(黄色い蜜蝋)の入ったもので
使っているとやや白くなる糸です。
 
IMG_2879.jpg
一色だと、シンプルにスッキリした雰囲気でした。
 
IMG_2880.jpg
ブッテーロは牛の首の部分なので、キメの荒さやシワ雰囲気は否めず
それをアジとわかってのオーダーでないと受けれないので、
予めご了承ください。
そういうシワなどを含め、革をわかる人に楽しんでいただけるとうれしいです。
 
西田さん オーダーありがとうございました。

銀のジッポに、銀のスリーバレルカスタム

IMG_3488.jpg
スターリングシルバー製のジッポの蝶番(ちょうつがい)の修理のカスタムで
同じくスターリングシルバー製のスリーバレル3.0mmφ軸のタイプを
シンプルに組み付けるオーダーでした。
 
IMG_3477.jpg
持ち込んでいただいた状態がこちら
 
IMG_3479.jpg
組み付けた後の雰囲気
バレルのカスタムは、存在感も増すし、
研磨を全体的な経年変化状況くらいで整えると
それなりに、もとからこんな感じって雰囲気で、ギラついていないので
自然な使い込んだ感があっておすすめです。
 
IMG_3480.jpg
開閉は、馴染むと全開に開くので、
このくらいで固定されているわけではありません。
 
使用しているジッポは、
持込で、アーマータイプの銀製のジッポがベースでした。
 
IMG_3490.jpg

 
IMG_3487.jpg

 
IMG_3489.jpg
兵庫県の宮崎さん オーダーありがとうございました。

名刺入れ 黒と緑のコンビ

「ブログをお気に入りに保存して、いつもチェックしてますよ~。」
とか、
「過去の記事をさかのぼって色々見てますよ。」
とか、
直接の反応で記事の右下の [拍手ボタン] をクリックしていただいたり、
何かとありがたい反響というかリアクションを頂いて、
とてもありがたく感じております。
がんばって記事を書かなきゃなぁって思いつつ、
やや不規則な掲載のこの頃です。
 
いつも閲覧ありがとうございます!
 
IMG_3526.jpg
プレゼントのご要望で、全体的には黒い革、マチと内ふたを緑色
縫い糸は黒いシニューで4mmピッチの名刺入れのオーダーでした。
 
IMG_3527.jpg
縫い目が狭い4mmに、幅の太い糸がごわついて、
仕事で使うには少し無骨になりそうだったので、
ステッチを少し細目に、シニュー糸を割いて縫ってみました。
 
IMG_3528.jpg
背面の右隅にご要望を頂いた文字を打刻。
 
黒い革は、直ぐ艶の出やすいブライドル
緑色の革は、使うほどに深い光沢が美しいブッテーロ
の組み合わせでの製作でした。 
 
IMG_3530.jpg
甲斐さん オーダーありがとうございました。

18金の指輪と、銀と真鍮の指輪

IMG_3752.jpg
素材をかえたペアで、槌目模様の結婚指輪のオーダーでした。
 
IMG_3759.jpg
一見、ゴールドの指輪ですが、奥さんの方(左の細い方)がK18(18金)製
右の太目の指輪が外側がブラス(真鍮)製、内側はシルバー925(銀)製
「奥さんの方は贅沢に、自分の方はそれなりに。(笑)」
って、和やかな会話のオーダーでした。
 
IMG_3756.jpg
磨いた見た目はどちらも金色ですが、
経年変化で幅の広い指輪の真鍮部分は、くすんでくるので、
また内側の銀は白っぽく、二層の色味も楽しむイメージでのオーダーでした。
 
IMG_3762.jpg
白い紙の上で撮ると色味の違いがわかるかな
記念日と、お互いの名前を内側に打刻
 
大津留さん オーダーありがとうございました。
ご結婚おめでとうございます

オーダーが多い時期のため

IMG_3729.jpg
貸し工房のお問い合わせが多く、
それは、とてもありがたいことなんですが、
オーダーでお待たせしているお客さんを優先しているのと、
製作にあたって、教える場合も雑にしたくないため、
年内のご予約(11月と12月)は、お受けでき難いかなって感じです。
 
オーダー順に製作のため、プレゼントや急ぎのご要望ご相談はお早めに。
通常納期は、本日の時点で1ヶ月~1ヶ月半程となっています。
可能な限り丁寧に急いではいますが、
特別急ぎではないというオーダーですと助かります。
 
いつもありがとうございます。

黄色の丸い小銭入れ

IMG_3705.jpg
プレゼントのご要望で、黄色の革(ブッテーロ)で、一色に統一した、
丸い小銭入れのオーダーでした。
 
IMG_3703.jpg
使い勝手などは、過去の記事でもご紹介していますが、
一色の場合のイメージで参考に。
 
IMG_3704.jpg
背面にお店のロゴを
その下には、プレゼントする相手のお名前を打刻。
 
Kさん オーダーありがとうございました。

真鍮製のペアバングル

IMG_3653.jpg
5mmほどの幅の槌目模様の真鍮製のバングル
研磨はある程度でやや古っぽい質感の仕上がりのオーダーでした。
 
IMG_3654.jpg
「彼女が鳥が好きなので。」ということで、内側の両端にイーグルを
お互いの誕生石を、小さめで埋め込みで というご要望でした。
こちらにガーネットを 
 
IMG_3655.jpg
反対の端にサファイアを
それぞれ埋め込みました。
 
平井さん オーダーありがとうございました

小さめの赤いハンドポーチ

IMG_3701.jpg
タバコのボックスタイプが二箱と、重ねてi Phone 6が入るサイズ感で、
手首に引っ掛けるストラップを着けて、
銀でイニシャルを大きめに作って着けて、
というご要望で、プレゼント用にハンドポーチのオーダーでした。
 
IMG_3702.jpg
正面から見て、右下くらいに取り付けてというご要望で、
銀〈シルバー925)の板でイニシャルを切り抜いて、
槌目でキラキラな感じで磨いたプレートを取り付けました。
 
IMG_3698.jpg
全体的に小さめで、幅が約180mm 高さが約110mm
ストラップは12mm幅で少し長めな200mm
普通のシニューで、5mmピッチ って感じで製作しました。
 
IMG_3699.jpg
一枚の革からマチを作っている構造なのでスッキリした見た目で、
内部も結構ゆとりがあるデザイン
 
IMG_3700.jpg
ストラップとポーチの連結は、
ラフに使っても、革への負担の小さい金具での接続に
 
IMG_3709.jpg
この部分は銀色の市販の金具で。
背面の下にロゴを。
  
Nさん オーダーありがとうございました。

ネックストラップの付いたパスケース

IMG_3720.jpg
正式名称が何なのか、よくよく考えるとわからないけど、
首から下げれる形状のパスケースのオーダーでした。
 
IMG_3719.jpg
ナチュラル色の革で、シンプルな感じで
金具が金色でとご要望いただきました。
 
IMG_3721.jpg
ネックストラップ 首から下げる帯部分は、重なる部分が表になるように
重ねて固定した見た目にしました。
 
IMG_3722.jpg
背面にロゴ
縫い目は、普通のシニューで5mmピッチです。
 
IMG_3724.jpg
パスケースとネックストラップの接続部分の輪は、さりげなく真鍮で製作。
 
IMG_3725.jpg
首に擦れる部分は、あえて肌への当りを、やわらかく優しく感じれるように、
毛羽立たせた風合いの仕上げにしました。
ストラップの幅は、約10mm
パスケースの幅は約110mm 高さが約75mm
ストラップを伸ばした状態でパスケースの下までの全長が約580mm
ほどのサイズ感での製作でした。 
お仕事で使う小物も、こだわってみたりするのって楽しいですよね。
 
加藤さん オーダーありがとうございました

黄色と焦げ茶の丸い小銭入れ

IMG_3409.jpg
お友達にプレゼントしたいというニーズで、丸い小銭入れのオーダーでした。
紙幣やカードの財布と、小銭入れを別に持つ方にはおすすめ
小さ過ぎないけど、それほど大き過ぎない使い心地
輪郭を立ち上げた馬蹄型に比べ、輪郭が平らなので、
角が立たず、ポケットもかさばりにくいデザインにしてあります。
 
IMG_3408.jpg
全体的に焦げ茶の革を使って、小銭の受け部分だけ黄色い革に
縫い糸は焦げ茶のシニューで4mmピッチ
金具は真鍮に
というご要望でした。
 
IMG_3404.jpg
使い勝手のイメージ
収納はこんな感じで
 
IMG_3405.jpg
横の凹みに指をかけて、抑え気味に膨らませて
傾けて出して小銭を取り出す感じ。
 
IMG_3402.jpg
こげ茶に黄色は合いますね
個人的に好きな組み合わせでした。
焦げ茶色の革はブライドルで、艶やかな感じに
黄色い革はブッテーロで、擦れて色が濃くなっていく経年変化も楽しめそう
そんな組み合わせでした。
 
IMG_3410.jpg
背面にはお店のロゴを
その下に数字を四つ小さめに打刻というご要望もありました。
名前なども入れられます。
 
坂西さん オーダーありがとうございました。

ecorio (エコリオ)

何かと忙しくて自分の記事も書きたいけど、
今日は最近近くに新しく出来たかわいいお店のご紹介を
IMG_3837.jpg
モノを大切に使う
誰かのために新しい役目を
ごみではなく、蘇らせて誰かのもとへ
 
そんなリサイクル事業をされている ecorio (エコリオ)という
おしゃれでかわいいお店が近所に出来ていたので
またお客さんの同級生というつながりで
お邪魔してきました。
 
お店に飾る什器や、家で使える昔ながらの家具
それをリメイクした一点モノ
など、色々入れ替わりの多そうな、行ったタイミングでのモノとの出会いが楽しそうな
そんな空間でした。
 
FACEBOOK : ecorio (エコリオ)
 
場所 : 大分県大分市中春日 14-3
 
IMG_3836.jpg

 
IMG_3838.jpg

 
IMG_3839_201611011812541e6.jpg

 
IMG_3840.jpg

 
IMG_3841.jpg

 
IMG_3843.jpg
お近くの方、興味がある方は、是非行かれて見てください。

銀製の結婚指輪

以前に比べると、銀製の結婚指輪の需要というか、ご要望が増えました。
 
ご要望が増えたというか、そういうニーズに対応することを、
生業にしているお店だからということでもあるとは思いますが、
プラチナなどの貴金属に比べると銀という素材は、
比較的リーズナブルではあるし、
二人をつなぐ価値という部分は、価格じゃないよね って考え方とか
仕事柄うれしかったりします。
 
結婚指輪ではなくても、付き合いたてのペアリングだったり
心の尺度は人それぞれだけど、
小さくても”ペアリング”って夢だと思うんですよね
バイト代で手の届くっていうか、ささやかな努力とか
それをにぎりしめて、オーダーしてくれて頼まれたことを叶えたい気持ちは、
常に拾えている作り手で居なくちゃ ってのは大切に考えてます。
 
既製品が二人をつないでいる価値で十分でもあるけど、
オーダーメイドって付加価値とか、
自分たちのために出来たって小さな存在に
いろんな思い出が積み重なってくのかなとか
その後幸せであるといいなとか
願ったり想ったりしています。
 
IMG_3600.jpg
銀製の結婚指輪
デザインを共通にしないで、お互いに自分の好きなフォルムを選択
「ワンポイントに共通な何かを。」 ってご要望の上で、
持込の金(K18)を、捻りの斜めに溶かし入れて
甲丸の指輪の方にも、同じように斜めに金を入れました。
 
IMG_3597.jpg
研磨すると光沢で、画像じゃわかりにくかったりするけど・・・
 
IMG_3601.jpg
内側には、記念日を打刻してあります。
 
IMG_3602.jpg
甲丸型
ロードオブザリングの指輪のようなシルエット
外側が丸っこく、内側が平らな形状。
着け心地や肌馴染みも良くて、着けていることが気になりにくい形状。
 
IMG_3603.jpg
メビウス型
形状はメビウスの輪のイメージ
中央にねじりを その部分が少し厚みが出ますが
永遠とか、ずっと終わりの無い感じのデザインの意味が好きな方に
ねじっていない平面の部分は、案外幅や厚みがスッキリしてて
着けやすいです。
 
佐藤さん オーダーありがとうございました
ご結婚おめでとうございます

真鍮製フープピアス

IMG_3582.jpg
リング状の部分の色味が金色が良いというご要望で
表面に槌目模様(つちめもよう)を入れたデザインのピアスのオーダーでした。
 
IMG_3581.jpg
かゆみなどアレルギーの出やすい方には、こんな感じで、
耳に刺さるバーの部分とキャッチはシルバー925製で作ると
かゆみなどのアレルギーは出にくいですが。
 
フープピアスなので、見た目が真鍮の槌目の輪が通っている雰囲気のデザインです。
 
IMG_3580.jpg
ご要望に合わせて、リングの内径や、線の太さ、全て銀製がいい
など、お好みで製作いたします。
 
えとうさん オーダーありがとうございました。

真鍮製で結婚指輪

慌しくオーダーに追われて、切羽詰った幸福すぎる製作に日々
追い詰めすぎなのか、副鼻腔炎と気管支喘息を併発
気持ちと身体機能のずれに衰えを感じる秋です。
 
IMG_3606.jpg
真鍮の素材の質感が好き
そんなご夫婦からの結婚指輪のオーダーでした。
ありきたりな貴金属じゃない選択が、おしゃれでいいなと感じたオーダーでした。
 
表面は艶のないヘアライン仕上げに
太陽神デザインは銀でワンポイントの粒、そこだけちょっと光沢を出して、
内側に記念日を打刻
少しだけ幅に差をつけて
という感じのご要望でした。
 
IMG_3604.jpg
たまたま、シェアされていたインスタグラムの画像で、
納品させて頂いたお客さんの挙式の幸せそうな画像に、
祝福される手をつなぐ笑顔に、
良い脇役として
二人をつなぐささやかなモノを作ることに関われたのでホッコリしました。
 
大隈さん オーダーありがとうございました。
結婚おめでとうございます。

娘さんからお母さんへの誕生日プレゼント

IMG_3457.jpg
数年前から使っている娘さんの財布の経年変化(エイジング)見ていて、
興味を持って頂いたお母さんと一緒にご来店。
「お母さんの誕生日のプレゼントにオーダーしてプレゼントしてあげるよ。」
と、娘さんからお母さんへの心温まるオーダーでした。
 
IMG_3460.jpg
収納量のある構造でご要望頂き製作しました。
 
IMG_3461.jpg
紙幣は、この二ヶ所に分けて入れたり な、使い方の出来る配置に。
 
IMG_3462.jpg
6枚のカード収納を前後に向かい合わせ、12枚のカード収納にしました。
 
IMG_3463.jpg
小銭入れ部分は中央に。
・ホックを付けたい
・黄色い革を少し使いたい
というご要望でした。
 
IMG_3464.jpg
内ふたに、クローバーと名前を打刻。
 
ふたを開けた内部は、一枚の革で包み込む形状
この形状は、小銭が見やすく、探しやすい構造でおすすめです。
 
小銭のふたは無くても良いかなと考えてはいますが、
必要な場合は、このような雰囲気で提案しております。
ご参考まで
 
IMG_3465.jpg
外側のベルトにも、小銭入れと同じ黄色を。
シンプルな開閉のギボシ留めに。
 
IMG_3466.jpg
畳んだ際の横からのイメージ
中央の小銭入れの黄色が、少しわかるかな
 
IMG_3454.jpg
佐藤さん オーダーありがとうございました。
 おかあさん 誕生日おめでとうございます。

オイルマッサージのボトルケース

IMG_3429.jpg
オイルマッサージを生業とする方からのご相談で、
「服の上から簡単に着脱できるシンプルなベルトに、
使用するアロマオイルを入れるポンプ式のボトルを、
押さえて使用する上で便利そうな雰囲気で
ボトルのケースも出来るだけシンプルに。」
という感じのご要望のオーダーでした。
 
IMG_3433.jpg
バックルの変わりに二ヶ所ベルトを通すループ(サルカン)を付けて、
その中央にギボシを取り付けた構造のさっぱりした雰囲気のベルト。
約30mm幅で製作。
 
IMG_3432.jpg
画像右奥側のサルカンは可動式
手前は接着されています。
 
IMG_3434.jpg
シンプルなボトルケース
正面から見ると、ステッチがわからない感じのちょっとした小技。
 
IMG_3437.jpg
底の部分は、面で覆っています。
見たこと無いデザインでシンプルだけど面白いかなって感覚でデザインしてみました。
 
IMG_3435.jpg
両サイドにはもちろんステッチはあるのですが、
シンプル目の構造を考えてみました。
 
IMG_3430.jpg
幅30mmのベルトに通すと、背面は平らなので安定します。
ポンプを押して使う際の正面の指先が触れそうな革の部分は、
使いやすいように、ややえぐり気味にしました。
 
IMG_3436.jpg
背面のベルトを通すループ。
 
IMG_3431.jpg
通してあるだけなので、好きな位置にスライドも可能。
 
IMG_3438.jpg
「仕事に使う道具の色の経年変化も楽しみ。」
と、そんなちょっとした小物が仕事への、いいモチベーションになれば嬉しいです。
 
外川さん オーダーありがとうございました。
お問い合わせ

DearStock

Author: ディアストック 
 〒870-0002
 大分県大分市浜の市2-3-9
 TEL:097-538-8313

 営業時間 : 8:30~18:00
 定休日 : 月曜日

 質問やお問い合わせは、
 カテゴリの ” お問い合わせ ”
 から直接メールでお気軽にどうぞ

カテゴリ
インスタグラム
Instagram
過去ログ
新しい記事
リンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31